5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女子高生コンクリート詰殺人事件 取材記事

1 :名無しさん:2000/06/20(火) 20:47
http://www2.kitanet.ne.jp/~mail/2ch/test/read.cgi?bbs=youth&key=959829340
より、掲載(割愛・省略無し。全文掲載)

「噂の真相」89年7月号に
掲載された、この事件の取材記者たちの覆面座談会のようです。
被害者に対する当事のマスコミの認識が伺えます。

890708現場記者が語る女高生コンクリート詰め殺人事件のマル秘取材メモ
●匿名鼎談X…新聞記者Y…週刊誌記者Z…写真誌記者

 東京足立区で3月31日に発覚した女子高校生ドラム缶殺人事件は凄惨をきわめた。
ナンパした女子高校生を40日間にわたり13歳から18歳の少年5人が監禁≠オたあげくの犯行であった。
この事件は『週刊文春』が少年法の協定を破って実名報道に踏み切ったこともあり、
ジャーナリズムのあり方を問う機会ともなった。そこで、現場記者の感覚を知るために、
中には本誌と見解を異にする発言も多多あるが、実際に取材に当った記者たちが見たもの、
感じたことを問題提起の意味であえてストレートに語ってもらった。 編集部


2 :2−名無しさん:2000/06/20(火) 20:48
●やりにくい取材の連続

 X とにかくこの事件は取材がやりづらかった。
ひとつには犯行現場である家の両親が一部でも報道されたように、
共産党員だったせいか、これまでと違って警察が、ぜんぜん取材に協力してくれなかったからね。
 Y そうですね。本当に警察は、ピリピリしていましたからね。
家宅捜索なんかも異例の弁護士立会いですからね。
 Z まあ、共産党員と未成年者の、いわゆる少年法とのからみという二重のシバリで、
確かに普通の事件取材のようには、いかなかったことは確かだった。
 X この間、ニューヨークのセントラルパークで、ジョギング中の白人女性が、
五、六名の黒人少年にレイプされた事件があったね。すぐさま逮捕された事件で、
十三歳から十八歳までの少年なのに実名はおろか、写真まで発表され、
ニューヨーク・タイムスなんかにも堂々と報道されているのなんかを見ていると、
ずいぶん日本との違いを感じるね。
 Y とにかく日本では、いい面もあるんだろうが、
プライバシーや人権がカべとなって取材がやりにくすぎるよね。


3 :3−名無しさん:2000/06/20(火) 20:48
Z 今度の事件でも東綾瀬中学校の山田という教頭なんかは、責任回避で逃げの一手だった。
 Y 僕もあの教頭に取材でコメントをもらおうと思ってアポの電話を入れ合う約束をして、中学校へ行ったが、職員会議中でダメ。終る時間を待って、電話をしてみると、とにかく忙しいの一点張り。
あげくのはて本当は主犯格の少年が、卒業する時もその中学校にいたにもかかわらず、
「私は、この四月からここへ来ましてね。少年のことは何も知らないんですよ」
 こういって嘘を平気でつく始末でね。こっちは当時の卒業者名簿を入手しているのに、
その事を言うと、「いやいや、そんな……」なんて誤魔化す始末だからね。
そのあげく「将来ある少年だから何も言えません。プライバシーもありますからね」こう言って結果的には、
責任のがれで終りと言うわけですよ。別にその教頭にとやかく言いたいわけではないが、
責任ある立場にいるのだから、キチンとコメントなりで対応して欲しい気がしましたね。
 X まあとにかく、今度の事件の関係者、つまり加害者の五人の両親なんか、
終始逃げの一点張りだったからね。
 Z 主犯格のM少年の親なんか、父親は証券会社の中堅社員、母親はピアノ教師なんですが、
父親は外に愛人をつくり、家にはほとんど帰らなかったそうですからね。
母親にしてもピアノとはいえ一応教師≠ナすからね。子供たちの教育がどうあるべきかは分っていたはずですよ。
 X まあ、このM少年の母親なんかは、よく警察の防犯課なんかにこの少年のことを、
「もう親には、手に負えない。なんとか警察で相談に乗って欲しい」と、
何度も何度も相談したらしいけど、警察の方では、取り合わなかったらしいですよ。
まあ、警察は、事件が起こってから捜査に乗り出すのが建前だからね。しかし、
今度の事件はこうした母親等の意見を聞いて、
素早い対応をしていれば未然に防げた事件だったかも知れないという気はする。


4 :4−名無しさん:2000/06/20(火) 20:49
Y しかし、それにしても犯行現場となった両親なんか、
ひどいのを通り越して共犯者≠ニ言ってもいいんではないですかね。
僕も現場に行ったけど、まわりなんかの様子を見ると、
いわゆる密集地帯≠ニいってもおかしくないぐらい家が建ち並んでいますからね。
そんな所で四十日間もいくら音楽の音を大きくしても死ぬくらいの拷問をしていたら
、隣の家なんかわかりそうなもんですけどね。
 Z 本当にそうですよ。四十日間も音楽が鳴りっぱなしで、
それも最大限のボリュームを上げていたとの事でしょう。
どうして、近所の人達は、一言警察に苦情なり、相談をしなかったんだろうね、
そうすれば、一応、警察もその家に行って親とか少年に話を聞くぐらいの事はしたんじゃないの。
もし、そうすれば、こんな事にはならなかったと思うよ。
よく東京砂漠と言うけど、田園調布なんかのことはいざ知らず、足立区は、俗に言う下町だからね。
そうした意味で今度の事件は、下町まで隣人の無関心ぶりが、よく出ているね。
しかし、最近の情報では、その犯行現場となった家は、何でももう売りに出されているらしいよ。
二千八百万円と言ってたけどね。
 X へえ、そうなの。新聞の方は、フォローしてないから、ちっとも知らなかったよ。
その共産党員の両親は、どこに行ったのかな。
 Z なんでも、父親の方の親戚にいるらしいですよ。もちろん両方とも勤めていた所はやめたらしいですよ。それにしても、加害者の両親達の無責任ぶりは、取材していて腹がたった。

5 :5−名無しさん:2000/06/20(火) 20:49
Y そうそう、主犯格のM少年の母親(ピアノ教師)が、一度だけテレビに写っていましたよ。
深夜の特集番組だったかな。自転車に乗った横顔だったけど、
レポーターにコメントを求められて「すみません」と、言って走っていったけど……。
それにしても、五人の内、誰か一人でもいいからコメントぐらい出して、
世間や被害者の両親に意思表示するような度胸のある人間なんかいないんでしょうかね。
もちろん、顔は知れ渡るけどね。
かつての連合赤軍事件の時のようにキ然と対応した親達がなつかしい(笑)。


6 :6−名無しさん:2000/06/20(火) 20:50
●報道されなかった取材メモ

 Z 僕もいろんな事件を取材しているけど、被害者の家族とか親兄弟、
それに加害者の関係者なんか、逃げの一点張りだからね。
自分たちが犯罪をおかしたわけではないし、答えようはないかも知れないけどね。これは、
日本人の習性なのかな。リクルート事件の関係者を見ても同じだしね。
中曽根・竹下・安倍・藤波(以上・自民党)・池田(公明党)みんな逃げてばかりいるしね。
こんな事が連日報道されているのを見ている国民まで見習ってしまう(笑)。
 Y 本当にそうだよ。そして、誰も責任を取らない。
これが、戦後の無責任・ニッポン国と日本人かもしれないよ。
 X 被害者のF・Jさんの方には、新聞・テレビ・週刊誌にずいぶん詳しく報道されていたけど、
あの通りなの?
 Y この際だからいうけど、あの子や家庭にも何かと問題があったらしいですよ。
 X 新聞の方は、警察発表をそのまま記事にするというのが、メインだから詳しくは知らないけど、
そんな問題があったの。そうそう、行方不明になった時、被害者の親は、
家出人捜索願いを、埼玉県三郷警察署に出したらしいけど……。


7 :7−名無しさん:2000/06/20(火) 20:50
Z なんでもあの被害者の家は、殺された順子さんの他に、
二人の弟がいるんですけど父親の家庭内暴力が、すごかったらしいと言う話らしいですよ。
 Y そうそう、あの捜索願いにしても一応出したという事だけで、警察は何も動かなかったということだし。
父親と母親が、順子さんの同級生五、六人に休みの日に聞いてまわるぐらいで、
その他は・何もしなかったらしいよ。これも結果論だけど、もし公開捜査をしていれば、
あんな酷い形で殺される事もなかったと思うんですよ。だってそうでしょう、
犯行現場だった家の両親は、共産党員だし、一応、社会の動向を知らなくてはならないし、
その為、新聞は当然読まなくちゃならないしね。
 Z それは、考えられる事ですね。十七歳で、あの有名なタレントの倉田まり子に似た大型美人だし、
もちろん写真うつりもいいし、テレビやうちの写真誌なんか恰好のネタですよ。
そしたらあのワルの少年達も驚いて解放≠ト事も考えられるでしょう。
それに、一階にいる親達も警察に駆け込むことも考えられますからね。いずれにしろ、
あの少年達の親達を始め、近所の親達一人でも、何らかのアクションをしていれば、
未然に防げた事件ですよ。
 X 被害者の家庭内暴力って、どんなものだったの。
 Z そうですね。一番の被害者は、Jさんらしくて、Jさんは、
夕食なんか父親と一緒に食べた事もないと、いうことらしいですからね。
まあ、逆に言えば、Jさん自身が、父親に度々、殴られる程、非行少女だったかも知れないしね。



8 :8−名無しさん:2000/06/20(火) 20:51
X まあ、日本の諺にあるように死者にムチを打つな℃ョで、被害者の悪い点は、
どこも書かないから真相にたどりつけない。
 Z 事件の当初、M少年等は、計画的に被害者をら致しようとしたけどあんな簡単に犯行の行われた家についていくのは、一般的に言って、ちょっと不自然だしね。
余程、Jさんが、男女交際やナンパに慣れていたから、
好奇心でアバンチュールでも楽しみたいという軽い気持ちがあったから、家に帰って、
父親の顔を見るより、こっちの方がいいとなったのかもしれない。
取材してみて、僕自身は、そう思えてならないんですよ。
 Y 僕もJさんの周辺を取材したけど、あまりJさんのいい事は、出てこなかったですよ。
今時、女子高校生でも、常識らしいけど、恋人もいたしね。(注・『女性自身』に
F・Jさんの恋人の手記が出ていた)そんな事で、非行・普通・純情とランク別にすると、
どうもJさんは、非行の部類に入る程だったと親友の母親が、コメントしているぐらいですからね。
 X そう言えば、警察発表の時も被害者の人となりを公表する時も何か奥歯に物がはさまったような調子
だったからなあ。
じゃあ、被害者が、悪い言葉で言えば、ズべ公で加害者の少年等は、
不良少年ということになるんじゃないの。そうなれば警察→新聞報道の何も知らない女子高生を
未成年の不良たちが一方的にという構図が崩れる。
 Y まあ、そういう事も言えるかも知れませんね。とにかくJさんは、
家に帰りたがらない女の子だったらしいですからね。
よく家から近くの親友の家に行っては、夕食を食べていたというような証言もありますからね。
これもJさんの父親の家庭内暴力が、原因と考えていいんじゃないんですか。

9 :9−名無しさん:2000/06/20(火) 20:51
Z 報道で見る限り、いい所のお嬢さんが突然、鬼みたいな少年に襲われ、
四十日間なぶり殺された図式になるけど、真実は、少し違ってくるわけだ。

Y 僕は、Jさんの父親の会社に取材に行ったけど
、(注・父親は、部下二十人を持つ大手電器メーカーの販売所長の要職にある)
この会社の人も本人もやはり逃げの一手で「この事件は、
会社とは、なんら関係ありませんから……」と、言うだけなんですよ。
もちろん会社は、直接の関係はないだろうけど、
原因を探れば父親の家庭内暴力が遠因かもしれませんからね。そうなると、
F家の教育が、この事件に大きな影響をあたえていることになりますからね。
捜索願いにしても世間体をはばかり、ちょこっとやっただけで、何もやらなかったと言えますからね。
その意味で、確かに殺されたJさんは、戻ってこないけれど、
被害者の親としての立場から何らかのコメントがあってもいいと思うんですよ。
もし、Jさんが、親友の母親が言うように非行少女だったとしたら、
その原因は残された両親が一番知っている事ですからね。
現場記者としては記事づくりにあたり、ひとこと欲しかった。
 X 雑誌記者の場合、取材のいきすぎを感じなくもない。
取材に応じて当然というオゴリは危険だし、何様だということにもなる。
 Y それにしてもJさんが、殺されるまでの四十日間は、新聞・雑誌で報道されている以上に
ひどいものだ。新聞等は、サンドバッグがわりに殴られたとか、顔が殴られ過ぎて、黒ずんでいたとか、
顔の原形が、解らなかったとか、もっぱら、顔ばかりが強調されていたけど、
本当は、そんななまやさしいものではなかった。



10 :10−名無しさん:2000/06/20(火) 20:52
Z それは、僕も聞いています。顔の事はもちろんだけど、下半身、つまり性器だけど、
こっちの方も顔以上にひどいものだったと警察の刑事が漏らしていましたね。
なんでも性器に部屋にあった鉄の棒を突っ込んだり出したりして弄んだりしていたらしいですよ。
もちろん、被害者は、大声を上げたり、うなり声を上げたらしいけど、四人の少年等は、
せせら笑っていた事だしね。こんな話は、聞かされるとこれが十六、七歳の少年のする事とは、
とても思えないことですよね。
 Y その話は、聞いているけど、もっとひどい事をしたという話もありますよ。
 X へえ、そんな話は、聞いた事はないね。もっとひどい話って、どんな事なの。
公式の警察発表では、そんな話は何も出ないしね。
 Y そうですか。警察発表って、そんなにいいかげんなものなんですか。
僕は、新聞発表が、一番詳しいと思っていましたがね。
 X いや、いや、発表モノは、そんな詳しくはないよ。ところで、その話を聞かせてくれない。
僕自身も知らないし少年法改正もいわれていることだし、参考になると思う。
 Y 一言で言えば、被害者の性器を灰皿がわりにしたという事なんですよ。
これなど、話してしまえば、簡単なんですけど、実際は、ひどい話ですよ。常識をもつ普通の人なら、
ちょっとそんな発想は、できませんからね。想像しても誰もが、ひどいと思いますよ。そう思いませんか。
 X そんな事、四十日間のいつごろの時期にしたんだろうね。そっちの方が、僕には興味があるね。
逃げだせなかったかどうかで。


11 :11−名無しさん:2000/06/20(火) 20:53
Z まあ、まあ、僕にも興味がありますが、そんな事より『週刊文春』が、
この四人の少年を実名報道したという事があったんですが、こっちの方が、僕には興味があるんですよ。
その辺の事が、問題じゃないんですか。
 X 新聞等は、いっさい実名報道は、しない事になっていますが、
僕は、少年法の建前から当然だと思うよ。
 Y しかし、ちょっとおかしいですよ。別にXさんとケンカするつもりはないけど、
建前ばかりじゃちょっと問題じゃないんですか。まあ、古い話ですけれど、
歌手の美空ひばりが、三十年か四十年前に十八歳の少女に硫酸をかけられた事件があったんだけど、
その少女の地元の(この少女は山形県米沢市出身)新聞は、
その少女の写真・住所・名前を報道したんですよ。この時は、全国紙は、実名報道はしなかったんだけど、
このケースなどどう思いますか。もちろん、地方紙と言ってしまえば、それまでだが、
日本新聞協会の新聞綱領は、全国統一だと思うんですがね。
 X 確かに過去には、横山やすしの長男の暴行事件では、タレントだったということもあり、
実名を出したところが多かった。それで別段、マスコミ研究家たちから批判が出ることもなかったしね。
 Z 古くは社会党の浅沼稲次郎刺殺事件があった。
当時十七歳にかかわらず山口二矢の実名は戦後史に残ったわけだ。
 X 少年法は第六十一条で「氏名、年齢、職業、住居、容ぼう等により、
その者が当該事件の本人であることを推知することができるような記事又は写真を
新聞紙その他の出版物に掲載してはならない」と規定しているが別に罰則は設けていない。
 Y メディア側の自主規制にまかされているわけだが、『週刊文春』以外はオキテ破りはやらなかったね。
 X この少年法に基づいて新聞協会も同様の申しあわせをしたのが昭和三十三年ということだから、
すでに三十年以上たってるわけだしね。
 Y 僕の個人的な意見を言えば、少年の実名報道もさることながら、
加害者の親達は、何の社会的制裁を受けていないんですからね。どうにもひっかかってしようがない。



12 :12−名無しさん:2000/06/20(火) 20:53
Z そう、そう、親達は、前にも言ったけど、逃げの一点張りだからね。
特に犯行現場の親達は、弁護士や日本共産党が保護しているぐらいだし、
社会的制裁なんて一つも受けてないよ。少年達だけの問題とはいえないんだからね。
 X まあ、少年法というものは、確かに改正とか、抜本的検討の時期にきていると思うけど、
それは、政治レベルの問題だからね。その辺を先走ると逆に怖いと思うよ。
『週刊文春』の実名報道は問題提起という意味はあるにしてもやりすぎだと思うな。
編集者に何となくセンセーショナルな売りを特に狙ったフシが感じられたしね。
 Y 朝日新聞「メディアの顔」で下村満子編集委員が『週刊文春』の花田紀凱編集長をこの件で
インタビューしていた。花田編集長のいい分は「ただこの事件は、
ほんとに特異な非常にひどい事件ですから」ということだった。
実際に取材に動いた僕自身もそう感じましたね。
 X 確かに時代は変わっており、
少年三人が母子絞殺するような凶悪な事件も現実に起こっているわけだから、
人権を建前的にふりかざすだけじゃ、解決しないのも確かだろうね。
これを機会にジャーナリズム報道のあり方を再検討すべきとはいえるね。
 Y まあ、いろんな事をこの事件が教えてくれているけど、やはり少年法の見直しが、
一番必要だね。やはりこれは、国民の世論を盛り上げて、Xさんの言う通り、
政治を動かす方向にマスコミや世論が持って行かなけりゃそれこそ、
被害者のF・Jさんも、浮かばれない。
 X やはり現場取材でも雑誌記者の場合にはデスクの指示があるんだろうけど、
率直にいって偏狭というか近視眼的になっている気がするといっておきたい。
それと少年法の改正についてももはや酒やタバコは広くはびこっているし、
精神的・肉体的成長もスピード化されている現状に即したものに、というのはわかる。
その反面、従来の少年たちにも社会的責任感や自立意識が求められるわけだ。
その辺はお上も慎重であって欲しい。〈了〉



13 :名無しさん:2000/06/20(火) 20:53
Z それは、僕も聞いています。顔の事はもちろんだけど、下半身、つまり性器だけど、
こっちの方も顔以上にひどいものだったと警察の刑事が漏らしていましたね。
なんでも性器に部屋にあった鉄の棒を突っ込んだり出したりして弄んだりしていたらしいですよ。
もちろん、被害者は、大声を上げたり、うなり声を上げたらしいけど、四人の少年等は、
せせら笑っていた事だしね。こんな話は、聞かされるとこれが十六、七歳の少年のする事とは、
とても思えないことですよね。
 Y その話は、聞いているけど、もっとひどい事をしたという話もありますよ。
 X へえ、そんな話は、聞いた事はないね。もっとひどい話って、どんな事なの。
公式の警察発表では、そんな話は何も出ないしね。
 Y そうですか。警察発表って、そんなにいいかげんなものなんですか。
僕は、新聞発表が、一番詳しいと思っていましたがね。
 X いや、いや、発表モノは、そんな詳しくはないよ。ところで、その話を聞かせてくれない。
僕自身も知らないし少年法改正もいわれていることだし、参考になると思う。
 Y 一言で言えば、被害者の性器を灰皿がわりにしたという事なんですよ。
これなど、話してしまえば、簡単なんですけど、実際は、ひどい話ですよ。常識をもつ普通の人なら、
ちょっとそんな発想は、できませんからね。想像しても誰もが、ひどいと思いますよ。そう思いませんか。
 X そんな事、四十日間のいつごろの時期にしたんだろうね。そっちの方が、僕には興味があるね。
逃げだせなかったかどうかで。

14 :12−名無しさん:2000/06/20(火) 20:56
http://www2.kitanet.ne.jp/~mail/2ch/test/read.cgi?bbs=youth&key=959829340
より転載

403 名前: >393 投稿日: 2000/06/13(火) 12:03

>不良少女だったからってこいつらがやったことは殺人に変わりない。

だから、何度も言うが、被害者は不良少女ではない。普通の女の子です。
事件当時には、そんなことは一切出なかったぞ!!

この事件に関わった奴等は100人近くはいると言われていて、そいつら
がデマを流していると考えられる。

411 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/06/13(火) 12:25

>403
それは違う。事件当時、よみう○新聞が「被害者は加害者の
仲間で、仲間内のリンチにあって殺された」というスクープを
かいたんだよ。それから被害者が不良だというイメージが
定着したんだ。でも、実際には全然不良じゃないし、
ましてや被害者と加害者はなんの面識もなく、
よみ○○新聞の記事はまちがっていた。こいつら氏ね



15 :名無しさん:2000/06/21(水) 00:00
これも、ちょいageましょう。



16 :あうあ〜:2000/06/21(水) 08:06
ただ一つこいつらはクソ以下です。
生きていてもらっては困る連中です。
いますぐ殺してください。

17 :南斗の男:2000/06/21(水) 08:14
 おまえらの血は、何色だ!!
 まったく、世の中は礼儀しらずが増えたものだな。
 やっぱ、人誅のなのもとに粛清しないといけないか。


18 :名無しさん:2000/06/21(水) 17:51
AGE

19 :鬼畜:2000/06/21(水) 17:55
>18
てめえ〜こんな糞スレあげんなよ。たく、消防が

20 :名無しさん:2000/06/21(水) 17:59
まるっきり同じスレが2つもあるじゃねえか。
なんであたらしくたてるよ?
めだちたいのか?

21 :名無しさん:2000/06/21(水) 18:04
ageときましょうか?


22 :やっぱ:2000/06/22(木) 01:16
あげとこう

23 :えびちん:2000/06/22(木) 01:40
同じ様なスレッドいっぱいたてんなよ。


24 :名無しさん:2000/06/22(木) 01:49
>23
ゴミスレよりまし

25 :>24:2000/06/22(木) 02:20
そだね。 よってage

26 :名無しさん:2000/06/22(木) 05:02
ageときましょう


27 :名無しさん:2000/06/22(木) 05:57
新しいスレ立てんのハいいけど、タイトルどうにか
ならんかったんか?これじゃ「裁判記録」のまんまパクリだろ。
はずかしいやつらだな。
よってsage

28 :鬼畜肯定派:2000/06/22(木) 08:02
鬼畜は社会の歪みが生んだ魔物です。
決して彼らが悪いんじゃないのです。
彼らの欲求を満たすために、
女の子も我慢する必要があるのではないでしょうか?
処女を失ったからって、
どってことないでしょ?
やらせてあげようよ。

29 :名無しさん:2000/06/22(木) 10:20
ゴミスレが増えたのでage


30 :名無しさん:2000/06/22(木) 10:41
age


31 :名無しさん:2000/06/22(木) 12:23
このスレがこの板のメインです


32 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 14:14
ageです


33 :名無しさん:2000/06/22(木) 21:42
こちらもage巡回でございます。


34 :名無しさん:2000/06/23(金) 01:32
これも、ageましょうね。


35 :名無しさん:2000/06/24(土) 04:56
28は消えてなくなってよし


21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)