5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ここがヘンだよ今の日本少年

1 :Bと武:2000/06/05(月) 10:25
現代の日本社会は混迷しており、特に少年の犯罪が増加している。
どうすれば少年を犯罪に走らせないようにできるのか?
教育や法律の見地から真面目に皆さんの議論を繰り広げて頂きたい。
罵倒や中傷を目的としたスレッドではなく真面目に日本の将来を
考えた人たちのためのものです。仮名でも結構ですので「名無しさん」
はご遠慮願います。

2 :は、ここ。:2000/06/05(月) 10:27
http://www2.kitanet.ne.jp/~mail/2ch/test/read.cgi?bbs=youth&key=959975296&ls=50

3 :弘幸:2000/06/05(月) 10:37
私は少年法改正に反対である。何故ならば、栃木の事件やコンクリ詰め
事件は、全体の少年の事件から比べたら1%に満たない特殊な事件であ
り、その1%のために少年法を改正するのはいかがではなかろうか。
それよりその1%の為の法律をつくるか、1%を0に近づけていく社会
の努力も必要だ。

4 ::2000/06/05(月) 10:47
少年法によると栃木の「A少年」は無期懲役だが「少年法」では、
本人が反省していて、社会が「A」が出獄するに足りる場合、7年後
保護観察の条件付きだが「仮出獄」が認められる。それで10年何も
犯罪や問題を起こさなければそのまま出所となるわけであり、
最低17年の年月が必要になる。7年経ったら人々の事件の記憶も
失せており、もし青年27才(当時は少年)が出所したら事件を起こす
こともあり得る。いかがなものか?

5 :名無しさん:2000/06/05(月) 11:16
>3
勘違い?
罪を犯した人が、「適正な罰」を受ける「機会」を拡張するだけです。
「1%に満たない特殊な事件」の当事者でも、
さらに特殊な凶悪極道少年と同じ量刑で罰せられるわけでは
ありませんよ。
栃木の主犯Aは「自分が首を絞めるのが嫌でBCに絞めさせた」の
ですよ。保護観察も反省無し。
どこかの刑務所では、ちょっと体罰したら首。
刑務所天国になってしまいます。
「1%を0に近づけていく社会の努力」のために、
もっと「きつい刑罰」が待っているからと、
せめてBCが首を絞めるのを思いとどまる事に期待してる
「社会の努力」の一つでしょう。

1>どうすれば少年を犯罪に走らせないようにできるのか?
親・親戚の連帯刑罰精度・連帯被害者補償制度 です。
暴走族・・身内が、暴走・改造爆音車に気付かないと思いますか?
こいつらを絞めれば、バスジャック君も世の中の不条理に爆発
しなくて済んだと思います。




6 :鏡花:2000/06/05(月) 13:18
そもそも犯罪はぞーかしてるのー?
少年犯罪だけが増加してるのか、犯罪全体が増加してるのかー?
またそーでないのかー?
どっちかなー?


7 :鏡花:2000/06/05(月) 13:22
あと、世界的に少年犯罪はー
増加してそーなのでー
ここがヘンだよ今の日本少年 とゆータイトルはー
へんですよー

8 :ロアリー:2000/06/05(月) 13:26
人を殺した少年に宣告します。
てめえら全員死刑以外なし!!!!!!!!!!

9 :ロアリー2:2000/06/05(月) 13:28
また、罪を犯しながらのうのうと生きているくそガキどもにも宣告す。
おまえらには日本国憲法は適用されません。
当然、てめえらには基本的人権なんてありませーん。
堂々と売春し、またはそれに乗じて恐喝している少女(売女と言ったほうがいいかな)
にも当然死刑以外なし!!!!

10 :鏡花:2000/06/05(月) 13:32
>9
あーあーまた意味ないことをー
だいたい売春はー
犯罪じゃないしー
ロアリー2君がー 嫌いなだけでしょー
殺人とはー わけてよねー


11 :hiro:2000/06/05(月) 14:51
>3
もしあなたの目の前で家族全員がめった刺しにされて、あなたも半殺し
にされても、少年法改正反対っていえますか?
今の少年法では、17才だと4の書いたとおり、7年で娑婆にでてきます。
16才以下だと、どんなに極悪でも、2年間の少年院のみです。
13才以下だと、少年院すら行きません。


12 :Lisa:2000/06/05(月) 15:29
>3
そうやって特殊な世界の他人事の様にしか考えていないから、
そんな人権派ぶった事が言えるのです。
家族を残虐に殺されるシーンを神経を集中させて
かなりリアルに想像してみて下さい。
それでもあなたは少年法改正反対っていえますか?

13 :たこ:2000/06/05(月) 15:44
「ここがへんだよ日本人」に出てきた凶暴少年も、もっと刑が厳しかったら
悪いコトしない。っていってるし、どう考えても、厳罰化(少年法だけでなく)は
効果あり、だとおもうのですけどね。
それと、ご存じの方には、釈迦に説法ですがマスコミ(テレビは特にひ
どい)はかなり事実を曲げてますよ。っていうより、顕微鏡で都合のい
いところをグワッと拡大して報道しるようなところ。新聞には書いてあ
っても、テレビでは一言もふれない報道がありますね。
テレビがバカな人権擁護論調を張ると信じちゃう人が多いと思いますが
「割り引いて」マスコミ報道をチェックすべきですね。

14 :鏡花:2000/06/05(月) 16:39
>たこ君へー
>厳罰化(少年法だけでなく)は
効果あり

軽犯罪には、効果あるかもー
殺人はー 、微妙だねー
5%ぐらいへるのかなー 厳罰化って死刑のことー?

15 :鏡花:2000/06/05(月) 16:41
「ここがへんだよ日本人」もー
事実かどーか
わかんないじゃん。

16 ::2000/06/05(月) 21:18
っていうか、今の一部女子高生って
何考えてんのか聞いてみたい。
あーゆうカッコ、いつやめるんだか。
法律で取り締まったら面白い(笑)
あ、憲法違反か。

17 :hiro:2000/06/05(月) 22:46
>3
12と俺の質問にこたられんのか?
おまえやったらどうするねんっていっとんじゃ!
この偽善者が!!



18 :Bと武:2000/06/05(月) 23:13
「ここがヘンだよ日本人」は、実は相当カットされている。
ただでさえ文化、風習、議論の仕方が世界中で違うので混乱したり
言葉のニュアンスが伝わらないところがあると思われる。
しかも「テリー伊藤」が言うときだけパネリストを黙らせカメラでアッ
プにする。まるでテリーが言っていることが全て正論のように見える。
良い事を言う外国人もいるが番組が1時間しかないのでカットされてい
るのであろう。悲しいことだ。朝まで生テレビのようにやればどうか?
鏡花さんへ
「しー」や「えー」のような感情の言葉はなるべく控えてください。
もし貴方が女子高校生なら結構です。
 hiroさんへ
確かに言う通りですが、先日の17歳の少年にみられる動機と結果の釣り
合いを欠く事件が多く、その少年の価値観が破壊されており少年法の改正
によって正されるものではないと思います。
このような難事件には事実認定の方式を設ける事が必要である。
例外的な「1%」のために少年事件の判決方法を変えてしまうことは賛成
できない。周りを見ても多くの中高生は犯罪と無関係である。
彼らは一時的に悩んで自殺も考えたことがあったかもしれないが、
親友とのふれあい、熱血教師との出会い、親の躾により見事に克服している。
もし私の家族が異常な一少年に殺されたらそれは許されるべきものではない。
過去に少年によって一家が惨殺された事件があった。このような難事件には
刑事裁判所へ移送させるべきである。無期懲役でしかも成人のように仮出獄
できても一生保護観察に置かれる判決が出るであろう。




19 :コックさん:2000/06/05(月) 23:25
少年法改正でしか犯罪行為をやめない、
罪の意識を持つことなく罰でしか
心が痛まないっていう人間も
おかしいよね。あとは金か。<心痛む。
あの手の鬼畜がが一番つらいのは
金のことくらいだから、
一生かかっても払えないくらいの賠償金を
裁判で請求するしかないのでは。
やった本人でなく、親に。
(少年法が守る鬼畜ガキにはどんな
反省を求めてもムダ。どーせ自分で
稼ぐ能力のない親掛かりの連中だから、
コイツが一番イタイのでは。)
監督不行き届きでそのくらい払っても
トーぜんだと思う。(それもできないなら
ホントにおかしくねーか?>日本の法律)


20 :鏡花:2000/06/05(月) 23:31
>18
えー何おこってるんですかー?
わたし、なにかしましたかー?
怒らないでよー!!

21 :攻撃空母:2000/06/05(月) 23:44
まず東君を公開処刑とする
谷口君はバスにひかせる
栃木の何とかはコンクリ詰めにする
法で裁けない場合
募金をつのって一人づつ台湾マフィヤに実行依頼する
海外のサイトを利用し、その現場の録画映像を放映する
サイト閲覧料を一人2000円頂く。
集まった金でまた台湾マフィヤに次を依頼する。
この方法で腰抜けの警察と政治家にたよる事なく1人ずつ
この世から抹殺し、犯罪を予防する事ができる
まづ犯罪被害者の会へ、サイトを開くことから
始めるようすすめる。



22 :名無しさん:2000/06/05(月) 23:47
鏡花は谷口ヒデ子だろ。

23 :Bと武:2000/06/05(月) 23:52
泉鏡花かしらないが!20番。語尾を伸ばすなちゅーの。

24 :もりを:2000/06/06(火) 00:01
初めて書き込みます。演劇の勉強してるけど、17歳を演じると嘘がでるといわれます。現代の17歳の特徴教えてください。
殺人とか日常的に考えるの?その殺人とかのニュース見て、例えば恐いとかどんな風に思うの?
なんでもいいのんで、17歳って教えてください。

25 :かんなみハコ(23):2000/06/06(火) 00:05
我慢の教育が、足りないんじゃないのかなと、私は思います。
難しいことを奥深く語ることは苦手なんですが、私も中学校の頃、
虐められていました。ただ、わたしにはまだ、我慢ができたのと、
その頃の少年犯罪といったら高校を卒業した人が犯罪者となっていたわけで
現役の義務教育を受けている生徒が犯罪をおかすなんてこと、
ほとんどといっていい程、なかったんですよね.だから、私ができる仕返しなんて
切り刻んだ消しゴムのカスを、虐めていた連中に投げ付けることぐらいでした。

今になって思うこと。
もし、2000年の今、私が中学生で同じことをされていたら。まちがいなく
彼らに凶器を向けていたことでしょう。「なあんだ、我慢しなくてもいいんだ」
教室という狭い空間で、マイナス思考が身についてしまっていたあのころの
私だったら。

もっと、中学生のときからでいいから、広い世界を見せてあげるのがいいのではないでしょうか?
あんな教室にいたら、息もつまっちゃうよ!

26 :攻撃空母:2000/06/06(火) 00:10
日本は政治も警察も交通取り締まりのように
即刻収入のあがるような、法律の改正ばかり優先する傾向あり
「こうしなくっちゃだめなのよ」と殆どのひとが思っても
簡単には変えようとしない
住専処理は5年遅い
公務員リストラは20年おくれ。もうすぐ国を滅ぼす
無駄な公共事業に大量投資 年間20兆
談合対策なしで、また大損
(談合は殆ど全ての公共事業で発生しており談合のない税金拠出
は今の日本では公務員給与以外には無い)
これだけは言い切れる(談合関係者だから)
(金額は、主観による)
誰に聞いても間違っている現状を改善できない
個人は聡明でも集団になると判断力がなくなる
少年法改正もこのたぐい、個人に質問すると
殆ど改正論者だが、集団決定は改正せず
結局なにも出来ない無能集団化してゆく
自分も含めて大変悲しい・・・・・・・・・・・・・・



27 :名無しさん:2000/06/06(火) 00:14
我慢できないヤツは殺せ。
っていうか、我慢の教育ってなんだ、どうやってやるの?
ちょっと殴れば体罰だし。なんだそりゃ、って感じ。
すぐ騒ぐPTAの馬鹿どもを何とかしないとダメダメ。

28 :鏡花:2000/06/06(火) 00:28
キャハハハハハハハー!
みんな人ごろしはやっちゃだめだよー。

29 :賢治(19):2000/06/06(火) 00:29
 すぐに殺すとか死ねとか使う奴は本当に言葉が貧しいと思う。
そしてそれを行動に移してしまう奴は心が貧しいと思う。
なんで他の人のことを考えてやれないのか。自分ひとりで生きている
ような気がするから、別に他人なんて考えないのだろうし、
我慢もしないんだと思う。だからといってそれは子供達だけのせいでなく
親、周りの責任でもあるんだろうね。日本って報道とかも一方的だし、
中学生、高校生がめざすものって受験って風潮がまだまだ抜けていないからね。
それが結果的には子供達の心を締め付けて、多方面の想像力をなくして、
むかついたらやる、ナイフ、見たいな発想になっちゃうんだろうね。
ほんと今人殺したいと思っている奴、その後を考えてから行動しろ。
被害者、被害者の家族、自分、そして自分の家族のことをそうすれば
ここまで凶悪犯罪は減るんじゃないかな。終わり。

30 :あー:2000/06/06(火) 00:30
>27
脊髄反射は逝ってよし!

31 :Bと武:2000/06/06(火) 00:31
先日「少年法改正案」が国会で廃棄された。
私が思うに17歳の少年が大事にすべきもの、
1、周りの友人、親友
2、自分の抱いている夢
3、ゆとりの時間
4、幼児からの規範教育
国の背負っている借金や公務員の不祥事を非難するのであったら
どうすれば良くなるか考えて欲しい。
25番さんのように私もいじめられていた時は仕返しはしませんでし
た。今となっては何故やり返さなかったが疑問が湧きます。しかし
それはそれで今私は強く生きている!と少なくとも思えるときがあります。
その分私は幸せだったのかもしれません。

32 :キリコ:2000/06/06(火) 00:34
カルシウムをあたえる。
泣けばなんでも与えてもらえるといったような教育を家庭内で行わない。
今、なんでもかんでも与えすぎじゃない?少子化もあるからかもしれないけど、
子供をかわいがるのではなくて、甘やかしすぎてないか?今の家庭内事情。
外を歩いていても、親に叱られて泣いている子供というものをとんと見てないね。
泣きそうになるとすぐになだめる。親が叱って子供が泣いているのを
周囲が哀れみの目で見るのもヘンだよね。わたしは思わず微笑ましいとさえおもっちゃうけどね。
昔は 親が厳しいしつけをして、祖父母がそれを暖かく包んでくれたのに。
今は同居スタイル事態がなくなってきているからかな。
少なくとも親が恐いっていう子は、グレにくいね。
…というのは、どうでしょう?>武さん。

33 :キリコ、追加:2000/06/06(火) 00:39
ちなみに、祖父母とはうちは同居していなかった。ので、
私の逃げ口は近所のおばちゃんだった。

34 :攻撃空母:2000/06/06(火) 00:57
>32
厳しいしつけ云々・・・・・・
こんな事で快楽殺人がふせげるんなら少年院も刑務所も
いらない用はぐれてる程度のはなしなら
のっからないんですよ
牛乳で快楽殺人減らないんと違う?


35 :Bと武:2000/06/06(火) 00:59
32番さんの言う所も一理ある。昔は、隣の御祖母さんが子育てに
困ったお母さん方を励まし元気付けた。しかし今はそのような関係
は薄れ、今のお母さん方の唯一のコミュニケーション出来るところは
「公園」と「ぱど」を始めとする冊子の「子育てママ募集欄」ではない
でしょうか。
だからお母さんも子育ての理想(ここでいう理想とは、反社会的でない
常識を持った子供を育てる方法)がわからなくなっている。列車で
騒いでいても親は何も言わない。しかし、大阪のおばはんでよく
子供にキツイ大阪弁で注意しているところを見かける。「おい!なに
やっとんねん!アホちゃう!しっかり列車の中では座らんかい!」
と怒鳴っていた。もちろん子供はしっかりと座った。しっかりしかって
いるお母さんはまだいるのです。  それでキリコさんの
意見で同調できないのは、「あまやかしすぎ」の反対が「子供を泣かす」
ではなく「あまやかし」反対「しかるべきところでしかる」だと思う。
子供がもし泣いたら貴方も泣いてください。一緒に泣きましょう。
親がしかる、結果、子供が泣く。だけの選択肢だけではないはずです。
カルシウムだけでなくバランスの取れた食事が今の子供には必要。
私が子供のときよく友をいじめたりした時には、外の倉庫へ朝まで
入れられていた。親は寝て私をほっておいた。夜はとても怖かったが
やっていいことと、やってはいけないことがしっかり区別できるように
なったと思う。時には子供に強行手段を与えないといけないときがある
今の親の大部分がそうしているかは甚だ疑問である。


36 :名無しさん:2000/06/06(火) 01:00
>31
新聞記事は参考程度にね。


37 :Bと武:2000/06/06(火) 01:04
36番さんは「朝日新聞」とってるのか?朝日はやめとけ!って
友達からよくいわれるんですが、どう思いますか??わたしは
いいとおもいますが、、

38 :名無しさん:2000/06/06(火) 01:05
鏡花は谷口ヒデ子だろ。

39 :Bと武:2000/06/06(火) 01:14
38番、2回いわんでもわかる。しつこい。あと谷口ヒデコって誰?
俺もう寝る。おやすみなさい。

40 :T:2000/06/06(火) 01:23
乱暴な意見ですが、公開処刑を行うのはどうでしょうか。
どのような犯罪を犯して、どのように判決が下りてこの人は死刑になる
事をテレビ等で放送するのです。
罪を犯した場合どうなるかと言う事をというのをはっきり見せ付ける
べきではないでしょうか。
多少の抑制効果は期待できると思うのですが。

41 :名無しさん:2000/06/06(火) 01:40
>37
朝日新聞読んで、ニュースステーション見て、NEWS23も見て、
週刊文春買って、2ちゃんねるみてます。

42 :名無しさん:2000/06/06(火) 01:52
>40
中世のヨーロッパでは死刑は町の広場で大々的に行うもので
住人達が大挙して見物に来たという話を聞いたことがあるが。

今の日本でやると靭腱歯が黙ってないだろうから無理だろうけど、
本来罪人が嫌がることをするのが刑罰だからやって欲しいね。
自民党!選挙に勝つ唯一の方法はこれだぞ!

43 :hiro:2000/06/06(火) 02:37
18へ
>無期懲役でしかも成人のように仮出獄 できても一生保護観察に置かれる判決が出るであろう。

でるであろう???あろう?????
そういう曖昧な表現は、被害者にとっては問題と思われるが。。
あなたは、常に客観的な表現のみで、被害者の気持ちをさかなでしてるし
かおもえません。
仮にそういう判決がでたとして、わたしが言ってるのは、それで被害者が
納得するのかと言う問題です。
数ヶ月前にあった事件で、家に帰ったら新婚の妻が殺されたあげく強姦されて
生後間もない我が子が殺されてる状況を目の当たりにして、犯人が保護観察かなんかしらん
けど、のほほんと生きてるのは、絶対に、誰が考えても納得いかんとおもいます。
あの事件の被害者は、留置所で面会に来た親父にエロ本の差し入れを要求したらしいです。
面会に来た友達には、「しまったことしてしまった。あと一ヶ月早くやっていたらまだ16才
やったから、死刑には絶対にならなかったのに」と言ったらしいですよ。
事件直後で、こういう全然反省のしてないところをみて、あなたは納得いきますか?
これじゃ、殺され損やん。少年はやったもん勝ちってことかな?


44 :Bと武:2000/06/06(火) 09:16
確かに犯罪を犯した少年に反省の色が見えないケースが多々あります。
だから死刑でいいのでしょうか?今の死刑は絞首刑で受刑者が「しらな
いうちに死んでいた」ように殺すそうです。それで被害者が納得すれば
問題ないのですが、これでは納得しないと思います。生きて一生被害者
に償っていくのが本筋では?刑務所で反省しない馬鹿は仮出獄出来る訳
がない。社会が許さないからだ。今の少年法は仮出獄から10年経って
特に問題行動を起こさなければ完全に出所です(少年法59条)。
わたしはそこをもし犯罪者の少年が、もし反省して社会がそれを認めた
ら十年ではなく、成人と同じように死ぬまで、条件付の仮出獄を認めて
もいいと思うのです。これは少年にとってはかなり酷なことです。

仮出獄の条件(刑法32条)
1、悔悟の念が認められること
2、更生の意欲が認められること
3、再犯の恐れがない認められること
4、社会の感情が仮出獄を是認すると認められること

保護観察法2条
「保護観察は、本人に本来自助の責任があることを認めてこれを補導
援護するとともに、第五条(後述)に規定する事項を守らせる。」
法定遵守事項
1、すみやかに一定の住居を定める
2、善行を保持する
3、一ヶ月以上旅行をするときは保護観察所長の許可が必要

45 :鏡花:2000/06/06(火) 12:54
>20と >28の偽者君
鏡花のいない間にすばらしい意見をありがとー
でもそんな暇があるなら、鏡花のスレッドに
なにかかきこんでよねー
もー おわりそーな雰囲気

46 :鏡花:2000/06/06(火) 13:02
>22、23、38ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どーして鏡花が谷口ヒデ子になるのーーーーーーーーーーーーーーーー
鏡花は、鏡花ですーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
泉鏡花でもないーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

47 :鏡花:2000/06/06(火) 13:13
>12、17

鏡花がかわりにこたえるよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もー鏡花は、ころされてもいーやーーーーーーーーーーーーーーーーー
どーせーいーことないしーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そのかわり苦しまないよーに一瞬にしてねーーーーーーーーーーーーー
少年法改正賛成、殺人即死刑だねーーーーーーーーーーーーーーーーー
ついに戦争に突入だーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

48 :鏡花:2000/06/06(火) 13:33
>24 レスがないので鏡花が代表してかくー
事件がおこるとー わくわくするねー
まー 社会への恨みがちょっと晴らされた気分ー
殺人の研究はー 処刑や拷問の本ならよく読むよー
参考になったかなー


49 :鏡花:2000/06/06(火) 13:42
少し>18に従う。
>44
そもそも悪いと思ってないから、殺人が実行できる。
反省なんて、ありえない。
とすると、死刑か、終身刑しかないか。
手づまりですね。

50 :鏡花:2000/06/06(火) 13:51
>3,5
1%の犯罪をなくそうとしたこと、そのために押し付けられた
無謀な秩序。今の犯罪には、その反動を感じる。すべてではないが。
少なくとも8、9のような考えは、避けたい。
殺人防止と単なる社会秩序の維持とは、分けなければ、危険。




51 :名無しさん:2000/06/06(火) 14:03
ま、とりあえず死刑でいいと思うよ。

52 :鏡花:2000/06/06(火) 14:14
>51
そっかー
じゃーつかまったら、自殺するしかないねー
まさに戦国時代。


53 :狂歌:2000/06/06(火) 16:00
>52
あなた、殺人を行ったか、これからその
予定でもあるんですか?

普通の人はそんなこと心配しない。

54 :名無しさん:2000/06/06(火) 16:05
鏡花どっか逝け


55 :鏡花:2000/06/06(火) 16:38
逝くときはー 名無し君ほか多数を
道ずれーーーーーーーーーーーー

56 :この文:2000/06/06(火) 16:39
かの織田信長も少年の頃はフラフラしていたと聞く。
この法則からすると、今の少年達のなかから天下人が現れる確率は、
少なく見積もっても80%はあると思った方が良さそうだな。

57 :鏡花:2000/06/06(火) 16:42
上はー >54君へのレス

>53君へー

人は、誰もが殺人者になるかのーせーがある
とゆーことですよー
死刑、死刑といっている人ー
死刑にならないよーに 注意してね。

58 :鏡花:2000/06/06(火) 16:47
>56君えー

平成戦国時代を統一するのはー
鏡花だといーんだけどねー
鏡花は、明智光秀の裏切りが大好き。



59 :名無しさん:2000/06/06(火) 16:48
>54
そりゃー、谷口や萩原が凶器を持って襲ってきたら
身を守るためにやっちゃうこともあるかもしれんが
ふつー無いだろ。
かのーせーったって、正当防衛と殺人は違うしなー

60 :名無しさん:2000/06/06(火) 16:58
59だが、
>57の間違いだスマソ

61 :鏡花:2000/06/06(火) 16:58
気持ちの問題よ、気持ちのー
立場が、変われば見える世界がかわるー
みんなモンスターを作り出すのがすきだけど、
人なんてそー違うものでもないよー
環境で変わっていく。 気持ちは、不安定。

谷口君の目からみたせかいは、人が凶器を持って襲ってくる
イメージだったのかも。別に事件を肯定しているわけではないよー


62 :この文:2000/06/06(火) 17:10
>鏡花

少年の頃フラフラしていたか?
明智光秀の裏切りが大好きなんて言っているようじゃ、
君は意外とお堅い人物かもしれないな。

63 :鏡花:2000/06/06(火) 17:11
たとえばてるくはのるが受験に成功していたらどーなってたか??
けっこーうまくやれたかもしれない。
逆にいえば受験に成功した人のなかには、てるくはのるに近い
心理の人もいるかもしれないー
そーゆー微妙なラインに結構おおくの人がいると思う。
受験1つが明暗をわけた。
ここでの受験は、1つの象徴にすぎないー
受験を非難しているわけでもない。ほかにもいじめとかいろいろー
かみひとえとゆーことー


64 :鏡花:2000/06/06(火) 17:22
>62君へー

少年じゃないってー
復讐とゆー響きがすきなだけよー 復讐のススメもよんだー
だいたい権力による上下関係なんて架空の信頼関係だよー
先生や上司が死んでも悲しくないでしょー
悲しむふりするだけー

お堅い人物??


65 :この文:2000/06/06(火) 18:33
>鏡花

君はまだ本当の信頼というものを知らないようだな。
こいつになら人生の一部を預けられる、という気持ちとは素晴らしいものだぞ。
もしそういう人が殺されたりしたら、俺は復習するかもしれないな。

66 :hiro:2000/06/06(火) 21:14
44へ
>確かに犯罪を犯した少年に反省の色が見えないケースが多々あります。
>だから死刑でいいのでしょうか?今の死刑は絞首刑で受刑者が「しらな
>いうちに死んでいた」ように殺すそうです。それで被害者が納得すれば
>問題ないのですが、これでは納得しないと思います。

死刑にしなかったら、被害者はもっと納得いかないと思うけど。

>生きて一生被害者に償っていくのが本筋では?刑務所で反省しない馬鹿は仮出獄出来る訳
>がない。社会が許さないからだ。今の少年法は仮出獄から10年経って
>特に問題行動を起こさなければ完全に出所です(少年法59条)。

なかには、反省したふりをして出所してくるやつもいるし、ほんとに反省して出所してきても
また犯罪を犯す人が実際におるわけやし、そういう根っからの極悪人にはどう対処したらいいのかな?
最初から死刑にしておけば、なんの罪もない命がたすかってたのでは?

これで3回目です。
私が聞きたいのは、あなたが被害者の立場で考えてくださいと言うことです。
あなたの私のレスには、すべて客観的な意見で他人事のようにしか感じてないように思います。

だれも少年法何条とか聞いてないっちゅーねん!!
あなたの書き込みは、法律のたんなる引用と、雲の上からみた感想のみですね。
一回雲の上から降りて来て、実況中継してみたらどうですか?

49へ
ま、そういうことですね。


67 :事実:2000/06/06(火) 22:08
ねたじゃないです。10年前の話だけど。
ちなみに九州です。
女の子が襲われて、それを助けようとした彼氏が
なぐり殺されちゃったんです。
その話をしてくれた俺の知り合いが、当時、殺された人の友達で、
そのときその場にいたんです。

殺した奴は「俺未成年だから人殺したっていいんだよ。」
っていってなぐりつづけたそうです。
その殺した奴は、仕返しされて片目失明してますが、
多分九州のどっかで生きてます。

少年法が改正されればそれでいいってわけじゃないけど。
「俺未成年だから人殺したっていいんだよ。」
っていって人殺して、のうのうと生きてる奴がいるってのが
現実です。
いま、このときも
「俺未成年だから人殺したっていいんだよ。」
を合言葉に暴れているやつがいるんです。

少年法を守ろうって奴は、こういう現実を
まったく知らないで、机上で理屈こねてんだよ。
ばか!事件は現場でおこってんだ!会議室じゃねー

更生しようがしまいが、取り返しのつかない事したら
取り返しつかないことになるのが現実です。

再犯か一生逃げつづけるだけじゃん
人殺しがそんなに簡単につぐなえるのか?おい!

>全体の少年の事件から比べたら1%に満たない特殊な事件であ
り、
だいたい、例外的な1%てなんだ!
犯罪に例外もなにもあるか!
100%だろーが0.0000001%だろうが関係ねーだろ
66のいうとーりだ。
死んでんだぜ人が!

68 :名無しさん:2000/06/06(火) 22:26
少年法なぞいらぬわ。

69 :Bと武:2000/06/06(火) 22:42
こんばんは。今日の大阪は暑い!!明日は30度まで上がるそうです
>66
平成五年の6月に少年18歳が中学生の同級生を刺殺して懲役3年以上
8年以下という判決がでた。一方、女子高校生コンクリ詰め事件の主犯
格の少年には懲役20年だそうです。こいつらを死刑にしてくれれば
文句はいわん、殺されたのに一方の事件で懲役、もう一方では死刑なん
てご両親が納得するわけない。このようなうやむやを取り除いてから少年法廃止
の議論をしたほうがよい。冷静にみると栃木の事件で死刑にしたところで
なにが変わるのか?勿論須藤さんは納得されたとしよう、他の事件で少年
に殺されたご両親はどう思われるのか?こっちの方が感情を逆撫でするとしか
思えない。客観的に見ることも重要だと思います。
>61さんと24さん
17歳といっても色々な人がいる。俺の場合は「自殺マニュアル」読んで
死ぬってどんなことだ?とまじめに考えたりした。一方ではタバコを吸って
酒飲んでた友人がいた。そいつは死について考えたことあんのかな?と考え
たりもした複雑な時期17歳。



70 :森岡宣夫:2000/06/06(火) 23:03
おまえもおかしい>Bと武

71 :Bと武:2000/06/06(火) 23:40
もりあがってまいりました!ここで返答特集。
注意:寝るときには裸で寝ないようにしませう。
>19
少年に働かせて賠償金全額を返させよう。しかし現状は親が働いた金で返して
しまうことが多い。5000万とった少年らは金がすぐ手に入り、金ですべて
が手に入ると勘違いしている。死ぬまで働き金の大切さを知れ。
>26(攻撃空母さん)
公共事業20兆!!あなたの主観でみればこんなにもか、客観的に見ても
相当の金を公共事業に使っている。
政治家も金(血税)の大切さを教えたほうが良い。官僚も汗流して働け!
日本の政治化の馴れ合い体質は異常なほど進行中、誰か革命を起こす人物
は現れないの?自民党の公約もありきたり。
>30
あーいえばこーいう。PTAだけでなく校長も「いじめはない」っていうし
一人でも「熱血教師」が現れて自分の体罰を正当化する自信を持つような
人があらわれて欲しい。すくなくともそう思う
>37
日本経済新聞もよもう!あと赤旗(藁)
>40
公開処刑は賛成。でも見にくる人が少なそう。死体をみてはいけないという
暗黙の了解が崩れる。Nステでやってたけど世界には鞭打ち刑がまだあった
そうですね。あと「死刑全集」っていう本はすごい!刑法に「公開処刑
の許可」を付け足そう。
>63
受験1つで明暗?受験は一つの象徴??なにを言いたいかわからん。日ごろ
のストレスが「受験で落ちた」という一つの出来事で爆発する。受験は
一つの通過点。


72 :Bと武:2000/06/06(火) 23:41
もりあがってまいりました!ここで返答特集。
注意:寝るときには裸で寝ないようにしませう。
>19
少年に働かせて賠償金全額を返させよう。しかし現状は親が働いた金で返して
しまうことが多い。5000万とった少年らは金がすぐ手に入り、金ですべて
が手に入ると勘違いしている。死ぬまで働き金の大切さを知れ。
>26(攻撃空母さん)
公共事業20兆!!あなたの主観でみればこんなにもか、客観的に見ても
相当の金を公共事業に使っている。
政治家も金(血税)の大切さを教えたほうが良い。官僚も汗流して働け!
日本の政治化の馴れ合い体質は異常なほど進行中、誰か革命を起こす人物
は現れないの?自民党の公約もありきたり。
>30
あーいえばこーいう。PTAだけでなく校長も「いじめはない」っていうし
一人でも「熱血教師」が現れて自分の体罰を正当化する自信を持つような
人があらわれて欲しい。すくなくともそう思う
>37
日本経済新聞もよもう!あと赤旗(藁)
>40
公開処刑は賛成。でも見にくる人が少なそう。死体をみてはいけないという
暗黙の了解が崩れる。Nステでやってたけど世界には鞭打ち刑がまだあった
そうですね。あと「死刑全集」っていう本はすごい!刑法に「公開処刑
の許可」を付け足そう。
>63
受験1つで明暗?受験は一つの象徴??なにを言いたいかわからん。日ごろ
のストレスが「受験で落ちた」という一つの出来事で爆発する。受験は
一つの通過点。


73 :攻撃空母:2000/06/06(火) 23:45
>69 17歳がどうした
死にたいして 複雑がどうのこうの あのね
君たちは家族に保護された、一部の半人前構成員でしかない
大人は、はたから見れば「ささやかな1家族の幸福」のため
全力を尽くしてるんだよ!!
悩むのは自由 しかし他人を殺す自由はないんです
ついでに自分を殺す自由も無い
小さい幸福を作ること、守り抜くことがどれだけ大変か
幸福を作ることに悩む時間をつかう事
死で悩むより大変時間もかかる体も使う
どこかの老人ホームや孤児院や火事場にいって体でなやめ
答えがある



74 :>73:2000/06/07(水) 00:11
>大人は、はたから見れば「ささやかな1家族の幸福」のため全力を尽く
してる
それはそうでがんばってくれ。
でも全ての大人には100歩譲っても当てはまらない
>ついでに自分を殺す自由も無い
我々17歳を守ってくれるのは最終的に自分の親。でも生んで
ね生みっぱなしって大人もいるのよ。こういう大人に育てられたガキ
が人を殺したりする。
攻撃空母さんみたいな考え方をもってる人ならそりゃ幸せだ。
おれみたいな窃盗に近いことをする反社会的分子を生んだ親には親を思わん。
幸福を作る?幸福って何だ?いるんだよ「幸福な家庭」という仮面を
かぶった哀れな家族が。ガキがかわいそうだよ。

75 :名無しさん:2000/06/07(水) 00:11
>73
良いこというね
自分の居場所をまもる、自分といっしょにいる人を守る
ってのは大変なことだぜ。愛とか生を実感したら
それを壊す奴は、絶対に許すことはできないと思うよ。
>69
客観的というのは万能じゃないよ。犯罪に対する刑罰ってのは
通信簿じゃない。自分の生をまもるための道具だよ。
どうやったらまもれるかっていうのが大事だと思うんだけどね。
だれがなっとくするかしないかなんて重要じゃないんだよ。

76 :小学生:2000/06/07(水) 00:34
ここの「2ch」は匿名性という所もあり、思い切った発言が出来る。
しかし本人かどうかわからないこの場所では「井の中の蛙」的な議論
になることは避けられないと思う。この2chを知った日から寝れなく
なった人もいる。インターネットは正ばかりの側面だけでなく
負の側面を持っていることを知っている人は果たして2chの住人
に何%いるのだろう。掲示板を見てふとそう思いました。

77 :攻撃空母:2000/06/07(水) 00:55
>74
家族全員平穏無事に生きるってことさ
平穏無事ってのはなかなか難しい
いいか、君たちが頼っている窃盗近いことてらとをする親も
激しい競争にさらされている。競争に負けたり会社が倒産したり
父親が少年に殺されたり、それこそ不幸の種はそこいらじゅうに
ころがっている。それでも君を含めた自分の家族は生きなくちゃ
ならない。時には窃盗してでもだ。
君自体その親のすねっかじりの分際で生き抜く親を避難するのは
10年早い。
子供を生む。育てる。病人を看病する。飯を食べる。喜んで
悲しむ。全て生きていてこそだ。
家族全員無事に生き抜く!!そのためには窃盗に近い事でも
する。大人になって家族を持てばわかる子供の生き死に
は親にかかっている。
君が生後半年のころ君の親が12時間ほっとくだけで君はこの世には
いられなかった。




78 :名無しさん:2000/06/07(水) 01:03
http://news.yahoo.co.jp/headlines/mai/000525/dom/21250000_maidomc054.html

79 :ネズミ車:2000/06/07(水) 01:47
たまには17歳?の味方してやるか。

ガキ食わしてるのは親な訳だけど,
ガキだって食わされたくて食わされてる訳じゃない。
今の日本の仕組みってのは,
次世代人を22歳まで学校と言う名の牢獄に閉じ込めるものだ。
有能な次世代人に自分の領土を犯させないように,
そして,無害で従順なロボットとして洗脳するために。

中学生でも能力のあるやつは出来るんだよな。いろんな事が。
でも,大人しくしてちゃ22まで大した事させてもらえない。だから戦う。
もちろん,自分は有能だと思い込んでるだけなやつは,淘汰されて当然。
しかしながら「目指せ東大」以外の目標はなかなかチャンスを掴み取れない。
時期逃しちゃうと取り返す事も難しいし。

それっぽい解決方法の一つとしては,
義務教育を12歳までのリテラシ教育に限定して,
それ以降は好きにいろんな分野を何歳でもどんな分野でも国費で
好きにかじれる教育制度にする事かな。
中学生以上を大人とし。実力が欲しいやつは勉強を続けると。
で,バカには厳罰と。
ああ,でも選挙の争点って全然別なのね。いつまで経っても。

80 :hiro:2000/06/07(水) 02:53
69へ
>殺されたのに一方の事件で懲役、もう一方では死刑なんてご両親が納得するわけない。
>このようなうやむやを取り除いてから少年法廃止の議論をしたほうがよい。

そんな保守的なこと言ってたら、なにもかわらないと思うで。
つーか、今もこの時に被害者が出てるんやで?
そんなん言うまえに、少年法を廃止したらいいやん。
俺が被害者やったら、もうこれ以上同じことで苦しむ人が、増えないように少年法廃止を希望するけど。
あなたの言いようは、今までの少年犯罪の被害者が、自分たちと同じ苦しみをみんなにもあじわって
ほしいって言ってるのとおなじやん。
そんなけつの穴のちっちゃいこと言ってるから世の中いい方向にかわらんねんやんけ。

>冷静にみると栃木の事件で死刑にしたところでなにが変わるのか?勿論須藤さんは納得されたとしよう、
>他の事件で少年に殺されたご両親はどう思われるのか?こっちの方が感情を逆撫でするとしか思えない。

なにが変わる???
そういうことをしたら、死刑になるって知った少年が犯罪を犯さないようになるにきまってるやん。
もちろん、それだけで、すべてはなくならんけど、すくなくとも数名の命は失われずにすむと思うけど。
長い目で見たら数十名、数百名の命がたすかるのんちゃうかな?

>客観的に見ることも重要だと思います。

お前は、客観的に見すぎじゃ!
だから、高いところからこそこそ見んと、こっち降りてこいや!
何回も同じこと言わすな!ぼけ

>71.72
 おなじこと書くな、ぼけ!


81 :ねこうんこ:2000/06/07(水) 06:46
>hiroさん
感情論で法律を変えようとしてはいけない。
法は客観性があるから正義たり得るから。

それに感情論での議論は、どうしても水掛け論の様相を呈するし、それは議論とは言わない。
なぜなら、全ての人間が同じ感情になることは洗脳を意味するから。

それに少年法廃止したところで、社会がよい方向に進むとは到底思えない。
犯罪が起こる根本を変えずに、ただ、圧力を強くしてもますます厭な方向に進むのは明白だ。

82 :ねこうんこ:2000/06/07(水) 07:06
>自己レス。
なんか文章なにってないよな〜 眠くて〜
つーか、感情論で議論しようなんていわない方がイイよ〜
ここだけじゃなくて、何処で話す場合もね〜
はっきりいって、聞いている方が疲れるから。

83 :Bと武:2000/06/07(水) 08:47
>おはようがざいます。昨日関西では火の玉がみえたそうで、それは火星
の隕石だそうです。
>80
ぼけというな!ことばを慎め。71,72は2つ送ったつもりはない。
回線が混んでいたから2つ送られてしまったと思います。
hiroさんの言い分を見ると殆ど感情論。冷静な分析を時には必要
とりかしのつかないことになるから。死刑はとくにそう。
社会のありかたを変えることも「死刑」になる少年を減らせるし
「被害者」を減らすことが出来る。「けつのあなが小さい?」それは
あなたにも当てはまる。少年法の改正だけが少年犯罪を防ぐことは
出来ない。議論の幅をもうすこし広げて欲しい。冷静な議論をしてほしい
hiroさんはどうすれば「死刑」になる少年を減らせると思います?

84 :名無しさん:2000/06/07(水) 11:43
>ねこうんこ
思春期の(賢い)子供が大事にすることばに
「客観的」ってのがあるな
人間っていうのは存在自体が主観的なんだよ。
だいたい、ほんとに客観的にってのをつきつめたら
人間なんて存在してていいの?っていうはなしになっちゃよ
人間いがいのもの(動物、植物、地球、・・・)
からしてみれば人間なんて邪魔じゃん
客観的にいえばこういうことじゃねーのか。
おまえが生きているのさえ、
だれかの犠牲のうえに成り立ってんじゃねーのか。
自分が生きるてのは、完全に主観なんだよ。

85 :名無しさん:2000/06/07(水) 11:50
今、結果を出さなければ出さないことってのがあるんだよ。
現実の世界では「これが正解回答です」なんてないんだよ。
手を打たなきゃならんのだ。→少年法改正だ
事件は「今このとき、現場で起こってるんだ、会議室でおこってんじゃねー」

86 :名無しさん:2000/06/07(水) 12:02
http://chiba.cool.ne.jp/tzddd/1.htm
本題の「日本じん・・・」にもどる
切れるってのが問題になってるが
日本人は怒らなさ過ぎる。こんな事件がおきてるのに
客観的がどうのこうのって、平和ボケだな。
こんなにのんきなのって日本人とくゆうだぜ。
ふだんから怒るべきことには、きちんとおこってねーから
へんな、方向にきれちゃうんだよ
我慢の教育が大事だと。ばかいうんじゃねー
きちんと、主張しろ!、きちんと怒れ
切れるときは、きちんときれろ!
自分の気持ちに責任持てずに、すぐに
「客観的」を持ち出して、他人の理屈のうけうりだ!

87 :ねこうんこ:2000/06/07(水) 12:23
>84さん
んなことは分かってるさ〜
絶対的な客観は神様しかありえないだろうしね〜
まぁ、それ自体パラドックスといえばそうだけどね〜

ただどこかのひとうんこが、個人の主観を民意なんて勘違いして、
「少年法改正しろ」とか言っているから反論してんじゃない〜
絶対的な客観はありえないとしても、個人の主観で法律を変えるべき
なんていうのはおかしい話なんだよ〜
法律が法たる所以は、個人の感情とは離れた領域にあるから
そして、だからこそ法の正義がいえるんだよ〜

それに、法を変えたところで本質的な所はなにもかわんないって〜
重要なのはBと武さんがいうように
「どうすれば「死刑」になる少年を減らせると思います?」
ということだろ〜?
そこを感情論で語ってもしょうがないじゃん〜

88 :名有りさん:2000/06/07(水) 12:54
法を変える目的は応急手当だよ。別に根治を目的としての
ことじゃない。緊急に必要とされる処置として主張してるんだ。
少年法が少年の凶悪犯罪を助長してるのは確固とした事実。
改正、あるいは廃止することで現状よりは確実によくなる。
明日自分の親しい人が少年の快楽殺人の犠牲になるかもしれないとき、
全体の状況が改善され、問題が根治するまで待つような悠長さはない。

我々は少年という「獣」を拘束する「鎖」をまず手にすべき。
その獣を「調教」するのは首輪をつけてからでよい。

89 :親友の話:2000/06/07(水) 13:32
実際あった話です。友達が彼女とのデートの帰り、トイレに行きたくなり
彼女を待たせてトイレに入った所、複数の少年(16くらい)の
がインネンをつけてきたそうで、友達は彼女を逃がし自分がおとりになっ
て抵抗したそうです。でも、所詮数人が相手のため袋だたきになり友達は
左目眼球破裂、失明してしまいました。さいわい彼女が交番に駆込んだため
友達は命を失わずにすみました。友達には弁護士の親戚がいてその人の
話だと傷害罪でつかまっても少年法があって少年院に入っても2〜3年
で出てくると言われその人の進めで、少年達の親を民事裁判でうったえた
そうです。まだ判決はでてないんですが、友達は一生負担になるぐらい
の慰謝料払わせてやると笑っていってました。でも、その友達の左目は
もう一生見えません。願わくば友達が裁判に勝って加害者(その親達も)
に一生の重荷せおわせられるように



90 :名無しさん:2000/06/07(水) 13:54
感情からあまりにもかけ離れた法律ははたしてどこに正当性が
認められるのだろうか。
法律バカは法律に絶対的普遍性があると勘違いしているのではないか。


91 :鏡花:2000/06/07(水) 13:58
攻撃空母うるさいー
異次元にかえれー
自殺は、その人の自由に決まってるでしょうー
生きたい人は、生きるー
死にたい人は、死ぬー
それ以上でも、以下でもないー
あなたはー 為政者のつくりだしたー
偽りの幸福幻想にー 満足しているだけー
異次元で、普通の家族とやらを守ってー
幸せになればー マインドコントロールって恐いねー

92 :仇討ち刺客:2000/06/07(水) 14:01
江戸時代の頃の敵討ち1人有効に戻せば
復讐怖くて皆きっと殺らないよ
俺は 家族を殺られたら必ず殺るがね
それが俺のルールだよ
山口の母子殺人の被害者夫は本当に最悪の人生をあじわってるんだよな
あの人にとって何も今無いんだぜ 出てきたら殺るんじゃないかな
殺ってもタンガンショ殺到して社会問題に成り軽い刑に成るでしょう
こういう事が繰り返さない限り法律は変わらないね

93 :名無しさん:2000/06/07(水) 14:01
>「どうすれば「死刑」になる少年を減らせると思います?」
これ違うんじゃねーか
「どうしたら、生活をまもれますか?」
っていうのがほんとだろ?
人間は自分自身の幸せに責任持たなきゃなんねんだよ。
自ら地獄へ向かって行くやつに手を貸す前に
自分(と自分の社会)がどうやって生き延びていけばいいのか
真剣にかんがえろ!
現実社会はおまえがおもうほど安全じゃねーんだ
いつ自分が被害者になるかわからん
いや、加害者にだってなりうるぞ。
加害者になって取り返しのつかないことをしたら
それ相応のばつをうけるのはあたりまえ
この世の中から犯罪をなくそうとするのはナンセンス
宗教だよそりゃ

監禁して、金とって、りんちして、殺しちゃったら
こりゃ死刑だよ。あたりまえだろ。過失じゃねーもん。


94 :鏡花:2000/06/07(水) 14:03
それとも攻撃空母自体が支配者なのかなー
恐いー 恐いよー
大体、>大人は、はたから見れば「ささやかな1家族の幸福」のため
全力を尽くしてるんだよ!!

これは、その人が好きでそうしてるだけでー
ぜんぜん自殺がだめな理由になってないー

95 :鏡花:2000/06/07(水) 14:12
>90

法律にあるていど説得力がないと困るでしょー
感情論だとどっかの国みたいにー
ドロボー死刑ー 、脱税死刑ー、さらには姦通死刑ー
売春死刑ー、麻薬死刑ー、とかなったらいやでしょー

96 :東西南北:2000/06/07(水) 14:22
まず政治家の連中がへっぽこ軍団だから仕方がありません
選挙の時だけみんなきれい事ば っかいております、大人
たちもそうです僕の周りには、尊敬できる人なんて一人も
いません。ぼくとっても不愉快です。

97 :鏡花:2000/06/07(水) 14:24
>96

そのとーりー

98 :名無しさん:2000/06/07(水) 14:27
少年法改正によって、刑罰に死刑が加わっても、
犯罪者がすべて死刑になるわけではないんだから、
死刑を認めてもよい。


99 :鏡花:2000/06/07(水) 14:30
>72

象徴じゃないね、いいかたまずかった。
受験はいくつかある要素のうちの1つにすぎないってこと。
あと、いいたいのは、人は、紙一重とゆう部分。

100 :鏡花:2000/06/07(水) 14:33
>98
鏡花も別にいーよー
ただ、それで犯罪が減るかは??


101 :名無しさん:2000/06/07(水) 14:38
本当に人を殺したいと思っているドキュンは、
死刑になると分かっていても、人を殺すだろう。
ただ、少年法の甘さを知って、人を殺す奴もいる。
後者の奴らは、死刑になると知ったらやらんだろう。

102 :鏡花:2000/06/07(水) 14:38
>92

どーだかねー

103 :鏡花:2000/06/07(水) 14:41
>101

まーそーだね。そのとーり。



104 :YOM:2000/06/07(水) 16:10
最近の少年事件は死刑を求刑しても
多くの人が認めるものがある。
茨城リンチ殺人事件などはその典型である。
あれは死刑になっても全然おかしくないぞ!あれは!(特に主犯)

少年法改定に異論を唱える人はいないのか
いるならなにかかきこしてくれ。たのむ。

105 :Bと武:2000/06/07(水) 16:24
「どうしたら生活を守れますか?」
答え:自分自身で守る。
「自分自身を守るには?」
答え:テコンドーや空手をやり体を鍛える。
護身用の武器を持ち歩く。
結論:少年法は頼りにしない。
政治家を頼らない。
警察も頼らない。
有効な手:少年が家族を殺したら自分の手で半殺しにする。

106 :係長:2000/06/07(水) 16:28
テコンドーより合気道

107 :名無しさん:2000/06/07(水) 16:29
死刑については皆犯罪率の低下うんぬんになりがちだけど、そんなことに構わず
死刑なら納得できる・できないでの討論もあって良いのでは?

極端な話、犯罪率は上がったとしても被害者の遺族の心の安寧の為に死刑とか。

108 :名無しさん:2000/06/07(水) 17:15
「俺未青年だから殺しちゃってもなんとかなるぜ」
ていって、殴りつづけて、結果的に殴り殺しちゃったの知ってるぜ。
「殺す気なんか無かった。でも死んでもいいや。
俺未成年だしね」
っていってたよ!
これほんとです。

109 :ここへんスタッフF:2000/06/07(水) 17:15
>107さん
さてここで話題を変えまして、日本人1億3000万の人のうち大多数
が納得する(であろう)「死刑なら納得する場合」は何か討論します。

私の意見
もし少年法に死刑が加わったと仮定して、少年を「死刑」で納得するケース
1、遺族の死刑の要望が特に強い
2、匿名の国民投票で過半数以上の場合
3、犯罪少年に反省の色が見られないと国民が判断した場合
4、あまりにも加害者一方的で残虐な事件
5、再犯の可能性が専門家によって認められた場合
おおざっぱですがこんなところでは?



110 :名無しさん:2000/06/07(水) 17:19
>109
2と3は同じでしょう。
あと、快楽殺人の場合。

111 :名無しさん:2000/06/07(水) 17:22
>108
>未青年−>未成年
こんなやつに殺されたら本当に恐い!少年法以前の問題。
本当に今の若者が考えてることがわからない。レスの返しようがないが
私が言えることは、死ぬ気で「逃げましょう」としか言えない。
気違い殺されるよりマシ。

112 :>104:2000/06/07(水) 17:31
「一部の気違い少年」の事件のみ少年法は適応されないことを願う。
そいつらは「特例少年法」で死刑執行。
ただし未青年事件で、決闘してころしてしまった。とか
「かすりそうになり相手が車から降りてきて殴り掛かってきたので
こっちも応戦して殺してしまった」人に死刑は考えた方よい。
全ての少年事件に対して「少年法改正」を唱えるのはおかしい

113 :朝日新聞6/7 31面:2000/06/07(水) 17:44
ジャーナリスト大谷昭宏さんの意見。
>将来は少年法を改正するべきだと思います。ただ議論を尽くして
>「少年像をこう描いたから、ここは変えましょう」という話でなけ
>ればおかしい。「わたしの争点」より引用
皆さんの描いている少年像は何ですか?ここは変えたいってところありますか?


114 :どんごろ:2000/06/07(水) 17:51
>112
賛成

115 :ウルトラビデ:2000/06/07(水) 17:52
戦後の少年法の成立の過程を考えると、これを殺人・強姦・放火などの特に
重い罪に適用するのには無理があると思われる。多くの改正反対者は
改正するという一点のみに論点を置くが、当然のこととして、改正する
だけで、少年犯罪が激減すると思っているノー天気な御仁は少ないだろ
う。起こらないように地域社会が一丸となることなど当然であり、また
起こした罪をきちんと償わせるのもまた当然である。年齢がどうとか、
キチガイだからどうとか、責任能力がどうとか、そういう机上の空論こそ無意味である。

116 :名無しさん:2000/06/07(水) 18:16
>戦後の少年法の成立の過程を考えると、これを殺人・強姦・放火などの特に
重い罪に適用するのには無理があると思われる。

少年といえども凶悪な犯罪を犯すと逆送致され刑事裁判にかけられます。
ただし16歳以上が条件。

117 :名無しさん:2000/06/07(水) 18:18
動機のない殺人のほうが罪が重く無いとおかしい。


118 :ネズミ車:2000/06/07(水) 18:44
>113
14歳くらいって「何の為に生きるか」を考える時期。
怠慢やストレスの元凶ともなる,
意義も魅力も感じない教育を徹底改革し,
自分が嬉しい勉学・研究に没頭できる社会を。
具体的には,
・リテラシ教育を無料で受けることが出来る。
・激安価格で好きな事を勉学,研究が出来る。
・16歳以上の労働を義務化。
 学歴(取り入れたもの)ではなく
 仕事・研究の実績(生み出したもの)を評価機軸にする為には
 学んだ事を生かし自分で職を探して食う事が必要。
 もちろん,日々勉学。つまり社会人になるってこと。
 で,真のエリートが生まれる社会に,文化の溢れた社会に。

勉学・研究にはスポーツとか芸術ももちろん含むぞ。
ゼネコンやバカ銀行に金ばら撒くより研究,教育に蒔くべし。
怒涛の情報公開も必須。
怠慢が許されるボンボン環境はむしろ不利。

119 :名無しさん:2000/06/07(水) 18:53
少年法改正は絶対すべき。何も、罰則規定を重くするとかじゃなくて
成人と同じ条件で裁判とか、実名報道とか、一般刑務所に送るとか、
そのような改正を希望する。
不謹慎な言い方かもしれないが 人を殺せるならりっぱな大人、責任
も大人と同じようにとってもらいましょう



120 :攻撃空母:2000/06/07(水) 18:56
>鏡花
殺したいやつは、殺せが欠けてる
あまりおいたをしちゃだめよ!!!!

121 :Bと武:2000/06/07(水) 20:12
今日も暑い!!きょうのここヘンは「関西人ヘン(編)」です\(^o^)/
ーーー
今日の帰りに、本屋に寄り「正論」という月刊誌を読んでびっくりして
しまいました。書いた人は枚方の中学校の社会科の先生だったんですけど
「戦争は二度と起こしたくないか?」の問いにある中学生は「おこしたい
」理由を聞いたら「人を殺したい」と本気で言ったそうです。他にも「人殺す!」
と言った中学生が他にもいたそうです。そこまで青少年を
蝕んでいるとは!hiroさんの言われた通り現実はかなりひどいです。
まさに「人間ではない少年」が現実に居るのです。このような少年を生み出したのは
すくなくとも親のようです。「正論」の中で
「人を何故殺してはいけないか?」との問いに親は「だめなものはダメだ!」
と叱れない親が増えている指摘がありました。そのとうりです。「人間社会には
朝起きて、排便して、会社に行き、帰宅のように決められたルールがある。それが
道理ってもんだ。道理を弁えない親と子供が増えていることは嘆かわしい、、」
私もそう思いました。皆さんは道理弁えてる?



122 :名無しさん:2000/06/07(水) 20:33
やっぱ戸塚ヨットスクールを復活させるしかないな。

123 :hiro@ラストレス:2000/06/07(水) 21:22
>Bと武
すいませんでした。ぼけという発言は撤回します。
実は5年前に弟がリンチのあげく意識不明の重体で2ヶ月苦しんで16才という若さで
この世を去りました。
弟のことを思いだし、つい熱くなってしまいました。

死刑になる少年をへらすには、やっぱり親の教育とおもいます。
いい友達を持つと言うのもありますが、それは、すべての親が子供にしっかり
とした教育をしていたら、周りの友達はすべていい友達になると思います。
121で、私の言っている状況と言うのも分かってもらえた見たいですし、
これが最後の書き込みと、させていただきます。
最後に、私の質問に真っ向から意見を言ってくださった、Bと武に感謝します。

>82
じゃ、聞くな。
書き込みはもってのほか。
消えな。



124 :82:2000/06/07(水) 21:53
>hiroさん
私は去年13年来の親友が自殺でなくした。
しかし、だからこそ、他人には決して分からない感情論で
語りたくはなかった。

125 :Bと武:2000/06/07(水) 23:22
私は犯罪で亡くしたことがあった人はいなかったから、hiroさんや82
番さんから見たら、冷酷な人間と見られても仕方がないとおもい今と
なっては非常に申し訳ないレスを送ってしまったと思います。
しかし直接ではないがネットを使って会話できて貴重な経験をした
と思います。また会いましょう貴重な意見ありがとうございました。
                  2000、6,7 Bと武

126 :Bと武:2000/06/07(水) 23:24
私は犯罪で亡くしたことがあった人はいなかったから、hiroさんや82
番さんから見たら、冷酷な人間と見られても仕方がないとおもい今と
なっては非常に申し訳ないレスを送ってしまったと思います。
しかし直接ではないがネットを使って会話できて貴重な経験をした
と思います。本当に貴重な意見ありがとうございました。
                  2000、6,7 Bと武

127 :Bと武:2000/06/07(水) 23:27
>自己レス
すいません。また2回おくってしまいました。

128 :攻撃空母:2000/06/08(木) 02:08
>鏡花94
君はなにをした?
君はだれをたすけた?
そのためになにをした?
自分のためになにをした?
幸福幻想=意味不明
本人の自由
シンドラーのリストみたか
きみならどうする
何が出来る?幸福の定義なぞあるはずがない
人それぞれだ
何もせずに子理屈こねて死ぬ自由にこだわるような
君のような精神未熟な子供のままなら死んだほうがいいかもしれないが
何でもいいから他人のためにやってみろ
理屈だけで実行力もなく、できることは死ぬ自由の主張のみ
「普通の幸福」と誰がかかいた?よくよめどあほ!!!!
君に必要ないものがあればあげて見ろ
金・家・家族・愛・友人・存在価値・仕事・今日の飯・人を1人でも救う実力
君になにかつくれるか?
全てそれなりの努力が必要だ・大人は必死でつかみ取りそれを守っている
今のきみには自分すらも何もない
言いきれる!!!!
泣き言・いいわけ・屁理屈・反抗・無能・疎外感
これが鏡花の本質だ、ほかには何もない空っぽのガキ
のようにみうけた。
他人の言葉尻だけ追っかけてくるな
自殺する自由を強調するような
自分の心配でもしていろ。疲れる・・・・・・・・・・・・・



129 :チャーリー・チャップリン:2000/06/08(木) 03:00
1人殺せば犯罪者だが、100人殺せば英雄だ・・。


130 :名無しさん:2000/06/08(木) 03:40
戦時はそうだな。

131 :>攻撃空母:2000/06/08(木) 09:19
分かってないようだから言っておくが、
あなたの言っている事よりも鏡花の言っている事のほうが、理にかなっている。
理にかなっているというだけではあるが。

「幸福幻想」確かに貴方はそういうたぐいのものにかかっているね。
その自覚がないから鏡花に馬鹿にされるんだよ。
あんたこそ自分が何もない空っぽの人間だと思うよ。俺はね。
鏡花の書きこみを冷静になって受け取ってみろよ。

132 :Bと武:2000/06/08(木) 10:15
おはようございます。
>131に賛成。私は攻撃空母さんの言うところ
も一理あると思うのですがどうも「理想主義的」なところが見受けられます
英雄気取り・理想主義・理屈家・万事平穏!・有能だが耳を貸さない
一部の記述が気に入らないと全ての文が気に入らなくなる。
これが攻撃空母の本質。
>君のような精神未熟な子供のままなら死んだほうがいい
あんたの方が精神未熟。
言われたら嫌な事を他人に言わない、理想主義者でもそれが分からんとは
>77番
ー私は親が一生懸命育ててくれたということを痛いほど分かる、しっかり
育ててくれたおかげで(いまのところ)犯罪者にならなかったから。
攻撃空母が言ったように親も大変苦労しているんだな!
いまは親のすねを齧らせてもらってるけどアルバイトで食費位は自分で出
してるし最低限の事はやってるつもりだ。老後は任せて!といえる職業に
つくのが私の当分の目標としている。

鏡花さんのほうも99番のように人が犯罪者とそうでない人が「紙一重」
といってるが、実際、一生人殺しや警察に関わらない人だっている。
「被害妄想」的な議論より121番を読んで何故少年が犯罪に走るのか
まじめに考えて欲しい。現実問題としてあなたはどう思うか意見をお願いします。
彼(女)のレスは本気かギャグか見分けづらい。
ーー
「人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し。急ぐべからず。不自由を常
だと思えば不足なく心に望みおこらば困窮したるときを思い出すべし。堪忍
は無事長久の基。怒りは敵だと思え。勝つことばかりを知って負くることを
知らざれば害その身に至る。己を責めて人を責むるな。及ばざるは過ぎたる
より優れリ。                 >徳川 家康(武将)


133 :武田信玄:2000/06/08(木) 10:25
人の生は悪なり その善もまた偽りなり

筍子

134 :鏡花:2000/06/08(木) 13:11
>128
本当は、自殺については、あまり書きたくない。
>124 のようなこともあるし、病気の人は、どうするんだと
いわれると、反論できないから。
ただ、自殺がだめだということで自殺が減りますか?
あと、自殺=悪となると死んだ人をさらに攻撃しているようでいやなので
本当のところの、他人が何に悩み、苦しんでいるのかわかるのは、
容易でない。
だから例えば、友達や家族に対して自殺は、だめだと言うことは、
できても、一般的にそれを言うのが正しいかどうか分からない。
自殺については、実際難しいと、おもってるよー
だから >94 でいいたかったのは自殺の自由の主張など
ではなく(少しあるけど) 、自殺と殺人を同列に扱って欲しくない
とゆうことー




135 :鏡花:2000/06/08(木) 13:25
攻撃空母君を攻撃したのは、この考えが、ちょうど今の犯罪の
対極にあると思ったから。この考えは、むしろ犯罪者心理からすると
(犯罪者じゃないけど)、犯罪をやめるどころか、挑発しているように
聞こえるとおもうよー



136 :鏡花:2000/06/08(木) 13:48
>121、132

>「戦争は二度と起こしたくないか?」の問いにある中学生は「おこしたい


よしりん信者だったりして(笑)
言いたい年頃なんじゃないのー(この言葉、鏡花に
跳ね返ってきそうだなー)
TBSで殺人は、なぜ悪いといった人、殺人したー?
正論とかは、著者の言いたいことが先にあってそれにあう例
をさがしてそーなので、なんともねー
まず >3をつきつめてほしいですー
いじめはなくしたほーがいいですね。かなりむずかしそーだけど。

>128 これこたえるのー?
またおこらしそーだなー
すこしかんがえとくね。

137 :鏡花:2000/06/08(木) 13:50
>3ではなく >6の間違え

138 :ぶんぶん:2000/06/08(木) 14:39
今の日本人に絶対的に欠けているのは、
「想像力」と「生き甲斐」だと思うのだが。

政治家に政治力がないのは、「政治家になって、こうしたい」
という動機付けが極端に足りないからだ。彼等の目標は「政治家に
なること」だから、選挙に当選した時点でもうゴールなんだな。
受験も一緒で、「大学に入ってこうしたい」が無くて、
「大学に入ること」がゴールになってるから、入った瞬間に
人生を見失うんだと思う。
もちろん「当選したらこうします」「大学入ったらこうします」
ということは誰でも言うけど、全部建て前でしかないのでは?
少年の犯罪も、同じような気がする。
「大学に入る」「会社に入る」ということを人生のゴールみたいに
教育するから、彼等にはその先を考える「想像力」が育たない。
飛躍するかもしれないけど、結局それが
「人を殺したらどうなるか」
という想像が欠如する根本的な原因のように思う。
思春期は誰でも不安定になる。昔も今も、思春期の子どもは
一度くらいは「あいつを殺したい」「あいつ死んでほしい」
と思うだろ。それを抑制するのは「法律」ではなくて
やっぱり「想像力」なんだよ。

そんなわけで、俺は死刑には基本的に反対。
殺してしまうより、これまで圧倒的に足りなかった「想像力」を
何年かかっても叩き込むべきだ。



139 :名有りさん:2000/06/08(木) 14:50
>138
想像力だとか生きがいだとか、そんなものは個人が個人の力で
見つけ出し、自分自身で感得するものだ。そんなこともできない
人間に生きている意味や資格があるのか。それこそ殺していい。
だからこそ、それができない少年犯罪者の死刑は肯定されるべき。
それは甘やかせているだけだ。

140 :鏡花:2000/06/08(木) 14:50
>君はなにをした?
理想世界のことをかんがえたー
>君はだれをたすけた?
かわいそーなネコをたすけたー
>そのためになにをした?
ご飯をあげたり、いっしょにあそんだりー
>自分のためになにをした?
がっこーのべんきょー
>シンドラーのリストみたか
きみならどうする
どんな映画? バトルロワイヤルならよんだー がっこーで殺しあうやつ
もーすぐ映画化ー
>何が出来る? 人はー無力だー
>君に必要ないものがあればあげて見ろ
存在価値 人間に存在価値なんてないー
愛 嘘っぽいー
人を1人でも救う実力 鏡花は、すべての人を救いたいー
>君になにかつくれるか?
理想世界
>今のきみには自分すらも何もない
自分がある人なんているのー?
>泣き言・いいわけ・屁理屈・反抗・無能・疎外感
これが鏡花の本質だ
まーそーかもねー 人は無力だ。
>「普通の幸福」と誰がかかいた?
「ささやかな1家族の幸福」を「普通の幸福」と訳しただけだよ
何か違うのー?
>幸福の定義なぞあるはずがない
人それぞれだ
「ささやかな1家族の幸福」を幸福の定義にしたがってる
よーに見えたのでねー


141 :ぶんぶん:2000/06/08(木) 15:10
>139
わからんでもないけど、
それじゃ社会がなりたたないんだよ。
社会がなくなったら、君もこまるでしょ?
社会にとって不適切な因子がみつかったなら、
隔離して更正するしかないんだよ。
本人が自分の意志で「想像力なんかいらない」と選択したんじゃ
ないだろ?
その機会すらなかったんじゃないの?
君のいってるのは、
「身障者は自分の力で生きられないなら、死ぬべきだ」
というのと同じ様に聞こえるけど?

142 :アメリカ国民:2000/06/08(木) 16:42
政治家になるんには「建前」の公約が必要。アメリカのクリントン
みたいにセクハラしても大統領でいられるのは彼の政治力を国民が
認めているため。日本の公約なんて所詮「川のない所に橋を架ける
約束をする」ものでしかない。政治力もないし、カリスマ性もない
そんな政治家が日本を引っ張って行けるはずもない。

143 :反日本国民:2000/06/08(木) 17:03
みなさん冷静な議論を、ここは一部の人間だけで話す所ではありません
>(i)一般に、少年は、人格が未熟である反面、可塑性に富んでいるので、
>罪を犯した少年に対しては、刑罰による非難を加えるよりも、保護、教
>育を行うことが少年の健全育成に役立つと考えられている。
source:http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/chikyu/jinken/jido/5a_040.html
法務省は何を考えているのか?今の少年が「未熟」か?平気で人を
殺すのに。国の法律を司っている法務省が古臭い考え方してるから
いつまでも、「少年法改正」の議論にならないのだ。

144 :鏡花:2000/06/08(木) 17:05
>142

クリントンってセクハラだったっけ??

145 :名無しさん:2000/06/08(木) 17:15
>144
としゃぶらせた疑い濃厚

146 :ぶんぶん:2000/06/08(木) 17:39
日本の政治家にたりないのは、
「なにがしたいか」ではなくて「なにができるか」だと思う。
国民も誰も問わないよね、そいつに何ができるかなんて。
「私が当選したら、○○を実現したい」
じゃ「で、それは実現可能なの?希望を言ってるだけじゃないの?」
と問いたくなる。
これでは何も変わらない…。

147 :>146:2000/06/08(木) 17:47
こんな価値観が多様な世の中で「何ができるか」って分からない
のが本音だ。能力も無いと実際にできないし、
「日本列島改造論第2段」だれかやって!

148 :名有りさん:2000/06/08(木) 17:53
>14
問題ある人間を駆除したらなぜ社会が成り立たない?
マトモな人間なら想像力も生きがいも自然に体得するものだ。かれらが
社会を構成しているんだ。社会を崩壊させんとしているのはそういう
能力のない一部の連中ではないか。彼らを身障者と同じに考えては
いけない。社会人としての人間性の資質の問題だ。

「子供には自分ではなにもする能力がない」という前提がそもそも
間違っている。凶悪犯罪を犯す子供は143の言うように「子供」では
ない。十分世の中を把握しているし、汚い処世術にも長けている。
それどころか、社会秩序を逆手にとる狡猾さも心得ている。自分が
犯罪を犯しても重罪にはならないという想像力も持っているではないか。
機会がなかったのではない。彼らは自分でその機会を選択した。
つまり己の邪悪な経験からのみ生き方と想像力を学んだのだ。
つまり彼らの性根は悪に染まっていて、それが彼らの基本人格だ。
「更生」などという概念が通用する相手ではない。
だからこそ死刑が必要なのだ。

149 :名有りさん:2000/06/08(木) 17:54
148は141へのレス

150 :鏡花:2000/06/08(木) 17:55
>146

自民党のCMが笑えた。
「わたしたちならいじめのない学校にします」とかいってた。
ずっと自民党がやってきて、ぜんぜんいじめは、なくなってない。


151 :Bと武:2000/06/08(木) 22:11
五百旗頭真という神戸大学の教授が福田和也氏の「21世紀日本の構想」
批の批判で
>報告書がインターネットの登場が一般の市民に世界のアクセスを
>与え、ネットワーキングを通じて個人の力を高めるとしているが
>実際には個人を巨大なネットワークの端末に過ぎない存在と化す。
>インターネットは、生活実体験を欠いた引きこもり人間達の社会
>への道ではないか。と述べている。
「中央公論5月号」
ーあの佐賀バスジャック事件の少年もネットと実体験の区別がつか
なかったようだ。親が子供にパソコンを買い与えれば子供は自ら勉
強するだろう。と勘違いしている親がすくなくない。ネットの悪い部分を学ぶ
べき。技術の進歩に人間の倫理が追いついていない。
これからはインターネットが人の精神面に及ぼす影響を議論していくべき。
例えば:引きこもり、朝夜逆転の生活、ご飯を食べない、匿名で他人に誹謗中傷
>150
6月2日の朝日新聞朝刊15面
>この国の確かな将来に向かって自由民主党にしかできない仕事があります。
あなたに仕事は任せられない。私は自民党には入れません。

>141
>「身障者は自分の力で生きられないなら、死ぬべきだ」
貴方がそう勘違いしてるだけ。「殺人」が「自分」に振りかかったら
どう思うか、という思考回路ができていない(想像できない)少年は
死刑にせよ。と139は言っている。身体障害者と何故結び付けるのか?
先天的の人も死ねというのか!誤解を与えるから発言を取り消せ。

152 :Bと武:2000/06/09(金) 00:57
ビートたけしの世紀末毒談第552回「週刊ポスト」4/21号から
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山口市光市の母子殺害事件の無期懲役の判決で妻子を殺害された男性は
判決後記者会見を開き「死刑判決が相当なのに許せない。刑務所から出
てきたら殺してやりたい」と語った。これに対したけし氏は、
「今までは、少年法があるんだからたとえ殺人事件でも少年犯罪の裁判で
決まったものは仕方がないという考え方だったのが、最近は変わって、
少年の人権保護はおかしいとニッポン人全員が言い出してさ、、、
オイラもそう発言してきたけどそうなると今度はニッポン人が一斉に反対
側に振れるのがおかしいんでさ。少年犯罪への対処の仕方が甘すぎる、
もっと厳しく、少年でも殺人犯人なら死刑にしてかまわんところまできてる
んだろ」「家族を殺された男性に対し「それは間違ってる」「それは、リンチ
だからやってはならないことで、そういう発言をすべきでない」という反対
意見がでてきていいのに、まったく出てこないってのはどういうことなんだろうな」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これに批評家の宮崎哲弥氏は「論座」で「まったき正論ではないか」「人権
感覚」などという空語を振り回す人権論者よりはずっと深く人権の何たるかを
(たけし氏は)理解している」と書いてある。たけし氏はこう締めくくっている。
「法治国家に暮らす国民は、個人的感情や恨みで人を裁くことが出来ない。
それじゃ法治国家としての社会が成り立たなくなる」
決してかけがえのない妻子を惨殺された無念の情を蔑ろにしているわけではない
だが刑罰があくまで国家権力の作用であり、それに対抗する力として人権が
表在化する。この重要な手続きを私的感情に任せて否定するわけにはいかない。
ーー
これが近代法の考え方なんですか?こういう時代でこそ少年に極刑を望む意見
が国民から出て、被害者の人権を第一に考えるのが自然ではないのか?
みなさんの意見を求む。


153 :攻撃空母:2000/06/09(金) 01:55
>鏡花140
君は若い
君の幸福幻想でない本当の幸福論をつくってほしい(今は無い様だ)

僕は自分の経験から自分なりの幸福論を信じる
間違いかもしれない、しかし、無いよりましだ
君が、もし、たまたま、何かの偶然で友人か家族の1人であったなら
僕なりの価値観で、死んでもきみの幸福はまもる(たとえ幸福幻想であろうと)



154 :攻撃空母:2000/06/09(金) 02:33
最終レス >鏡花    >131
「幸福幻想の洗脳」について
昔、神風特別攻撃隊というのがあった
彼らは時の為政者に洗脳され、神国日本の天皇のために爆弾かかえて
敵艦に突入していった、ばかな軍国右翼思想だと君なら思うかもしれない。
僕も、教師から15の時に思想教育による洗脳と学んだ。
後に、鹿児島の知覧特効平和資料館に行った。100人以上の出撃者の最後の遺書を読んだ。
中には左翼系の思想のものまでいた。反戦平和を願う者も多くいた。
特攻隊員は洗脳されていなかった。衝撃だった
一見洗脳されているようだが、本質は違う。
毎日、同胞が目の前で何万人も殺されて行くのを目の当たりに
した若者が現実的にだした結論だった。(すべて志願だから)
彼らは、敵にこのまま同胞が殺され続けるのを、みていられなくなった。
ただそれだけだった。そう書いてあった。(隊員年齢17歳〜28歳)

連合軍に対抗する手段も武器も尽き果てていた。彼らはそれでも戦わなければならなかった
 子孫の繁栄と幸福を本当に願い
 自分たちと同じような目に君たち子孫が遭ないようねがい
同胞が生きつづけることを願い
突入していった
 幻想とわらえるのか131、
彼らにとって。子孫の幸福はそれほど大切なものだった。全てだった。
今の17歳は
快楽殺人を尊敬する者までいる
自殺の自由を唱えるやつまでいる
それを理にかなっているというやつまでいる。
私は認めない!!!!!!!!!!!!!!!



155 :131だがね。:2000/06/09(金) 03:04
>攻撃空母
御託はいいとしても。
「私は認めない」が既に洗脳だってのがわかってないみたいだな。
馬鹿な右翼思想と、今の道徳と、結局はどちらも洗脳。
人殺しが悪いと思っているのも、どこかの新興宗教も洗脳。
感情を支配しようとする思想それ自体すべて洗脳なんだよ。

すべての人間の感情が違う以上、感情はかけがえのない物だろう。
あんたは、人の感情を否定し、自分の感情こそ正義だと思っている。
一番たちの悪い人種だ。
快楽殺人を尊敬するやつとあんたでは、
自殺の自由を唱えるやつとあんたでは、
あんたのほうが、よっぽど残酷だということを自覚する必要があるね。

あと、断っておくが、私の親は自殺している。
しかし、自殺の自由というのはあると思う。
自由意志を否定する権利なんて神にもないね。

156 :Bと武>ラストレス:2000/06/09(金) 09:43
152の意見はないのか、何故わたしの意見に反応してくれないのか?
Yahoo掲示板の方がいい。私はそちらへ行く。
ここにはもう来ない。
本気で少年と法律について考えている人がここにはいない。
−−−−−−−−−−−終了−−−−−−−−−−−−−−−−−−

157 :ぶんぶん:2000/06/09(金) 11:19
>147
それは明らかに詭弁だ。
現に俺は8年かかってやりたいことをみつけて、
いま、そのやりたかったことをやっている。
「見つからない」じゃなくて「見つけたくない」が本音じゃないの?

158 :ぶんぶん:2000/06/09(金) 11:43
>148
俺がいつ同じだと言った?
まあいいや、
そもそも、社会にとっての問題ってなんなの?
じゃあ、俺はそうは思わないけどあえて言わせてもらうと、
先天的に異常がある種がこのままその因子を残していくことは
社会にとって問題があるの?ないの?
つきつめると結局そこにしかいきつかないだろ、君の論調は。

それから、君は他人を殺すような子どもが、なんだか知らない
ところから、忽然と現れたとでも思ってるの?
彼等を生んだのはこの社会なんだよ。
だから社会の責任としてなぜこのような種が発生したのか
考えるべきじゃないの?
いくら殺したって、原因をどうにかしないと絶対になくならない。
突然変異ならそれで駆逐できるかもしれないけど、彼等はそうじゃない。
この社会が50年かけてゆっくりゆっくり生み出してきたものだろ。
だから、更正させようと努力する過程で分かってくるかもしれない
んだよ、その“原因”が。
小学校の学級崩壊の現場、見たことある?
問題があるのは、あきらかに個人じゃなくて社会だよ。
環境だよ。
顕在化した一部を殺したって解決にはならないだろ。

>Bと武
なんか誤解してるみたいだけど、俺そんなこと言ってないぜ?
139の論調をつきつめれば、そういうことになるんじゃないの?って
いってんだよ。
終了するヒマがあったらよく読め。

>150
あれには俺も笑った。
結局なくしますっていっても
具体的で説得力のある方法が何もないんだよ。
「ここをこうして、こうすればなくなる」
なんて、一言も聞いたことないもんね。

159 :LAST鏡花:2000/06/09(金) 17:45
ここもおわりかー 気が短いなー
>攻撃空母君へ

言いたいことは大体分かるよー
ただ昔の人の意志がつねに>155とはいえないと思う。
もうこんな世界は続かなくてもいい
とおもって死んだ人もいるかもしれないし。
どこに感情移入するかはひとそれぞれ。

鏡花は校門圧死事件で死んだ人とか、無念だったと思うよー
ただその人の願いはわからない。
鏡花は、ただいい世界にしたいだけ。

言葉じりを追っかけてたのはたしかだからそれは
あやまっとくよー
鏡花が思うに人類が永遠につづくことはないので
遺伝子を追うのは、はかなくおもえてね。
ここのところは、科学の進歩によりいろいろ
暴かれたこととかんけいあるかも。

いちおー >Bと武君へー
文章から思うにあなたは、とても正義感がつよそうですね。
ただ自分が正しいと思っているときこそ落とし穴に
はまりやすいので気をつけてほしいです。



160 :鏡花:2000/06/09(金) 17:47
おわり
(160とは、きりがいいねー)

161 :ココがへんだよ日本の少年裁判:2000/06/09(金) 18:31
神戸事件の裁判って非公開なのをいいことにして手を抜いてる。東君の意思を無視して控訴はなしなんて。
悪徳共産党弁護士、怠けた裁判官、血税かえせ。
http://www.2odn.ne.jp/~cac05720/index.htm

162 :>161:2000/06/09(金) 18:34
http://www2.odn.ne.jp/~05720/index.htm

163 :>162:2000/06/09(金) 18:37
http://www2.odn.ne.jp?cac05270/index.htm

164 :学生20歳:2000/06/12(月) 14:17
こんにちは。久しぶりです。暫く来てないうちにこんなに下がった
のは極めて遺憾です。
善良な2chの方々え。
152の意見を待っています。

165 :鏡花:2000/06/12(月) 14:28
>164
Bと武= 学生20歳だったのー
なんとなくにてるとおもったけどー
また盛り上がるネタつくってよー
変なスレばっかだよー

166 :Bと武:2000/06/12(月) 14:56
ここのサイトは殆どの「名無しさん」の話し方や語調が似ている。
つまりここへ来る人は日本中に少なく見積もって「100人」は
いいところかもしれない。もし「名無しさん」が一人一人違うとしても
パソコンでインターネットやっている人2000万しか来ていない。
だから意見がどうしても片側によってしまう。どうすればまともな
掲示板ができるものか?教えてほしい。

167 :Bと武:2000/06/12(月) 15:08
「少年犯罪」の掲示板へ来る人の特徴
T、自分の主張を替えない
U、Tだから意見を聞かない。
V、TUだから同じレスの繰り返し
W、TUVだからどうでもいい所にレスが増える
X、なんかのきっかけで「2ch」の噂を聞いた人が
どんどん書き入れる。
Y、Xによりパソコンにはまり「ひきこもり予備軍」が増える
Z、Yで暇だから「名無し」でレスを送りまくる
[、TUVWXYZだからTの人の反応が帰ってくる。
\、TUVWXYZ[だから打ち返す。
<結論>
Tのようなひとの集う、Z、Z、[の(永遠の)繰り返しの掲示板


168 :鏡花:2000/06/12(月) 15:25
>T、自分の主張を替えない
のはーどこでもいっしょではー ??


169 :>161、162:2000/06/12(月) 16:30
http://www2.odn.ne.jp/~cac05270/index.htm

170 :会社員30歳:2000/06/12(月) 16:53
>166
たかが、ひろゆき個人の掲示板で、
公共の議場を作ろうというのが間違いでは?
ここはこういう場なんだから、
あなたがここを何とか議論の出来る場にしようというのは大きなお世話。

どうしてもというなら、そういう場を別に自分で作るべき。
如何か?

171 :>170:2000/06/13(火) 14:47
こんにちは。2chの皆さん。お久しぶりです。
さて170番の質問に答えます。
Yahooは名前を登録しないと、掲示板には行けないし
Lycosもまたしかりである。そのような所もいいが
「2ch」のような誰でも「匿名」で議論に参加できる手軽さ
に優るところはないと考えます。だからこの掲示板を選びました。
久しぶりにこのスレッドを見た人もおられるでしょう。こういう
時代こそ「次の日本」を担おうとする人々がこの掲示板を通して
出てきてほしいとおもいます。
ではまた!

172 :age:2000/06/13(火) 22:05
ました。

173 :名無しさん:2000/06/13(火) 22:17
あげ

174 :名無しさん:2000/06/13(火) 22:21
ようは。。。程度問題。。。。度が過ぎる。。。

175 :賢治 19歳:2000/06/14(水) 13:43
>152

 確かに被害者の人権も守るのも、そう。
被害者の人権だけが守られているような少年法は確かに
いけない。でもね、そうであっても、なんかBと武とかは
TVとかニュース、雑誌だけからの意見を元にしていっているじゃん?
結局はそれって、メディアの意見に流されているだけなんだよ。
たしかに、昔と比べたら今の少年たちは荒れていると思う。
考え方も変わっているだろうね。でもそれって結局はほんと一部なん
じゃないかな。でもメディアはさも今の犯罪を犯す少年たちが
すべてそうかのように情報を流す。それだけで少年法を変えたら
まじめに社会復帰をしようとしている人を考えをつまんじゃうことに
なるんじゃないかな。確かに少年法を変えるのは必要だと思う。
でもすぐ極刑を与えるべきとか単純な考えをするのはどうかと思う。
本当にそういうことについて討論したいのなら実際に現場を見てきてから
いったらどう??
 あと、Bと武が167で人のことをどうこういっていたけれども
君の方が頑固なんじゃないの?もっと柔軟にいろいろな意見を見ていかないと
絶対に今少年犯罪の真相は見えてこないだろうし、解決はできないよ。

 俺の意見はこんなもん。Bと武、なんか反論あります?

176 :べろんちょ:2000/06/14(水) 13:51
>>賢治 19歳
反論も意見も持ち出す気はねーが、
>なんか反論あります?
って態度は嫌いな人種にはいります。




177 :鏡花:2000/06/14(水) 13:55
>175
少年犯罪特別増えてないよー
Bと武君は、教えてくれなかったけどねー
データー手に入った。

178 :いしさん:2000/06/14(水) 14:07
<167
はじめまして。20歳の者です。
で、私も賢治さんの意見に賛同です。Bと武さん、あんた、他の掲示板でグチってたら?(苦笑)
そんなの、ただの一般論じゃん。それこそ、自分の意見が持てない、ただの馬○?
人間一人ひとりがみんな違うように、意見だって、みんな違うんだよ!!
あんたのキレイごと、どっかのTV局とか、雑誌の切り抜き意見か!!

179 :みこ:2000/06/14(水) 14:12


180 :みこ:2000/06/14(水) 14:25
まともな掲示板?自分で作れヴぁ?あははっはあは

181 ::2000/06/14(水) 17:35
175を見て真剣に「少年犯罪」について考えてくれる人がいて
とてもうれしい。でも、しっかり全レスを読んでから議論しよう。
私は犯罪少年すべてに極刑を望んでいない。少年事件の中であまりにも
残虐な手口の場合のみには「少年法」を見送った方がいいのではないか。
と私は主張している。このような死刑を免れない犯罪を犯した少年を少
しでも減らすには親が「ひとの痛み」を分かる人間を育ててほしい。
と切に願っている。



182 :名無しさん:2000/06/22(木) 10:34
ageだろ


183 :名無しさん:2000/06/22(木) 10:38
みこ死ねみこ死ね

184 :Bとたけし:2000/06/23(金) 10:36
久しぶりだからAGEる。
岡山県で17才の野球部員が母を殺したらしいという記事を見た。
未だ犯人は捕まっていない模様である。私はこの記事を見てびっくり
してしまった。学校では成績がよく態度は真面目だったそうである。
しかし家ではいざこざがあったようである。このように今の少年は
「2つの顔」を持っていることが分かる。学校では「真面目らしさ」
の仮面をかぶった子、家では「不良」をよそおって親に反抗する。
原因の一つとして学校でストレスをため、家でしかそれを発散出来
ないのかと思ってしまう。ストレスの発散の仕方はいくらでもあるのに
うまく発散できない少年たち、、ストレスを抱えた人は今やサラリー
マンだけではないのです。


77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)