5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ殺人はいけない?

1 :おれ様:2000/05/30(火) 17:23
人の命を糞とも思わないガキどもを説得するつもりでたのむ。
マジレス希望

2 :名無しさん:2000/05/30(火) 18:00
「じゃあまずてめぇが殺されてみるか?」でいいじゃん

3 :おれ様:2000/05/30(火) 18:08
いやさぁ、連れと延々と話してたんだけどお互い納得いく答えが
でないのよ。

4 :リーンカーネーション:2000/05/30(火) 18:19
思い切り抱きしめてあげましょう。
人のぬくもりというのが分かると思います。
そうすれば、人の命の尊さを分かってもらえると思います。
頑張って下さい。

5 :おれ様:2000/05/30(火) 18:29
>4

言葉で説得するってのは無理ってもんでしょうかね?


6 :名無しさん:2000/05/30(火) 19:07
2と5の発言をあわせて考えるとやっぱり
暴走族に拳銃突きつけた警官は正しかったんだな。

7 :ネオほうじ茶:2000/05/30(火) 19:52
なぜ人を殺していけないか。これまでその問いに対して出された答えはすべて嘘である。
道徳哲学者や倫理学者は、こぞってまことしやかな嘘を語ってきた。ほんとうの答えは、
はっきりしている。<重罰になる可能性をも考慮に入れて、どうしても殺したければ、
やむをえない>――だれも公共の場で口にしないとはいえ、これがほんとうの答えであ
る。だが、ある意味では、これは、誰もが知っている自明な真理にすぎないのではある
まいか。ニーチェはこの自明の真理をあえて語ったのだろうか。そうではない。彼は、
それ以上のことを語ったのである。

8 :ネオほうじ茶:2000/05/30(火) 19:58
世の中が面白くなく、どうしても生きる悦びが得られなかった人が、あるとき人を殺す
ことによって、ただ一度だけ生の悦びを感じたとする。それはよいことだろうか。それ
はよいことだ、と考える人はまずいない。あたりまえだ。殺される方の身になってみろ、
と誰もが考える。そんなことで殺されてしまってはかなわないではないか。


9 :ネオほうじ茶:2000/05/30(火) 20:00
だが、ほんとうに、最終的・究極的に、殺される方の身になってみるべきなのだろうか。
自分その悦びの方に価値を認めるという可能性はありえないのか。このように問う人は、
まずいない。だが、ニーチェはそれを問い、そして究極的には、肯定的な答えを出した
のだと思う。だからニーチェは<重罰になる可能性をも考慮に入れて、どうして殺した
ければ、やむをえない>と言ったのである。彼は、<やむをえない>と言ったのではな
く、究極的に<そうするべきだ>と言ったのである。そこに相互性の原理を介入させる
必要はないし、究極的には、介入させてはならないのだ。そうニーチェは考えたのだと
思う。


10 :ネオほうじ茶:2000/05/30(火) 20:02
つまり、反社会的な善というものがあるのだ。いや、あるどころではない。善とは、最
終的・究極的には、反社会的なものなのである。いや、あるどころではない。善とは、
最終的・究極的には、反社会的なものなのである。だから、世の中のためになることを
もって善とし、世の中に害を与えることをもって悪とする、これまでの倫理学説は、す
でにひとつの倒錯なのではないか。煎じつめれば、これがニーチェの問いである。


11 :おまさ(こいけ):2000/05/31(水) 02:41
日本は銃規制を解除しろ!!

12 :名無しさん:2000/05/31(水) 02:59
>なぜ殺人はいけない?
結局殺人がOKな世の中だったら自分も殺されるからだろ。
おちおちネットも出来やしねえな。



13 :名無しさん:2000/05/31(水) 03:05
結局、人を傷つけちゃダメってのは理屈じゃないんだよ。

って、ちょうど昨日心理学の教授が言ってた

14 :エルヲンダー:2000/05/31(水) 03:10
>11
よけいに収拾がつかないでしょう。死亡率うなぎのぼりです。


15 :タカタカ:2000/05/31(水) 03:12
悲しむ人がいるから。

16 :リーンカーネーション:2000/05/31(水) 03:22
人を殺してはいけません。
人の命は大切なものです。
それを壊すことは許されません。
人を殺してはいけません。
もっと優しい人間になりましょう。
頑張りましょう。

17 :afro:2000/05/31(水) 03:23
『人なんで殺しちゃいけないのか』なんて
結構矛盾してるところ多いし、
どうしてもこじつけっぽくなりますよね。
人間って肉食だし、本能はどうしようもなかったりするんで
殺人を重い罰でもって禁止しないと
自分が殺されちゃうからだと僕は思います。

18 :名無しさん:2000/05/31(水) 03:52
命の大切さを知っているからこそ人を殺す場合もある。

19 :エルヲンダー:2000/05/31(水) 03:56
それはどういう状況でのお話ですか?<18

20 :名無しさん:2000/05/31(水) 04:01
ひねくれずすっきりしましょう。
人のものを取るな。奪うな。

21 :名無しさん:2000/05/31(水) 04:15
>19 エルヲンダーさんへ
例えば自分の大切な人が殺された時。
私だったら、殺した相手を絶対に殺してやろうと思います。
そんなことしても何の解決にもならないし、残るものもない。
ましてや死んだ人が戻ってくるわけでもないと分かっていても
私は殺した相手にそういう痛みみたいなものを少しでも分からせたい。
理解できない人間はそのまま死んでいいとさえ思う。


22 :21:2000/05/31(水) 04:18
あり?絶対に殺すって書いてるのに、そのまま死んでいいとさえ思うって
なんか変ですね・・・??
つまり、そういう痛みを理解できない人間は死んで当然だと思う。
生きててもまた誰かを傷つけるだろうから。



23 :ねこうんこ:2000/05/31(水) 06:41
一度誰か殺してみれば分かるさ。
わかんなかったら、悪くねーんだな。
結局はそいつ次第だ。

24 :>23:2000/05/31(水) 07:08
なんでオマエは頭悪い発言しかできんのだ?
日本語になってないぞ。

25 :ねこうんこ:2000/05/31(水) 07:13
>24 日本語にしてみました。
一度誰かを殺してみた時、
自分が悪くないと思うなら、きっと貴方は悪くはないのでしょう。
結局、善悪基準は自分自身の都合にあわせてもよいのでしょうから。

26 :名無しさん:2000/05/31(水) 08:33
人間は社会(群れ)を作った動物。
社会には掟がある、その1つが人を殺してはいけない。なぜかというと、
同類殺し、共食い、自殺は種の絶滅につながるから人間以前に動物としても
やってはいけない。

こんな理由でいい?
共食い、子殺し、同類殺しは実際他の動物でもやるし、戦争、自殺は社会
を作った人間だからやる、とか細かいこといいだしたらキリがないけど、
だいたい合ってるでしょう。



27 :G4:2000/05/31(水) 08:46
you cannot kill people@` BECAUSE YOU ARE AFRAID OF THE DEATH.

If you can prove somebody that you are not afraid of it@` you can do it to somebody.

THINK! YOU NEVER BE ABLE TO PROVE IT AFTER YOUR DEATH.

28 :G4:2000/05/31(水) 09:01
私は殺した相手にそういう痛みみたいなものを少しでも分からせたい。 理解できない人間はそのまま死んでいいとさ え思う。

ANATANO AISURUHITOGA KOROSARETARI
SORETO ONAJIGURAI KANASII KOTOGA OKORUTO
ANTANO KOKOROHA SEICYOU (HATTATSU) SITE
IMA TOHA CHIGAU HANNDANNWO KUDASU.
KENKOU NA NINNGEN NIHA SOUIU CHIKARA GA
SAZUKE RARETE IRU.


29 :ねこうんこ:2000/05/31(水) 09:11
> 26
じゃあ、自分の意思は関係無いのね。


30 :名無しさん:2000/05/31(水) 16:22
26さんの意見に賛成。
誰でも気ままに人を殺しても良い、といった社会は歴史の上でも恐らく
存在しなかったでしょう。そもそもそんな状態では社会を保てない。
われわれは社会を形成し、分業を可能にすることで豊かな生活を
おくれることを少しづつ学んできました。社会の規模が大きくなるに連れ、
個々人がそれぞれ、さまざまな目的を持つようになるでしょう。そのような
社会になってくると、社会を維持するために当然守られるべきルールが
必要になってきます。そのうちの最初期の一つが「他人を殺してはいけない」
だったのだろうと思っています。


31 :名無しさん:2000/05/31(水) 16:43
>1
説得不可。なぜなら奴等は増えすぎた種から生まれる
攻撃的、破壊的性質を持った退化的個体だからです。

増えすぎた人口をどうにかするための突然変異なのです。
これをのさばらせればその種は絶滅。
刈り取るしかないのです。

生物学的見地から。

32 :ぶんぶん:2000/05/31(水) 16:54
>同類殺し、共食い、自殺は種の絶滅につながる
それは逆でしょう。
種の保存のために同類殺し、共食い、自殺は起きると
考えた方が論理的だ。

33 :名無しさん:2000/05/31(水) 17:04
31の者だが・・・

たしかにそれはあり。

だけどねそれをしないところがヒトが他の動物と違うところ。

故なく他の個体に危害を加える個体は駆除するしかないの。
他のラットをいじめちゃうラットは実験にも使えないし。

34 :名無しさん:2000/05/31(水) 20:40
あげ

35 :名無しさん:2000/05/31(水) 20:49
やるんならオレを殺れ!オレの屍を越えてゆけ!

36 :もんぷち:2000/05/31(水) 20:51
殺してはいけない理由は、法律で明文化されているから。そんだけ。
倫理の範囲では個人の勝手。
そう思えないのは現代日本の幻影の中で生活しているから。

37 :O**:2000/05/31(水) 20:55
人は理性あるもの その理性を狂わせる環境を作ったものの責任です。
ラットとなどと一緒にしてはいけませんよ。
ましてや殺人を助長させるようなモラルの欠片もない無責任な発言を
繰り返す者の方が遥かに低俗です。

犯罪者の更正や犯罪防止なんてのは理想論かもしれませんが
理想は追求してこそ現実となりうるものなのですからね。

うっ今まで無責任発言を繰り返した人間が一部の人間に正体がバレそう
になると突然、聖人君子もどきの真似事をする。
まぁ こちらの都合という事でご勘弁願いますよ。

もういい 俺を苦しめるな

38 :坑?:2000/05/31(水) 20:56
思うに、相手の立場にたって考える、ということが欠除してるのではないでしょうか。
自分がいじめにあったら、自分がドキュンに襲われたら、自分が殺されたら、
嫌でしょう?
自分がされて嫌なことは人も嫌なんだということがわかってない。
限り無く自己中な考えが
「なぜ殺人はいけない?」
なんて問いになるのだと思いますが。


39 :ねこうんこ:2000/05/31(水) 21:05
> 37
モラル信者か。。
あんた、公共の理想=自分の理想とおもってるだろ。
あと、2chの話で苦しむなって。

> 38
模範的中学生解答有難う。
世界中、中学生だったらそう思うだろうね。

40 :素朴な質問>もんぷち:2000/05/31(水) 21:08
>殺してはいけない理由は、法律で明文化されているから。そんだけ。

殺してはいけない「理由」って明文化されてるんですか?
十戒にも「汝殺すなかれ」くらいしか書いて無いと思ったが・・・
日本の法律には「理由」が書いてあるのですか?教えてください。
コレ、マジに素朴な疑問です。


41 :もんぷち:2000/05/31(水) 21:13
>40
「殺してはいけない理由」=「法律で明文化されているから」
法律に理由が書いてあるのではなくて、
法律に「してはいけない」と書いてあるからしてはダメ
ということ。

42 :>39:2000/05/31(水) 21:15
模範的中学生解答?
そうかな。
理論で諭すよりも実感としてわかるものが必要じゃないの?
感情レベルで悪だと思わないと、いつまでたっても
何故?
のまんまだと思うよ。

43 :40・補足:2000/05/31(水) 21:18
だからといって私は殺人を肯定してはいないっす。
私は殺されるのがイヤだから他人を殺すことはしません。
他人もそう思ってくれれば良いと思ってるだけです。
これ、モラルというより自然な「恐れ」だと思ってます。



44 :ねこうんこ:2000/05/31(水) 21:27
> 42
感情レベルで100%悪だと思っているんですか?
物事をあまりに単純に結論付けていませんか?

画一的にしか物事を考えられないと、
日本社会の奴隷とかわんないんじゃないですか?

45 :>43:2000/05/31(水) 21:27
I agree.

46 :おれ様:2000/05/31(水) 22:17
スレッド立ち上げたものです。

26、30さんの意見には納得させられました。
26さんが出した意見を30さんが人間らしい解釈を
いれてくれましたね、感謝です。

ただ問題が問題だけに理由はいっぱいありますね。


47 :屠殺場労働者:2000/05/31(水) 22:29
豚、馬、牛をいつも殺しています。
泣き叫ぶし、血は出るし、糞尿も、、、
臭いし、罪作りだよ殺すと言ううことは、、
現場を見てから殺すの意味を考えてみては、
1日100頭も殺せば嫌になるぜおい。
肉体労働、根性なしは勤まらんよ。
殺す趣味がある人は、こういうところで働くか
アフリカの外人部隊に入るんだな。

48 :99:2000/06/01(木) 02:02
ゴチャゴチャ書いてあるが何でアホ餓鬼は「関係のない人」
に絡むんだ?どこに人のために働いて稼ぐやつがいるんだ。
テメーのケツを拭いてもらおうとすんなよってことなんじゃ
ねーの?むかつくから殺す?テメーで死ねよっていいたい。
誰もアホ餓鬼らとは関わりたくない。だからアホ餓鬼も
誰とも関わられやしないさ。その均衡を破ったやつがおれに
病院送りに会うだけ。オヤジだけど元ボクサーだったっつうの。
もちろんそれだけには罪悪感なし。笑ってるだけだよ。


49 :名無しさん:2000/06/01(木) 02:15
人が人を殺さないのは、人に理性があるからだとは思いません。
”人を殺す”という言葉と、”死の概念”がうまく結びつか
ないと、意味のない疑問がわき上がるのではないのですか。
死を知ることは、自分の死を考えること意外にありません。
降りかかる死に対する抵抗と、恐怖こそが、死の概念の根本
を成す物ですし、反面としての命の概念につながる物です。
他人の死が、”死の概念”自らの死を喚起するからこそ、恐怖
を感じたり、殺人行為後、自己喪失状態に陥ったり、何十回と
相手を刺したり、するのではないですか。そういう意味で、
動物行動学的に、高等動物では、基本的に同族同士が殺し合わ
ない、共食いをしないというのも、理解できるかと。
でも、初めての殺人が、一刺しで、何ら仮借を感じない場合、
精神異常、多分ある種の分裂病だと思います。動物の原理に
反する事を実際にすることは、内部に矛盾を生じさせます。

50 :*M*:2000/06/01(木) 02:50
39へ
あっはは 結構 美的文章だったでしょう?
モラル信者に見えましたか 良かったですよ。
私は真面目なフリした偽善者ですから

例えば単純な話でしょう? モラルは人が決めるのですよ。
行動理念、行動原理なんてのはあくまで個人単位のものでしかない
今の世情が殺人がいかんというから殺人はいけないのです。
それなら逆もまたあっても不思議ではないですね。

戦争起こって悪いのはどっちだ? 負けた方
似たようなものです 所詮はね

51 :エルヲンダー:2000/06/01(木) 09:41
>21
なるほど、もし自分も大事な家族を殺されでもしたら
そうなるでしょう。理性?たとえば、妻や子供の屍を
目の前にして理性なるものは微塵もないでしょうね。

52 :>51:2000/06/01(木) 10:06
エルヲンダー?

53 :エルヲンダー:2000/06/01(木) 10:15
>52
 はい?

54 :名無しさん:2000/06/01(木) 10:29
1さんは、快楽殺人 と言う言葉を知っていますか。

人間の中には、他人を殺さないと生きていけない人が少なからずいるらしい
のです。殺人をするときに被害者の苦痛を見て得も言われぬ快感を得る人
人を殺さないと耐え難い不安・恐怖を感じる人・・・

このような人は、生理的に人を殺さないと生きていけないように出来て
いるようなのです。彼らにとっては殺人が生理的欲求みたいなものですから
言葉での説得や教育で彼らの行動を規制することは殆ど無理だと思って
います。われわれ一般人が「音楽を一切聴くな」「水を一切飲むな」と言われて
しまうようなものです。(断定的ですみません)
ですから、私は死刑には肯定的ですし、終身刑にして彼らに覚醒剤を与え続けて
あげるのも一つの方法だと思っています。



55 :>53:2000/06/01(木) 10:33
どういう意味?

56 :>54:2000/06/01(木) 10:36
文章は、もっと短めにわかりやすく書きましょう。

57 :>56さん専用:2000/06/01(木) 10:44
1さんは、かいらく殺人 というのを知っていますか。

人間には他人を殺さないと生きていけない人が少なからずいるようです。
殺すときにあいての痛みを見てすごい気持ちよさをかんじる人がいます。
人を殺さないとすごい不安や恐ろしさを感じる人がいます。

このような人は、人を殺さないと生きていけないように出来て
いるようです。ですから言葉での説得でや教育ではむりではな
いでしょうか。 われわれフツーの人が「水を一切のむな」と言われて
しまうようなものだからです。
私は死刑はみとめています。終身刑にして彼らにかくせい剤を
あげるのも方法だと思います。




58 :>56さん専用別バージョン:2000/06/01(木) 10:47
1さんは、かいらく殺人 を知ってますか。

人間には人を殺さないと生きていけない人がいるようです。
殺すときにあいての痛みを見て気持ちよさをかんじる人がいます。
人を殺さないとすごい不安を感じる人がいます。

彼らには、言葉での説得ではむりでしょう。
われわれフツーの人が「水をのむな」と言われてまうようなものです。
私は死刑はみとめます。終身刑にして彼らにかくせい剤をあげるのも
いいですね。

59 :>56さん専用さらに別バージョン:2000/06/01(木) 10:51
1さんは、かいらくさつじん をしってますか。

人をころさないと生きていけない人がいるようです。
ころすときに あいてのいたみを見て気持ちよくなる人がいます。
人をころさないと すごいふあんを かんじる人がいます。

かれらには、言葉でおしえるは むりでしょう。
われわれフツーの人が「水をのむな」と言われてまうようなものです。
かれらを しぬまで ろうやに入れて かくせいざいをあげるのも
いいですね。


60 :ぱくりです〜:2000/06/01(木) 10:58
私たちは少年法をこれからも守っていきます
みなさん、選挙の時はぜひ私たちにご支援をおねがいします
また、友人や家族にも私たちを支援してくれるようにお願いしてください
http://www.jtu-net.or.jp/99/04/21news3.htm
日教組でも取り組んできた少年法改悪反対
署名数46万名を超え、紹介議員103名に
民主40名 社民21名 共産33名
公明7名 無所属2名
衆議院・家西 悟 池端清一 石毛瑛子 枝野幸男 金田誠一 北村哲男 坂上富男
佐々木秀典 原口一博 肥田美代子 日野市朗 福岡宗也 藤村 修
古川元久 細川律夫 松沢成文 松本唯子 山本孝史 山元勉 横路孝弘(民主)
伊藤 茂 辻元清美 土井たか子 中川智子 中西績介 畠山健治郎
濱田健一 深田 肇 保坂展人 村山富市 横光克彦(社民)
上田 勇 長内順一 斉藤鉄夫(公明)
参議院・朝日俊弘 今井 澄 江田五月 岡崎トミ子 久保 亘 小宮山洋子
輿石 東 斎藤 勁 笹野貞子 佐藤泰介 竹村泰子 千葉景子 角田儀一
堀 利和 前川忠夫 円より子 峰崎直樹 本岡昭次 簗瀬 進 和田洋子(民主)
大渕絹子 大脇雅子 梶原敬義 清水澄子 谷本巍 照屋寛徳 田英夫
福島瑞穂 村沢 牧 山本正和(社民)
大森礼子 高野博師 浜四津敏子 山本保(公明)
堂本暁子 中村敦夫(無所属)


61 :エルヲンダー:2000/06/01(木) 12:43
>53
21さんのレスを見て思ったことです。殺人をするのは
いけないことだと理解していますが、もし自分の身内を
惨殺でもされたら、理性も人間性すらも捨ててやったその人
を殺すかも、ということです。

62 :鏡花:2000/06/01(木) 13:02
古代より殺人は、娯楽だったー
処刑の行われる日には、みんな観光気分で
見にいったー
普通の人間?
クスクス・・ 人間とゆーのはー そのくらいのものですよー


63 :犯罪者のみなさん:2000/06/01(木) 13:34
>1
仏門に答えがあります

64 :<61:2000/06/01(木) 13:49
犯人をやるのでなく、その家族や恋人をやるべし。
できれば犯人の子供がベスト。
死んだらそれ以後苦痛を与えられない。
生き地獄の方がつらいから生かして苦しめるべし。

65 :エルヲンダー:2000/06/01(木) 13:55
>64
なるほど。
しかし、そこまで鬼畜にはなれないでしょうね、自分としては。
犯人だけやればもう十分です。

66 :名無しさん:2000/06/01(木) 14:03
いたいからかな??

67 :鏡花:2000/06/01(木) 14:04
公開処刑をすればー
視聴率は、TOP間違いなし。
見てる人の感情はー
果たして、犯人が憎いだけなのかな。

68 :エルヲンダー:2000/06/01(木) 14:34
>67
ほわほわ♪したしゃべりで、相変わらず
人間の深いところをついてきますね。
そうですね、憎悪だけではないでしょうね。

69 :ねこうんこ:2000/06/01(木) 14:41
>鏡花
いいこというよねー

70 :鏡花:2000/06/01(木) 14:44
衆議院・家西 悟 池端清一 石毛瑛子 枝野幸男 金田誠一 北村哲男 坂上富男
佐々木秀典 原口一博 肥田美代子 日野市朗 福岡宗也 藤村 修
古川元久 細川律夫 松沢成文 松本唯子 山本孝史 山元勉 横路孝弘(民主)
伊藤 茂 辻元清美 土井たか子 中川智子 中西績介 畠山健治郎
濱田健一 深田 肇 保坂展人 村山富市 横光克彦(社民)
上田 勇 長内順一 斉藤鉄夫(公明)
参議院・朝日俊弘 今井 澄 江田五月 岡崎トミ子 久保 亘 小宮山洋子
輿石 東 斎藤 勁 笹野貞子 佐藤泰介 竹村泰子 千葉景子 角田儀一
堀 利和 前川忠夫 円より子 峰崎直樹 本岡昭次 簗瀬 進 和田洋子(民主)
大渕絹子 大脇雅子 梶原敬義 清水澄子 谷本巍 照屋寛徳 田英夫
福島瑞穂 村沢 牧 山本正和(社民)
大森礼子 高野博師 浜四津敏子 山本保(公明)
堂本暁子 中村敦夫(無所属)
こいつらみんな 鏡花のしもべー

71 :名無しさん:2000/06/01(木) 14:44
犯罪者に同情すべきじゃないね。

72 :エラー:2000/06/01(木) 14:51
69 名前:ねこうんこ 投稿日:2000/06/01(木) 14:41

>鏡花
いいこというよねー

73 :鏡花:2000/06/01(木) 15:05
あーまた偽者だー
70はー 鏡花じゃないよー


74 :鏡花:2000/06/01(木) 15:07
あーまた偽者だー
73はー 鏡花じゃないよー

75 :うんこ:2000/06/01(木) 15:08
うんこ

76 :名無しさん:2000/06/01(木) 16:12
いいね。公開処刑

77 :名無しさん:2000/06/01(木) 16:38
銃殺刑
絞殺刑
電気椅子
薬殺
リンチ
拷問
カマホラレ
どれを公開する?

78 :Lisa:2000/06/01(木) 16:39
公開処刑は極悪犯罪の歯止めに効果あるかも。
でも死刑なんて、犯人が楽になれる、生ぬるい処罰だ!
犯人は罪を背負って生きて一生苦しむべし!

79 :名無しさん:2000/06/01(木) 16:40
リンチ。気が狂うまで苦しめてから処刑。
凶悪犯罪者にはそのくらい当然。

80 :名無しさん:2000/06/02(金) 01:37
やっぱりネットを使って出所後も常にそいつの
所在を明らかにする。
どこにいっても石を投げられる一生をおくらせる。
万が一犯罪被害にあっても一切救済無し。

つぎに何かやったら死刑。

81 :名無しさん:2000/06/02(金) 01:47
趣旨違わねぇ?
読んでると君らの方が命の重さをわかってないような、、
ま、どうでもいいけどねぇ。

82 :名無しさん:2000/06/02(金) 02:18
殺してはいけない、檻に入れて駅前で飼え!

83 :なんで人を殺しちゃいけないか?:2000/06/02(金) 03:22
私もいちおう、人なので答えさせていただきます。
「族も悲しむし、私もまだまだ死にたくないから殺さないで。」
人の嫌がる事をしてはいけません〜。自分も嫌な事されたくないでしょ?同じです。

84 :名無しさん:2000/06/02(金) 05:36
そりゃまあ、個人が個人の価値観の中で、それぞれ「いけない理由」
を持っていると思うけど、
このスレッドのタイトルどおり、説得ってのを考えると、むずいよな
なに言っても詭弁にしかならなそうだし

「ヨノナカがそうなっている」 としか言いようがない。
「世間にテキオウしたければ、人を殺さないですむ方法を考えろ」
とか、そう言うくらいしか。
殺っちゃうヤツぁ、自分のいる現実に不満を持ってる方々で、世間様
がナンボのもんなので、効果のほどは期待できないが、あとは実力
行使か



85 :ねこうんこ:2000/06/02(金) 06:26
ほーりつに人殺すと捕まえるよってかいてあるから。
なんも悪くないけど、しちゃダメなんだよ。

86 :>85:2000/06/02(金) 07:23
十分悪い事だろ。
他の国じゃ、あんたみたいのをキチっていうんだぜ(藁

87 :>86:2000/06/02(金) 07:44

とは言え、これ以上悪い事はないってほどの
罪なのに、この国では(彼の国でも)、法廷戦術
なんかで、納得のいかない刑罰に留まる事も多い。
強権で「ともかく人殺しはxx」とやるか、で
なければ一人一人が「だから人殺しはいかん」と
言う理由を見つけなきゃいかんのでは、現代では。


88 :ねこうんこ>85:2000/06/02(金) 08:04
( ゜Д゜)y─┛〜〜 そ〜なの〜
この国ではキチだけど、他の国では正常な考えだと思うけどな〜〜
だって、軍隊あるし。

89 :最近よく思うこと:2000/06/02(金) 08:12
勉強したわけじゃないんで自信が無いけど、自分なりにまとめてみた。

人間は当然殺されることは望まないし、自分の好きな人が死ぬことも
望まない。すべての人間がそう考えたとき、互いに殺人を犯さないと
いうことをすべての人間が約束しあおうと考えて、契約を結ぶ。この
契約を結んだ時、社会が生まれる。(つまり社会契約。)親からしか
生まれることのできない人間にとって、社会を無視して生きることは
できない。人間の行なう行為はすべて社会に影響をあたえる。(よく
いる「誰にも迷惑かけて無いじゃん」というアホはこの事がわかって
いない。たとえ刑務所の中でもそこは社会の一部なのだ。)人を殺すと
いうことは、この契約を破り、社会的動物である人間であることを放棄
しているということだと思う。この場合、そいつをどう扱うかと考えた
とき、法律(刑罰)ができ、倫理という観念が生まれる。人を殺すと
何故いけないかと言われれば、法律とか倫理とかではなく、”人間だか
ら”というのが結論。”動物を殺すのは良くない”ということとは少し
違うことだと思う。
 と、このように考えると、殺人者に対する刑は少年であろうがなかろ
うが受けるべきであると思える。かといって、死刑はこの考えだと矛盾
してしまうんだよね〜。よって、ぎりぎり死なない程度の無人島に島流
しするのがベスト。

 この手の学問に詳しい人、かなり曖昧なこの文章の批評してくださる
とうれしいです。



90 :ねこうんこ>89:2000/06/02(金) 08:17
いや、だから、上からの圧迫が大きすぎると社会自体が
破綻するんだって。即死刑とか島流しとかはひとうんちの発想。
それに、社会なんてフィクションなんだぜ。

91 :エルヲンダー:2000/06/02(金) 09:34
フィクションでも、その社会で生活をしている。
あなたも、自分も。いくら世知辛いとはいってみても
生きていかざるをえない。

92 :名無しさん:2000/06/02(金) 10:07
だれも触れてないけど、このスレの7−10に書かれてることに
対して何か誰か意見ないっすか?
確か永井均がこんなこと言ってたよね。

93 :名無しさん:2000/06/02(金) 10:15
死刑死刑と言ってる人は「死刑執行人の苦悩」という本を読んでください。
死刑を執行させられる人の立場は、けっこう可哀想だ。
執行人だけでなく、法務大臣とか、拘置所の所長とか、死刑に携わる人は
「人が人を殺してはいけない」と分かっているにも関わらず、死刑という
制度のおかげで直接的・間接的に死刑という名の殺人に荷担しなければ
いけないのだから。

94 :mm:2000/06/02(金) 10:25
種の保存のための本能的機能が人間では壊れているために、法律とか社会的規律とかで補っている。

95 :鏡花:2000/06/02(金) 12:55
1つゆっとくとー
鏡花はー
別に死刑制度に強く反対とゆーわけではないよー
まー 好きではないけどねー


96 :鏡花:2000/06/02(金) 12:59
あと、民主主義を信じてないー
といってるのでー
>70はー 明らかに偽者
>74もにせものー
鏡花のスレも社会・若者にあるほーが本物ー
たまたまできたー

97 :>93:2000/06/02(金) 14:39
>死刑を執行させられる人の立場は、けっこう可哀想だ。

被害者の身内がやればいいのにね。

98 :名無しさん:2000/06/02(金) 18:43
>97
じゃあ、あんたの親が最初だな。

99 :名無しさん:2000/06/02(金) 19:28
>90
少年犯罪者の多くは、そのフィクションを受け入れられない(=想像
出来ない)んじゃないか?誰もが、社会なんていうものに縛られたく
はない。でも、大人になる過程で、そのフィクションである社会から
離れて生きることはほぼ不可能だということに気付いてしまう。これを
現実として受け止めなければ、法治国家は成立しなくなってしまうん
じゃないか?

 ところで、ある心理学の教授が言ってたけど、犯罪者の知能指数は
低いことが多い(頭が悪いという事とは違う)らしい。将来、人の
DNAから犯罪を犯しそうな傾向なんて物がわかったりするのだろうか?
そしてそれは本人の努力で抑制することができるのだろうか。詳しい人
いますか?




100 :ねこうんこ:2000/06/02(金) 19:38
>99
ん?そう言っているつもりなんだけど。

101 :名無しさん:2000/06/02(金) 20:22
> ところで、ある心理学の教授が言ってたけど、犯罪者の知能指数は
>低いことが多い(頭が悪いという事とは違う)らしい。将来、人の
>DNAから犯罪を犯しそうな傾向なんて物がわかったりするのだろうか?

犯罪者にはある一定の傾向があるらしい。
昔は、犯罪者からデータを採って研究していたそうだが、人権侵害に
あたるとのことで研究はうち切られてしまったとのこと。
確か法医学関係の本に書いてあった。

102 :名無しさん:2000/06/03(土) 06:07
人権ってのは人間にだけ与えられた権利。人間も動物の一種だけど、
一番の大きな差は理性があるかないかってこと。理性を見失って好き
勝手にひどいことしてる連中に人権なんて与える必要はないと思う。
極論だし、線引きはむずかしいけど、あまりにも度を超した犯罪に対
して加害者側の人権がどうたらこうたらとかいってんのは本当に
いかがなもんか。私も公開処刑に賛成です。正確に言えば公開拷問生
命維持をのぞみます。やっぱり楽に殺すわけにはいかないでしょ。だ
るま状態にするもよし。眼球摘出するでもよし。ケロイド状態にする
でもよし。変な病原菌を注入するでもよし。そんで最終的にはドーン
と見せ物小屋もでも立ち上げて、人々にあざけ笑われながら寿命全う
して細々とゴミの様に消えてきゃいい。更正だなのなんだの言って、
そいつが更正したからって被害者が戻ってくるわけじゃない。だった
ら被害者の思いのまま始末させてあげることが何よりだと、心から思
う。目には目を。やられた事は倍返し。時と場合によってはこういう
精神が正しいことだってあると思う。

103 :motoy:2000/06/04(日) 10:54
殺すことがなぜいけないってそんなことに答えはない。
結局、人はあまのじゃくのように逆説を唱えてみたり
正論を決めうちしてみたり、どんな方向にもがいても
巨大な神のふところからは脱出することはできないの
だと思う。(神というのはあくまでたとえ。宗教じみ
ちゃったかな)魯迅の阿Q正伝を読むと良く分かる。
悲しいかな10代は常に青っぽいことを叫びがち。自分も
そうだった。年を重ねるとその頃のことが恥ずかしく
なってくる。バスジャックの少年もきっと罪の意識に
押しつぶされる。逃れることはできない。人は安全圏
にいるとどんなことでもいって退けるがいざ死を目前
にすると泣いて命ごいをする。
哀れだよ。



104 :>103:2000/06/05(月) 01:45
ほんとその通り
自分が殺されるすんぜんのネオ麦の顔がみたい
発言を聞きたい。公開処刑賛成
こいつ絶対命乞いするよ


105 :名無しさん:2000/06/05(月) 02:00
本当に罪の意識を感じるのなら、命乞いはしないよ。
そういう風に更生する人間も、中には居る。

106 :ネズミ車:2000/06/05(月) 02:02
>人の命を糞とも思わないガキどもを説得するつもりでたのむ
3種類居るんだよね。
いわゆる「サイコパス」と「力至上主義」それと「バカ」
サイコは説得不能。
大体本人自身が,「俺を殺してくれないとまた人を殺してしまう」
とか言うし。
力至上主義タイプは実は,
「フツー」の人以上に「恐怖」を知ってたりする。
山口さんとこの若旦那は一見フツーっぽいし。
問題は「バカ」だな。
社会契約論とか説いても理解できんだろうし。
こいつらには本物の「恐怖」を与えてやるのが一番効果的だと思うぞ。

107 :うまくいえないけど。:2000/06/05(月) 03:05
何故人を殺すのがいけない事なのか。大人達は説得力のない言葉で
「人の命は大切だからだ」と、言う人が多いよね。でも、それは
頭の中では理解してるつもりでも、実際に良く考えてみると、その
「人の命」が、どう大切なのかがわからない。その事についての
説明を求めても、「当たり前だから」で、終わってしまう。私は
誰かを傷つけるのは怖いから絶対傷つけたり、殺したりはしないけど、
でもやっぱり「どうして人の命が大切なのか」その意味が分からない。
どこかの・・・あの、マンガなんだけど、そこに同じ質問があったのね。
「動物の命も植物の命も同じ命ではないのか?なら、動物を殺すのは
いいことなのか?言葉が通じなくて、人間よりも知能が無いなら
それは殺してもいいのか?」とか、そういうの。問われた人は答えられ
なかったけど、別の人が答えたの。「どうして人を殺してはいけないか
それは、悲しむ人がいるからだよ」って。これを読んだ人達には
もっと別のいろいろな意見があると思うけど、私にはなんだか
これだけで十分だった。いま、問題になっているいろんな事件だって
悲しんでいる人達が殺されてしまった、私達とは関係の無い誰かの
為に頑張っている。「悲しむ人がいるから」これだけでは説明不足かも
しれないけど。きっと人が人と接している限り、誰かが誰かに殺されれば
その人を知っている、その人を大切に思っている誰かが確実に悲しい
思いをするんだよね。自分は愛されていないと思っている人はきっと
何人もいるんだろうけど・・・。どうすれば良いかなんてわからない。
でも、悲しむ人が必ず一人はいるのだから、(加害者であっても被害者で
あっても)その悲しんでくれる周りの誰かのためにも、「殺す」なんて
考えは止めて欲しいな・・・。偽善的な言いかただし、確実な言葉には
程遠いけれど。



108 :加奈:2000/06/06(火) 01:13
最近の事件での被害者の家族をテレビで拝見すると、この家族達が
復讐として殺人を犯したい!!という気持ちがよく分かる。
このような状況においての殺人は、私は否定出来ない。
もし無差別及びいじめ恐喝での殺人を犯してもいい。と思っている
人がいたら、自分が惨殺される想像力を持ってほしい。
それでも殺人してもいい。って言えるの?実行出来るの?
ネオ麦茶の最近の供述で精神病院に入れた親に復讐したかった。
との報道に親にしろ!!他人を巻き込むな!!と思うのは私だけ?

109 :名無しさん:2000/06/09(金) 03:33
 人を殺すのは悪いことです、と何遍も繰り返し教えれば、本当に
人を殺さない心ができると、本気で信じていますか。
 多くの子供が、人をなぜ殺してはいけないのか、解らないと言うの
は、何も殺しても社会的に間違ってないことかもしれないと、思って
いるのではなく、多くの大人の説明が、本来義的生命意識に基づいて
いるのでなく、社会的利害意識を持って為されることに対する、不服
宣言に過ぎないことが、実際には多いように私には思えます。意識で
きているか、できていないかは別にして、子供がいつも大人から与え
られる、大きくなったら何になりたいの、という質問と同じように、
人の本質個々人の存在意識に対する尊敬心の無い、ただの生活意識に
基づいた自他の別ない社会的利害意識で、人を評価するような態度が、
親に対しての隷属意識から抜け出したい、今まで信じさせられていた
ものと違う価値観を求めて、自分は自分であると考えはじめた思春期
の子供の心を、傷つけることになっています。ですから、本当に殺し
てしまう子供と、説明を求める子供とは、本質的に全く違いますし、
同じに扱ってはいけないはずです。しかし、きちんと説明しない以上
は、本当に殺してしまう種類の子供たちにとって、不服宣言をする子
供たちは、連帯感を持てる同種の同世代の人間に見え、勘違いしてし
まう結果、より強い殺人衝動に昇華してしまいます。
 これは、子供の大人に対する詰問です。子供の心の問題でなく、大
人の側のこれまでの生き方に対する、質問です。

110 :名無しさん:2000/06/09(金) 04:15
あのさぁ〜そもそも”なぜ殺人はいけない”なんて尋ねる
事自体が間違いなんだよ。
どんな奴でも明日の事を考えるよね、例えそれが良きにつき悪しきにつき
それを奪う権利は誰にも無いって事。
明日自殺しようと思ってたとしてもその権利を奪う権利は無いんだよ。
大体、たまに見る殺人予告みたいな事をして喜んでいる奴はとっとと
死にゃ〜いいんだよ、限りなく目立つ死に方でね。
自分の存在をアピールしたいんなら、そうするべきでしょ。
人を巻き添えにしていい気になるのは絶対に許せない!
東京タワーから飛び降りればきっちり目立つし、ひょっとしたら顔写真
つきで紹介してくれるかもしれない。
そこで初めて自己アピールができるだろうよ、自分の知る事の出来ない世界でね
でも、きっとそいつらは言うよ
”自分が死んだら確認出来ないよ・・・”
お前らに殺された人たちも確認出来ないんだよ、自分が死んだ事によって
悲しんだ人たちや、その後の自分の人生も・・・
もう、くだらない事はやめてくれよ!

111 :名無しさん:2000/06/09(金) 05:02
子供の親になった事がありますか?

色々な家庭があると思いますが、やはり、
子供を育てていくのは、大変です。

どんな子供でも、我が子はかわいいものです。
わが子の為に、一生懸命、自分自身の人生を犠牲にして、
愛情を注ぎ、育てて行くのが親です。

その子供が無残に殺されたなら、どうでしょう。

親にとって、こんなに、悲しい事は無いと思うのです。


112 :名無しさん:2000/06/09(金) 07:50
ムショ逝かなくても可ならやりてーけど
ヒトゴロシ
殺してー奴なんていくらでもいるからな
ま、癌とかで余命幾ばくもないってわかったら
やるつもりでいるがな(ワラ


113 :名無しさん:2000/06/09(金) 11:54
>ねずみ車

「サイコパス」「力至上主義」「バカ」
3種類とも上手く説得させる方法あるよ。「洗脳」。
時間もお金もかなりかかっちゃうから、非効率的だけどね。
あれ、説得と洗脳は違うかなあ?

>ねこうんこ、鏡花

君らって、普通の人間や社会が当たり前に持っている「矛盾」が
許せなくって変に異常者、犯罪者に肩入れしてないか?
そういう青いストイシズムってとっても可愛いからこれからも頑張ってね。

114 :鏡花:2000/06/09(金) 11:56
鏡花=ウンコ

115 :ねこうんこ:2000/06/09(金) 12:26
>113さん
はぁ、いや、定格化だけですべて終わっていたら〜
進歩なんてないじゃない〜
それに矛盾は矛盾だから必要なんだよ。
犯罪者に肩入れしているつもりはないが、
ひとうんこに肩入れするつもりは もうとうない。

116 :鏡花:2000/06/09(金) 12:46
>114
うるさいーー

117 :名無しさん:2000/06/09(金) 12:46
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1617/
http://chiba.cool.ne.jp/tzddd/


118 :113:2000/06/09(金) 12:58
殺人をなんとも思わずにやっちゃう奴には社会は洗脳くらいしても
いいと思うけどね。もちろん公開処刑、拷問なんかもありってことで。

>矛盾は矛盾だから必要なんだよ。

意味不明。もうちょっと解りやすくね。
あとねこうんこ用語にひとうんこってあるけど、
=偽善者、でいいんかい?
俺は偽善はまあ嫌いだけど、偽悪はもっと嫌いだからねえ。
あと君らは111みたいな偽善じゃないまっとうな人の情みたいな意見
はどう思う?
この手のレスにはあんまり反応してないみたいだからね。まあ無理に
とは言わんけどね。


119 :鏡花:2000/06/09(金) 13:00
>115 ねこうんこ君へ

あっいたいた。あやまろうとおもってたんだ。
ここがヘンだよ今の日本少年の >91はちょっと自分でも
無神経だったとおもっているよ。ごめんね。
あいてがどうゆう人かまで想定していなくてね。
ただ、自分は、生きようとすればするほど苦しくなった経験
があるものでね。

120 :鏡花:2000/06/09(金) 13:06
>114

これって鏡花とねこうんこ君が同一人物かってこと?
ぜんぜん違う人だよ。だいたい鏡花は、昼間しかこれないし。

121 :鏡花:2000/06/09(金) 13:16
>118

鏡花のこころは、ひねくれててすさんでいるのでね。
>111
にたいしては、ここでは、書けないようなことを
おもっています。

122 :113:2000/06/09(金) 14:10
>111にたいしては、ここでは、書けないようなことを
>おもっています。

匿名掲示板なんだから書いてもいいじゃん。

心がひねくれててすさんでいるんかあ。
何があたったか無かったかしらんが、重傷っぽいね。
自分でひねくれてるって言ってる奴になに言っても無駄っぽいから
やめるけど、最後に一言、

偽善より偽悪の方が格好わるい。
偽善でもないよりあった方が世の中ましだと思う。

スレの主旨からはずれてスマン>ALL


123 :エルヲンダー:2000/06/09(金) 14:42
 とりあえず、自分は死にたくないので
故に他人も殺せません。

124 :名無しさん:2000/06/09(金) 15:34
「食べないものを殺してはいけない」
って うちの娘が言ってました。
牛や豚、魚を殺すのは 私たちが生きるため
食べるためだから 許されるけど
人は人を食べないから 殺したらダメなんだって。
自然のオキテ らしいです。
ほ〜〜と考えさせられました。


125 :鏡花:2000/06/09(金) 16:44
>122

じゃーやめるよー
鏡花は、正義の心をもったすばらしい人だー


126 :鏡花:2000/06/09(金) 16:57
まー鏡花についてはー
>113のとーりかな。するどいね。

ところで公開処刑や拷問を支持する人おーいけど
ほんきなの?
鏡花はそーゆー本一杯読んだから分かるんだけど
かなりひどいよー

127 :>126:2000/06/09(金) 17:06
そうだよねー、そのかなりひどい方法で裁かれないとおかしい位のことやって
る犯罪者がいることは本には載ってないのね〜?

128 :バキ:2000/06/09(金) 17:13
>113
 てめーは馬鹿か?
 公開処刑だのやって社会への影響かんがえてるのか? 

129 :鏡花:2000/06/09(金) 17:15
>122にいわれてきずいたー

たしかに121はかっこわるいー
ごめんなさいー
ごめんなさいー 121はみなかったことにしてー
121なしですー
鏡花はすさんでないしー ひねくれてませんー

130 :名無しさん:2000/06/09(金) 17:23
あのね.悲しむものが居なければ殺しても
かまわないんでしょうかね?
一族郎党皆(悲しむものまとめて)殺しにすればOK?

あと,動物だって肉親とか死んだら悲しむらしいぞ.>107

人殺しちゃいけないって事子供つくらないとわかんないの?>111

バスジャック犯の少年は何であの女の子殺さなかったのか
誰か説明してー
ただの偶然かな.

131 :名無し:2000/06/09(金) 17:24
公開処刑・・・昔は一種の娯楽だったらしいが・・
ヨーロッパの話しだけど。

132 :ねこうんこ:2000/06/09(金) 17:44
>113=118さん
個人の感情とか意思なんてものは〜
その人独自のかけがえのない、神聖不可侵なもの。
その人の内面もわからないで、糾弾したくもないし〜
糾弾されたくもない。

矛盾については長くなるから割愛。
簡単な例でいえば、矛盾のない社会なんてないけど、社会は必要〜
あと、ひとうんこ=脳みそうんこ。

>鏡花さん
あー、いいよん〜
うんこも理屈じゃそう思っているし〜

133 :名無しさん:2000/06/09(金) 19:54
>39
そうか?

134 :名無しさん:2000/06/09(金) 20:51
「なぜ人を殺してはいけないの?」などど言う人に聞きたい。
じゃあ、あなたは見ず知らずの人に突然わけもなく殺されたらどうしますか?
変わった考えを持っている人でない限り、まだ自分は生きていたいと
思っていた場合普通嫌ですよね?
ようは思いやりの問題なのではないでしょうか?相手の立場になって
考えられるだけの想像力があればわかるのでは?


135 :名無しさん:2000/06/09(金) 21:42
>134

主旨と違うような、、、
それが分からない連中を説得してくれということですがな〜


136 :てら:2000/06/10(土) 02:58
”他人から奪ってはいけない”いうのが人間として社会を形成する上での
根本的なルールであり、その中で一番守るべきことが”命を奪ってはいけない
という事なんだよ。どんな理由があったとしてもね。こんなこというと身内が
殺されてもかって思う人がいるだろうけど、そのとおりなんだよね。被害者も殺
人者も関係なく同じルールのうえに立っていることが前提だから。だからこそ、ルール
を犯した人にはそれなりのペナルティーが課されるわけだ。でも現実問題として
そのペナルティーがその罪の重さに見合っているかというと甚だ疑問が残るような
判決が次々と出ているから、”殺人は肯定されるべきものもある”なんて勘違い
しちゃうんだよね。そこのところは僕らで直していかないとね。
ひとり人が死ぬとき、その周囲は深い悲しみに暮れ、そのうちの何人かは精神に異常
をきたしてしまうほどショックをうけるかもしれない。ひと一人の死が生きている人
の人生をも変えてしまうかもしれない。殺人者はその責任も問われるんだよ。

137 :名無しさん:2000/06/10(土) 03:16
>なぜ殺人はいけない?
生きる自由を奪うからだ。

138 :名無しさん:2000/06/10(土) 03:20

べつにいけなくないけど
「いけない」っつっとかないと、自分が殺されたらイヤだから。
そんなの「なぜいけないか」っても戦争も起こるし殺人も起こるし
考えたって仕方ないよ。
結論がでないことは考えたって意味ない。
そういうの考えること自体がただの暇つぶし。



139 :>113:2000/06/10(土) 04:04
おい
「サイコパス」
↑こいつに洗脳って効くのか?


140 :名無しさん:2000/06/10(土) 04:17
「人殺しが悪い」なんて自分の意見を人に意見を押しつけるなって、
って言われたらどうする?

人それぞれと価値観の個人差を煽った結果だよ


141 :仙水:2000/06/10(土) 04:47
今の殺しは古い。これからは最先端の殺しを。

142 :名無しさん:2000/06/10(土) 05:17
ナニナニ?

143 :名無しさん:2000/06/10(土) 20:39
尿道に綿棒を…あとはひ・み・つ

144 :おまさ(こいけ):2000/06/10(土) 20:42
殺人こそ正義!!これホント!!

145 :おまさ(こいけ):2000/06/10(土) 20:43
日本も銃規制なくせ!!

146 :鶏鳴狗盗:2000/06/10(土) 20:50
因果応報。
この意味を良く考えな。

147 :ネオおっさん:2000/06/10(土) 20:54
因果応報。
恐ろしい言葉だ。

148 :緑の"猿":2000/06/10(土) 21:15
一人殺したら犯罪。
1万人殺したら英雄なんだよね

149 :少年法って何?:2000/06/10(土) 21:33
君、ださいよ

150 :名無しさん:2000/06/11(日) 01:08
なぜ人殺したいけないかって、そりゃあんた、
殺されたくないからですよ。でも犯罪おかすバカな
ガキには、そういっても通じんのだよね。

151 :仙水:2000/06/11(日) 01:18
ならこの私は英雄か。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)