5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少年法はいらない

1 :ジキル:2000/05/27(土) 21:59
俺も14歳の時に強盗未遂でつかまったけど・・・雑誌にかいてあったとうり泣きながら「強盗が重い罪だなんて知りませんでした」っていったら少年院にいかずにすんだ。鑑別でほかのやつらとはなしたけどみんな少年法を逆手にとって悪さしてるやつらで恐怖を覚えた。少年法なんて今の時代には必要ない!

2 :>1:2000/05/27(土) 22:10
今おいくつですか?何年前くらいでその状況?


3 :こいつらもいらない:2000/05/27(土) 23:41
http://www.jtu-net.or.jp/99/04/21news3.htm
日教組でも取り組んできた少年法改悪反対
署名数46万名を超え、紹介議員103名に
民主40名 社民21名 共産33名
公明7名 無所属2名
衆議院・家西 悟 池端清一 石毛瑛子 枝野幸男 金田誠一 北村哲男 坂上富男
佐々木秀典 原口一博 肥田美代子 日野市朗 福岡宗也 藤村 修
古川元久 細川律夫 松沢成文 松本唯子 山本孝史 山元勉 横路孝弘(民主)
伊藤 茂 辻元清美 土井たか子 中川智子 中西績介 畠山健治郎
濱田健一 深田 肇 保坂展人 村山富市 横光克彦(社民)
上田 勇 長内順一 斉藤鉄夫(公明)
参議院・朝日俊弘 今井 澄 江田五月 岡崎トミ子 久保 亘 小宮山洋子
輿石 東 斎藤 勁 笹野貞子 佐藤泰介 竹村泰子 千葉景子 角田儀一
堀 利和 前川忠夫 円より子 峰崎直樹 本岡昭次 簗瀬 進 和田洋子(民主)
大渕絹子 大脇雅子 梶原敬義 清水澄子 谷本巍 照屋寛徳 田英夫
福島瑞穂 村沢 牧 山本正和(社民)
大森礼子 高野博師 浜四津敏子 山本保(公明)
堂本暁子 中村敦夫(無所属)

4 :おやじ:2000/05/28(日) 00:22

なるほどね。ウマとシカばっかりが名を連ねているな。
こんな奴らに投票するのはやめようぜ。
子供殺されて、2〜3年でウロウロされたらたまらん。


5 :おやじ:2000/05/28(日) 00:24

なるほどね。ウマとシカばっかりが名を連ねているな。
こんな奴らに投票するのはやめようぜ。
子供殺されて、2〜3年でウロウロされたらたまらん。


6 :ネオジャスミン茶:2000/05/29(月) 18:17
かといってアホな執行部の自民党もいや。
分裂するなら話は別。
垢の手先に投票するか、権力志向の辞眠陶に投票するか、思案のしどころだな。

7 :名無しさん:2000/05/30(火) 02:09
自分が出るという手もあるよ。

8 :>1:2000/05/30(火) 02:13
おいおい。いくら改正させたいからって嘘はいかんよ嘘は。

9 :正当論:2000/05/30(火) 02:32
少年法改正には僕は賛成だ。
しかし、ただ改正したからって解決する話でもないと思う。
やったことにはちゃんとそれなりの責任をとらせる。
だから、名前の公表はするべきだとも思うが、
でも、その後の社会復帰のプログラムも必要だと思う。
未成年なのだから、絶対どこかに未熟さがある。
そういうことを二度とさせないようにする制度も必要だと思う。
今は、改正するとかしないとかいう問題で盛り上がっているが、
根本的な認識に間違えがあると思う。
未成年者を保護するのではなくて、再発の防止に努める。
そんな社会体質の再構築をしなければならないのではないか。
僕は一言、大学生として物申す。
少年法改正反対の人は、失礼だが、ちょっと抜けてるところがある人だよ。
物事の本質を読めない人だよ。

10 :名無しさん:2000/05/30(火) 02:40
現状での感情論主体で改正ってのはやだね、審議して審議してきっちり
改正して欲しい物だ。悪法も法は法、法の順守や普遍性を蔑ろにして法
改正やっても新たな問題を生み出すだけヒステリックに法改正を叫んで
る識者達は法を守るという事や変えるということがどれだけ大変なこと
か判ってるのだろうか?得てして仮に法改正が行われて数十年後には「
やっぱり間違って増した、法を戻しましょう」なんて言い出すんだろ、
法に対する追加規定と、法改正は別物だし意味合いが全く違う、簡単に
世論でコロコロ変えるのは他の法律に対してその意味をなさなくなる、
世間票が欲しいために法改正を叫んでる連中!いざ有事の時なんかは何
も考えずに自衛隊を軍隊に、徴兵制も簡単に改正しちゃうんでしょ?

11 :正当論:2000/05/30(火) 03:27
>名無しさんへ
僕は、感情論でものを言ってるのではなくて、
ある意味、悪法であるからこそ改正の声をあげてるだけです。
取捨選択の精神がないと、人も国も滅びますよ。
でもおしゃる通り法の改正も、その改正する法の内容にも目を向けるべきだということです。
自分は、それが一番重要だと思う。
立法は国会。その国会議員を選ぶのは我々。
よって、法の是非を決めるのは我々。
やはり、法は世論によってその時代にあったものへと改正されるのではないでしょうか。
法の改正の難しさを議論するのはおかど違いではないでしょうか。
生意気なこと言ってすいまそん。

12 :名無しさん:2000/05/30(火) 04:48
ホントにあったこと。
とあるバス車内。
期限ギレの定期で下車しようとした学生に運転手が注意した。
(日にちを指で隠していて、あきらかにそうと分っていた<期限ギレ)
学生から帰ってきた答えは
「俺、17歳なんだけど」

こんなことって、少年法があるからこそ言えちゃうんじゃないですか?
「青少年の未来」ってよく言うけど、
殺されちゃった人の「ある筈だった未来」って、犯人のより軽いのかな…

13 :>12:2000/05/30(火) 05:56
そこまで腐敗は進んだか(笑) そりゃそうだよな。
強姦殺人だって数年で出てこれるんだから、無賃乗車なんか無罪だろ。
それとも「17歳なんだけど」ってのは「殺すぞ」って脅迫だったのかもね。
少年法なんてものを放置しておくからこうなったんだ。
一体誰が責任とってくれるんだ?


14 :まじめ:2000/05/30(火) 11:45
結局、「人権派」連中なんだよ。一番の元凶は。奴等は、弁護士にしても、マスコミ関係者にしても、すぐに「人権」を言い出す。こういう連中のなかに、かなり組織力を持った国会でも強い奴がいるから、いつまでたってもどんな悲惨な事件が、おきても少年法は、なくならないで、今のままだろうね。

山口県で妻子を殺されて、犯人の少年に無期懲役がでたとき、遺影を抱いた夫が言ってた「裁判所に裏切られたから、犯人の少年は自分が殺す」って言葉に、期待している。そういう遺族たちの復讐殺人が、何件か起った時に、やっと少年法は、まともなものになるだろう。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)