5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少年法改正を論じるのは良いが、現在の法を理解してからにしよう。

1 :弁護死Z:2000/05/23(火) 23:51
少年法改正や廃止を論じ合うのはおおいに結構。
だが、「現状がどうなのか」を誤解したままで議論するのは
有害ですらある。誤解した論調がけっこう目につくのであえて
一言。
最低限、以下の事項は押さえた上で議論してほしい。

(1)凶悪な犯罪の場合、16歳以上は、検察に逆送し、一般刑法で裁くことが可能。(氏名非公開等は変わらないが)
(2)(1)で、18歳以上の場合、死刑もありうるし、現に執行されたケースもある。
(3)18歳以上で、殺人でも死刑にならないケースは、少年法がなくてもどっちみち死刑にならなかったケースが多い。
(成人でも、すべての殺人者が死刑になるわけではない。あたりまえだが。)
(4)未成年の無期懲役については、仮出獄は最低7年以上経過が条件。「最大7年」ではない。また、つねに出獄できるわけではない。
(5)(4)で仮出獄したとしても、遵守事項を守らなかったり、罰金以上の罪を犯すなどして、取消されればお終い。
(6)仮出獄は「無罪放免」でもないし「前科無し」でもない。
(7)無期で仮出獄した場合、取消されずに10年経過して、はじめて「刑の言い渡し」が無かったのと同じになる。つまり、無期の者が完全にチャラにできるのは、(最短で)7年+10年=17年。

・・・というわけ。
少なくとも、「未成年なら何やっても死刑にならないのが少年法」などといった誤解はやめてほしい。
改正もとめるなら、現状をわかった上で主張を!

2 :名無しさん:2000/05/24(水) 00:02
下らんテクニックの問題。
少なくとも犯罪を犯す少年達はこんなことを細かく理解してはいない。
一般的な通念として
「一人や二人殺したところで大人でさえ死刑にならないんだから
ましてや少年の我々が何十年も臭いメシ食うことはなかろう。
気違いのフリでもしてみせれば1みたいな慎重論者や人権馬鹿が
肩もってくれるだろうしな,はははは」
みたいな空気が流れてることは事実だし,よって抑止力たりえてないのも
これまた事実である。



3 :[ここ壊れてます](4):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
4 :名無しさん:2000/05/24(水) 00:35
青山、静岡に逃げるって情報を聞いた事が・・・。
あれは、ガセ?

5 :名無しさん:2000/05/24(水) 01:30
コンクリ犯って何年で出てきたの?

6 :名無しさん:2000/05/24(水) 12:25
家裁から逆送されなければ人を殺しても少年院2年以下だっけ。


7 :名無しさん:2000/05/24(水) 12:32
少なくとも、「17歳以下なら何やっても死刑にならないのが少年法」だよ。

8 :名無しさん:2000/05/24(水) 13:15
>7
そうそう
このことはしっかりと明記されてるよね
勉強しなおしてきなさい>1
あと14-16歳の場合どうなるか
14歳未満の場合どうなるかももう一度よく調べてみてね

9 :1>7:2000/05/25(木) 08:22
勉強しなおすも何も、1の(2)で同じことを言っているではないか?
(18才以上なら死刑ありうる=17才以下ならありえない)
16才以下は検察逆送はない。これも1で言っているだろう?
人に言う前に、1をあんたこそ読んでからレスしな。
なお14才以下は、少年法ではなく刑法自体が刑罰の対象外としている。

10 : :2000/05/25(木) 08:30
>(1)凶悪な犯罪の場合、16歳以上は、検察に逆送し、一般刑法で裁くことが可能。
>(氏名非公開等は変わらないが)
それは知らなかった。しかしあまりにひどいよ最近。
法を改正して「氏名非公開→公開」に変えるべきだよ。
せめてこれくらいしないと、17歳が歯止めかからない。

11 :名無しさん:2000/05/25(木) 09:11
原則氏名公開、例外的に軽い罪の場合や同情すべき事情が
ある場合のみ非公開にすれば?

12 :エルヲンダー:2000/05/25(木) 09:34
重罪犯罪者にはある程度の社会的制裁は必須。
短絡、かつ、逆上型の少年犯罪が氾濫するいま現在
「それでも少年は保護すべきだ」
その考えは一部見直したほうが良いとはおもうが?

13 :名無しさん:2000/05/25(木) 09:38
>1
17年でチャラになるんですか? どんなにヒドイことしても。

14 :>13:2000/05/25(木) 09:51
常に17年でチャラになるのではなく、「最短の場合」でしょう。
僕もくわしいことは知らないけど、無期懲役一般の(少年以外も
含めた全体の)仮出獄率は55%くらいだそうだって、教科書に
書いてありました。

15 :名無しさん:2000/05/25(木) 11:10
コンクリ犯って何年で出てきたの?誰か教えてー。

16 :名無しさん:2000/05/25(木) 13:43
再犯の場合、仮出獄は難しいんじゃないかな。


17 :>15:2000/05/25(木) 13:50
主犯は懲役17年でまだ服役中。
あと3人は出所済み。1人狂っちゃったらしいよ。
何年で出たかは知らん。

18 :ネオナチ麦茶:2000/05/25(木) 13:57
殺人を犯そうなどと考えない、あるいは考えても実行できない年齢って
いくつまでなのかな。最近の「17歳かけこみ殺人、18になる前に
殺しを」というのを見ていると、少年法を適用する年齢をいくつまで
下げたとしても、結局は「駆け込み殺人」はなくならないんじゃないか
と思います。



19 :名無しさん:2000/05/25(木) 14:08
就学前位まで下げれば効果はあるんじゃないかな。
そこまで行かなくても10才未満とか。

20 :名無しさん:2000/05/25(木) 15:05
刑法じゃなくて復讐法ってのを作ってほしい。
残忍な殺人=遺族による死刑執行
日本には法律以前に「目には目を」的な宗教観念がないからな。
だから各国から平和ボケの象徴のように言われるのだ。

21 :大学生:2000/05/25(木) 21:14
果たして遺族は身内を殺した加害者を死刑にして立ち直れるのか?
山口県の母子殺害事件の夫はイマイチ法律を理解していない気がする。
感情的になるのは当然だが…
自分は、死刑反対だから殺せばいいという考えには賛成できない。
少年法は改正すべき。最近はセンセーショナルな報道が目に付くが
少年犯罪は凶悪化しているのは事実だと思う。
家裁が逆送しなければ、検察は成人事件として扱えないというのも
疑問に思う。

22 ::2000/05/25(木) 21:28
多分だが、被害者の家族は「犯人が死刑になって嬉しい」等ではなく、
「納得」するのではないか。

その処罰に納得した上で、新たに人生を歩む。

惨殺された上で無期になり、15年前後でショバに出て来られて
果たして「納得」するか。新たな人生を歩めるか。
自分には無理だ。



23 :21:2000/05/25(木) 21:39
死刑は極刑だけど、逆にいうと死ねば加害者はそれで終わる。
無期懲役だと模範囚になれば社会に戻れる。
本当に加害者を苦しめるのは、終身刑だと思う。


24 :名無しさん:2000/05/25(木) 21:51
終身刑って、ある意味、「生きた屍になる」というふうに
考えて、生きながらの死刑のようなものと言えるかもね。
死刑執行を極限まで伸ばして、天寿をまっとうさせるような。

25 :>17:2000/05/27(土) 11:55
ありがとう親切な人。
コンクリ犯って無期懲役じゃなかったんだね。
3はあぼーんされちゃったんだ。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)