5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

5/21の天声人語から

1 :朝日新聞購読者O:2000/05/23(火) 15:28
>大阪の道頓堀川に架かる戎(えびす)橋は、いつも大勢の買い物客でにぎわっている。その橋で事件が起きたのは
>1995年10月のことだ。野宿をしていた男性が、橋から川に落ちて亡くなった。2人の若者が共謀し、無抵抗だ
>ったホームレスの男性を川に投げ込んだ。事件はそんなふうに伝えられ、2人の若者が逮捕された。
>(中略)
>かけがえのない命が奪われたという事実は変わらない。しかし、当初、センセーショナルに報道された事件は、裁判
>を通して大きく姿を変えた。有罪になった若者は、小さいころからいじめられていた。社会に居場所をみつけられな
>いつらさやいらだちを、ホームレスの男性にぶつけてしまったのだ。
>(中略)
−これは朝日新聞2000年5月21日(日)の朝刊の天声人語である。この途中の記述に「社会に場所を見つけられな
いつらさやいらだちを、ホームレスの男性にぶつけてしまった」、は、イライラしていれば見知らぬ他人を川へ突き落と
しても仕方がない。包丁があったから殺してしまった。ホームレスがイラついたから川から投げ落としてしまった、しょうがない。
ととらえかねない。この少年がホームレスを突き落としたのは仕方がないととらえかねない。これは少年の行為を正当化
しているように思える。殺されたホームレスの方に失礼極まりない!政治家調で言えば「断腸たる思い」そのものである。
−この天声人語の謝罪文を朝日新聞は載せるべきだ!(もしすでに載っていたら知らせてください)
「いらだちをホームレスにぶつけた気違いな少年」の記述の方が筋が通っている。朝日新聞の記者の方がこの文を読んでいればなぜ
この文が採用になったか納得いく意見をメールください。
−この文はOに依存します。反対意見がある方はなるべくメールで、賛成の方も返事ください。
勝手ながら私の本名は伏せさせていただきます(20歳代男性)

2 :753:2000/05/23(火) 16:13
ほんとだよ。どんな理由があろうが殺しなんて
やっていいはずがないんだ。
殺された方にとって、いらいらしてたから殺したなんて
おいおい、ちょっとまてよーって思うな。
常識がないっていうか、ほんとにあほだよ。
朝日新聞は前からだけど、考え方に納得できない。
だから(?)新聞は読売なんだよ。うちは。


3 :名無しさん:2000/05/23(火) 16:15
でも、本名伏せるって・・・

4 :名無しさん:2000/05/23(火) 16:21
朝日の天声人語は福永法源の天声より危険です。

5 :朝日新聞購読者O:2000/05/23(火) 16:25
>3:仮名 大川幸夫とさせて頂きたいと存じます。

6 :>1:2000/05/23(火) 16:31
二十歳にしては文章まず過ぎ。
「私に依存」ってのは明らかに間違い。


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)