5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少年法・確信凶悪犯罪・魁

1 :名無しさん:2000/05/16(火) 19:28
コンクリ犯は何処行った?

2 :名無しさん:2000/05/16(火) 19:31
コンクリ犯は間違いです。

コンクリ元受刑者が正しいのです。

今ごろ、美味しい晩ご飯を食べているところでしょう

彼女の事もすっかり忘れて・・・・・


3 :>2:2000/05/16(火) 19:57
確かに「元受刑者」だが、「犯人」であることは、
今でも変わりないだろう?
「犯人」とは、「犯罪を実行した人」である。
何年たとうと、刑法や刑事訴訟法の扱いはともかく、
事実として、女子高生を虐殺しコンクリ詰めにした
事実が無かったことになるわけではない。

彼らは一生、「殺人犯」である。なぜなら、殺人の
事実が消えるわけではないからだ。

4 :>3:2000/05/17(水) 18:23
同意!!

5 :名無しさん:2000/05/17(水) 18:26
>彼らは一生、「殺人犯」である。なぜなら、殺人の
>事実が消えるわけではないからだ。
こういう土壌の国だから、少年法は現行のままでよし。
法の精神に則るなら、刑期を終えたら「元受刑者」でも「犯人」
でもなくなるのたけどね(理想論(笑))

6 :>5:2000/05/17(水) 18:42
法の精神に則るなら、刑期を終えたら、法的に犯罪者として
扱われず、(刑の効力消滅後は)法的に不利益な扱いを
受けない、というだけのことだ。

自然科学的・人間的・社会倫理的な意味では「犯人」は永遠に
犯人である。「人が殺された」という犯罪結果まで消滅して
無かったことになるわけではないからだ。
女子高生を虐殺した者は、刑期を終えたら、法的に不利益に
あつかわれなければよい。法の精神はそこまでで終わる。

事実の世界で、社会がその犯人を冷たく扱っていけないわけでは
ない。(それが不法行為とかに該当しない限りは)
ましてや、刑期を終えたということは、その者が人格が改善された
ことを保障するわけではない。法的義務が終わったということ以上の
意味はない。

7 :6の補足:2000/05/17(水) 18:43
「社会がその犯人を冷たく扱っていけないわけではない」
・・・ここでいう「社会」には、もちろん官公署は含まない。

8 :名無しさん:2000/05/18(木) 20:19
前週刊誌にインタビューかなんか載ってて
「世間は俺たちを許してくれてると思う」とか言ってたような
気がするけど誰か知らない?

9 :>8:2000/05/18(木) 20:38
ホントに???許すわけないじゃん。

10 :権兵衛:2000/05/18(木) 21:35
父の後輩がコンクリート犯を取調べをした警察官の上司で、
父が調書を拝見させてもらった内容を書きます。(一部ですが)
・被害者と加害者が知りあったのは、主犯格が共犯者に被害者を
 襲わせ主犯格が助けた芝居をしたから。
・逃げようとした彼女の足にライターで火をつけて逃げられない
 ようにした
・おもしろ半分で、彼女の性器に鉄棒を突っ込んだ。
これ以外にも、まるで怪奇小説のようなことを彼らは被害者に行っ
た。当時少年だからといって、マスコミは真実を報道せずに済ませ、
加害者は何事もなく生活している。被害者の彼女は上場企業の社員
に内定していたのに、彼らは自分たちの欲望の為に殺害した。
マスコミが真実を報道していたら、「世間は俺たちを許してくれて
いると思う」という発言は出来ない。
本来この事は胸の内に閉まっておくことですが、あまりにも自分は
大きな罪を犯していないと思われる発言に感じられたので、書きま
した。




11 :>10:2000/05/18(木) 21:59
補足。

足にライターで火をつけたってのは,
単純に火を押し付けただけじゃなくて
Zippoのオイルを足に塗って火を付けたんだよね。

後日,ここが化膿して,悪臭を放つようになったので,
生きたダッチワイフ状態からは解放されるんだけど,
人間サンドバッグへと役割を変えられてしまいます。

それから性器への異物の挿入ですが,鉄棒だけではなく,
ドリンク剤の瓶なども挿入されていました。

集団でこんなことをした挙げ句
殺してコンクリ詰めにして捨てた連中が
例え法的な義務を果たしたとしても
死ぬまで皆で監視の目を光らせて
法的に可能な範囲で「いやがらせ」をしていきたいものです。


12 :名無しさん:2000/05/18(木) 22:59
賠償金払うために銀行強盗ぐらいやってもらわんと
何も変わらん。
それか自分に生命保険掛けて払うつもりでJR飛び込んで逆にJRから
さらに賠償金ふんだくられるぐらいのネタを作ってくれたら
忘れてやる

13 :名無しさん:2000/05/18(木) 23:19
とにかく現状では少年犯罪には被害者が民事訴訟で厳しく追及すべし!
少年院から出た後も一生、苛酷な労働と極貧の生活でないてもらうべし!

14 :名無しさん:2000/05/18(木) 23:20
とにかく現状では少年犯罪には被害者が民事訴訟で厳しく追及すべし!
少年院から出た後も一生、苛酷な労働と極貧の生活でないてもらうべし!

15 :名無しさん:2000/05/18(木) 23:22
とにかく現状では少年犯罪には被害者が民事訴訟で厳しく追及すべし!
少年院から出た後も一生、苛酷な労働と極貧の生活でないてもらうべし!

16 :名無しさん:2000/05/18(木) 23:23
とにかく現状では少年犯罪には被害者が民事訴訟で厳しく追及すべし!
少年院から出た後も一生、苛酷な労働と極貧の生活で泣いてもらおう!

17 :名無しさん:2000/05/18(木) 23:25
出所したネオむぎ茶と酒鬼薔薇と豊川主婦殺し君の「平成版セブンティーン・クラブ」が
コンクリ犯どもを得意の刃物でズタズタに料理してくれたら彼ら3人は許してやってもいいかな。
でも出所する頃にはセブンティーンじゃないのか。
ちなみに昭和のセブンティーン・クラブは、工藤静香と…あと知らんわ。


18 :名無しさん:2000/05/18(木) 23:26
とにかく現状では少年犯罪には被害者が民事訴訟で厳しく追及すべし!
少年院から出た後も一生、苛酷な労働と極貧の生活で泣いてもらおう!

19 :名無しさん:2000/05/18(木) 23:27
とにかく現状では少年犯罪には被害者が民事訴訟で厳しく追及すべし!
少年院から出た後も一生、苛酷な労働と極貧の生活で泣いてもらおう!

20 :名無しさん:2000/05/18(木) 23:28
とにかく現状では少年犯罪には被害者が民事訴訟で厳しく追及すべし!
少年院から出た後も一生、苛酷な労働と極貧の生活で泣いてもらおう!

21 :名無しさん:2000/05/18(木) 23:31
とにかく現状では少年犯罪には被害者が民事訴訟で厳しく追及すべし!
少年院から出た後も一生、苛酷な労働と極貧の生活で泣いてもらおう!

22 :わすれないように:2000/05/21(日) 08:04
綾瀬女子高校生コンクリート詰め殺人事件
  昭和63年11月から翌年1月にかけて、東京都足立区内の当時の十六〜十八歳だった少年
  グループ四人が、女子高校生(当時一七)を監禁したうえ、殺害してコンクリート詰めにし
  て捨てた事件。現在のもろもろの少年犯罪の原点
  以下の人間が犯人
   宮野 裕史(当時18)東海大高輪高校中退 父:証券会社勤務 母:ピアノ教師
   湊  伸治(当時16)父:湊 靖人(共産党員49) 母:湊ます子(共産党員42)
   小倉  譲(当時17)
   渡邊 泰史(当時17)


23 :名誉毀損に対して謝罪を求めます。:2000/05/21(日) 09:02
>22
なんの権利があって、ここで実名を出すのですか?
少年のときに犯罪を犯した人は、大人になっても
少年法61条の適用をうけ、実名報道から保護されるのです。
まだ宮野さんはまだ服役中ですが、湊伸治さん、小倉譲さん、
渡邊康史さんは、現在では罪の償いをおえて、平穏な
市民生活をおくっているのですよ。
22は、宮野さん、湊さん、小倉さん、渡邊さんへの名誉毀損です。
謝罪をもとめます。



24 :ネロ:2000/05/21(日) 09:05
そう喧嘩を吹っかけるような事を書くな。

25 :>23:2000/05/21(日) 09:13
アホか!ここにしても世間にしても許されてないんじゃ!
罪を償っただと?少年法に守られて軽い償いで出てきた奴が
ほんとうに償ったと言えるんか?償いはこいつらが死ぬこと
こそが償いなんじゃ。こいつらブチ殺してまえ!

26 :名無しさん:2000/05/21(日) 09:16
>23
Are you nutts?

27 :>23:2000/05/21(日) 09:17
お前みたいなバカがガキどもを増長させてんだろーなあ。お前同じコトを
被害者の家族に言えんのか?被害者は名前どころか写真まで出ても加害者
は出すなってこと?頭悪ぅー。

28 :名無しさん:2000/05/21(日) 09:21
コンクリの犯人達には絶対平穏な人生など歩ましてはいけない。
一生死ぬまで後悔させるためにも烙印として名前は保存すべき。
もちろん2chにとどまらずあらゆるHPやBBSにも転載しながらね。

29 :名無しさん:2000/05/21(日) 09:28
>23
彼等の再犯の犠牲になりたくない小市民としては
22の書き込みはたいへん役に立ちます。

30 :名無しさん:2000/05/21(日) 09:34
瀬女子高校生コンクリート詰め殺人事件
  昭和63年11月から翌年1月にかけて、東京都足立区内の当時の十六〜十八歳だった少年
  グループ四人が、女子高校生(当時一七)を監禁したうえ、殺害してコンクリート詰めにし
  て捨てた事件。現在のもろもろの少年犯罪の原点
  以下の人間が犯人
   宮野 裕史(当時18)東海大高輪高校中退 父:証券会社勤務 母:ピアノ教師
   湊  伸治(当時16)父:湊 靖人(共産党員49) 母:湊ます子(共産党員42)
   小倉  譲(当時17)
   渡邊 泰史(当時17)

31 :>23:2000/05/21(日) 09:46

まず初めにおまえは人間の心を持っていない。
それに、名誉毀損といいながら、お前自身が犯罪者の名前を連呼している。自己矛盾だ。

それにこれは質問だが、数年前に永山則夫が19歳の時に犯した殺人で死刑になったが、なぜ一般に名前が知れ渡っているのか。当然永山が4人を射殺したときにも少年法はあったはず。

一般論で言えば、本来なら凶悪犯罪を犯した人間の氏素性、現住所などは住民の安全ために開示されるべき。仮にそういう制度があれば、先日静岡県で通学途中に刺殺された女子高校生が殺人未遂で服役した男とつきあうこともなく、あの悲劇は起こらなかっただろう。早い話、今日となりに引っ越してきた人間が殺人犯であっても、だれにも分からないのだから。
制度上、凶悪犯の情報の開示がないのだから、こういったサイトで情報が開示されることにはそれなりの意味がある。

えせ人権家からは、犯罪者の人権はどうなるとの指摘が聞こえそうだが、自己の犯した犯罪結果の重大性に比べれれば、当然甘受すべき不利益だろう。
立法者には、住民票と同じように役所に行けば地域の凶悪犯の情報がいつでも見れるような法律の制定を望む。


32 :名無しさん:2000/05/21(日) 09:47
瀬女子高校生コンクリート詰め殺人事件
  昭和63年11月から翌年1月にかけて、東京都足立区内の当時の十六〜十八歳だった少年
  グループ四人が、女子高校生(当時一七)を監禁したうえ、殺害してコンクリート詰めにし
  て捨てた事件。現在のもろもろの少年犯罪の原点
  以下の人間が犯人
   宮野 裕史(当時18)東海大高輪高校中退 父:証券会社勤務 母:ピアノ教師
   湊  伸治(当時16)父:湊 靖人(共産党員49) 母:湊ます子(共産党員42)
   小倉  譲(当時17)
   渡邊 泰史(当時17)

33 :名無しさん:2000/05/21(日) 09:48
>23
じゃあ、あんたがそういう事件の被害者になってみたら〜

34 :名無しさん:2000/05/21(日) 09:51
てゆ〜か…、23って皮肉じゃないの? 実名書いているあたり…

35 :名無しさん:2000/05/21(日) 10:08
江戸時代とかじゃ犯罪者は腕に入れ墨を入れられて咎人だということが
一目でわかったものだがこれを復活すべき。犯罪者には一目でわかる
烙印が必要。

36 :>35:2000/05/21(日) 10:11
額に「肉」って入れるのはどう?

37 :>36:2000/05/21(日) 10:16
「俺」を逆さまに入れるのも可。

38 :名無しさん:2000/05/21(日) 10:18
「骨」も可

39 :>37:2000/05/21(日) 10:18
殺した人間の数だけ髑髏マーク入れるとか。
戦闘機の撃墜数や爆撃機の出撃回数みたいに。


40 :23:2000/05/21(日) 10:46
宮野さん、湊さん、小倉さん、渡邊さんは、法的な償いを
終えた後は、前科を知られずに生きていく権利があります。
実名をだしてプライバシーを侵害するのはやめてください。

41 :>40:2000/05/21(日) 11:09
少年法は、刑事処分を受けたことを報道することを禁止しては
いるけれど、犯罪行為を行ったことについては禁止してないよ。
それが法の精神じゃないの? 人権派の身勝手な拡大解釈にだま
されてない?

42 :41:2000/05/21(日) 11:13
つまり、

   宮野 裕史(当時18)東海大高輪高校中退 父:証券会社勤務 母:ピアノ教師
   湊  伸治(当時16)父:湊 靖人(共産党員49) 母:湊ます子(共産党員42)
   小倉  譲(当時17)
   渡邊 泰史(当時17)

この4人が女子高生を拉致監禁し暴行強姦を繰り返した挙句に殺し
コンクリート詰めにして遺棄した、という事実を公知にすることは
何らプライバシーの侵害にあたらないし、名誉毀損で罪に問われる
こともないし、少年法にも違反しません。

43 :名無しさん:2000/05/21(日) 13:17
瀬女子高校生コンクリート詰め殺人事件
  昭和63年11月から翌年1月にかけて、東京都足立区内の当時の十六〜十八歳だった少年
  グループ四人が、女子高校生(当時一七)を監禁したうえ、殺害してコンクリート詰めにし
  て捨てた事件。現在のもろもろの少年犯罪の原点
  以下の人間が犯人
   宮野 裕史(当時18)東海大高輪高校中退 父:証券会社勤務 母:ピアノ教師
   湊  伸治(当時16)父:湊 靖人(共産党員49) 母:湊ます子(共産党員42)
   小倉  譲(当時17)
   渡邊 泰史(当時17)

44 :名無しさん:2000/05/21(日) 13:19
>40
ばっかじゃねーの?
前科者にはもう人権はないんだよ!
前科者にプライバシー?
笑わせんな!

45 :名無しさん:2000/05/21(日) 13:19
瀬女子高校生コンクリート詰め殺人事件
  昭和63年11月から翌年1月にかけて、東京都足立区内の当時の十六〜十八歳だった少年
  グループ四人が、女子高校生(当時一七)を監禁したうえ、殺害してコンクリート詰めにし
  て捨てた事件。現在のもろもろの少年犯罪の原点
  以下の人間が犯人
   宮野 裕史(当時18)東海大高輪高校中退 父:証券会社勤務 母:ピアノ教師
   湊  伸治(当時16)父:湊 靖人(共産党員49) 母:湊ます子(共産党員42)
   小倉  譲(当時17)
   渡邊 泰史(当時17)

46 :名無しさん:2000/05/21(日) 13:20
もう一度!
瀬女子高校生コンクリート詰め殺人事件
  昭和63年11月から翌年1月にかけて、東京都足立区内の当時の十六〜十八歳だった少年
  グループ四人が、女子高校生(当時一七)を監禁したうえ、殺害してコンクリート詰めにし
  て捨てた事件。現在のもろもろの少年犯罪の原点
  以下の人間が犯人
   宮野 裕史(当時18)東海大高輪高校中退 父:証券会社勤務 母:ピアノ教師
   湊  伸治(当時16)父:湊 靖人(共産党員49) 母:湊ます子(共産党員42)
   小倉  譲(当時17)
   渡邊 泰史(当時17)


47 :どうでもいいが:2000/05/21(日) 15:37
「瀬女子高校」ってなんだよ?

48 :名無しさん:2000/05/21(日) 15:40
ついでに
瀬女子高校生コンクリート詰め殺人事件
  昭和63年11月から翌年1月にかけて、東京都足立区内の当時の十六〜十八歳だった少年
  グループ四人が、女子高校生(当時一七)を監禁したうえ、殺害してコンクリート詰めにし
  て捨てた事件。現在のもろもろの少年犯罪の原点
  以下の人間が犯人
   宮野 裕史(当時18)東海大高輪高校中退 父:証券会社勤務 母:ピアノ教師
   湊  伸治(当時16)父:湊 靖人(共産党員49) 母:湊ます子(共産党員42)
   小倉  譲(当時17)
   渡邊 泰史(当時17)

49 :名無しさん:2000/05/21(日) 15:49
あげ

50 :名無しさん:2000/05/21(日) 15:59
sage

51 :しずかといっしょ!:2000/05/21(日) 16:00
>餓鬼共

亀井静香君にレクチャーしてもらおうよ。

52 :名無しさん:2000/05/21(日) 16:38
もういっちょ
女子高校生コンクリート詰め殺人事件
  昭和63年11月から翌年1月にかけて、東京都足立区内の当時の十六〜十八歳だった少年
  グループ四人が、女子高校生(当時一七)を監禁したうえ、殺害してコンクリート詰めにし
  て捨てた事件。現在のもろもろの少年犯罪の原点
  以下の人間が犯人
   宮野 裕史(当時18)東海大高輪高校中退 父:証券会社勤務 母:ピアノ教師
   湊  伸治(当時16)父:湊 靖人(共産党員49) 母:湊ます子(共産党員42)
   小倉  譲(当時17)
   渡邊 泰史(当時17)

53 :>52:2000/05/21(日) 18:12
何度同じことやってんだよ、ここ見ろ!

http://chiba.cool.ne.jp/tzddd/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1617/

54 :いいかげんにしたほうが!!:2000/05/21(日) 18:45
犯罪を犯した者は、法の裁きを受けて、罪を償えば、もう犯罪者ではなく、社会復帰してまともに生活する権利があるんですよ。
宮野裕史さんは服役中のようですが、湊伸治さん、小倉譲さん、渡邊泰史さんはもう立派な社会人として生きているのです。
宮野さん、湊さん、小倉さん、渡邊さんの名前をさらし者にするのは、お願いですから、やめてください。

55 :>54:2000/05/21(日) 18:49
一見すると人権派のふりしてますが、ネタですね。
なんだかんだいって、名前晒しているし。

56 :>54:2000/05/21(日) 18:55
>湊伸治さん、小倉譲さん、渡邊泰史さんはもう立派な社会人として生きているのです。

どこで「立派な社会人として」生活しておられるのか詳細情報きぼーん。


57 :>54:2000/05/21(日) 20:11
意味不明。
なに言ってるの?
立派な社会人?


58 :名無しさん:2000/05/21(日) 20:12
あらよっと
女子高校生コンクリート詰め殺人事件
  昭和63年11月から翌年1月にかけて、東京都足立区内の当時の十六〜十八歳だった少年
  グループ四人が、女子高校生(当時一七)を監禁したうえ、殺害してコンクリート詰めにし
  て捨てた事件。現在のもろもろの少年犯罪の原点
  以下の人間が犯人
   宮野 裕史(当時18)東海大高輪高校中退 父:証券会社勤務 母:ピアノ教師
   湊  伸治(当時16)父:湊 靖人(共産党員49) 母:湊ます子(共産党員42)
   小倉  譲(当時17)
   渡邊 泰史(当時17)

59 :名無しさん:2000/05/21(日) 20:31
>○○ ○○ ○○さんはもう立派な社会人として生きているのです。
でも知る権利は尊重してもらわねば

60 :名無しさん:2000/05/21(日) 20:34
御期待に答えて
女子高校生コンクリート詰め殺人事件
  昭和63年11月から翌年1月にかけて、東京都足立区内の当時の十六〜十八歳だった少年
  グループ四人が、女子高校生(当時一七)を監禁したうえ、殺害してコンクリート詰めにし
  て捨てた事件。現在のもろもろの少年犯罪の原点
  以下の人間が犯人
   宮野 裕史(当時18)東海大高輪高校中退 父:証券会社勤務 母:ピアノ教師
   湊  伸治(当時16)父:湊 靖人(共産党員49) 母:湊ます子(共産党員42)
   小倉  譲(当時17)
   渡邊 泰史(当時17)

61 :名無しさん:2000/05/21(日) 20:46
こっちは匿名で、相手に対してだけ「知る権利」を振りかざして、
何かおかしいと思わないのか?>59

62 :>61:2000/05/21(日) 20:49
大衆は、社会秩序に反逆した犯罪者の素性を知る権利があって当たり前。
逆に、犯罪者の側に、大衆のことを知る権利などない。

63 :名無しさん:2000/05/21(日) 22:14
>62
同感

64 :>61:2000/05/21(日) 22:18
それは新聞記者に言え。

65 :名無しさん:2000/05/21(日) 22:53
>54
ふざけんな!!


66 :いち:2000/05/21(日) 22:53
 >61
 頭悪いな。その論理は犯罪を助長するだけだよ。犯罪者と一般人
の区別がつかないのだな。人権というものの基本から考え直せ。

67 :>61:2000/05/21(日) 23:04
>こっちは匿名で、相手に対してだけ「知る権利」を振りかざして、
>何かおかしいと思わないのか?

おれら悪いことしてないもん。
おかしいとは思えないね。



68 :少年A:2000/05/21(日) 23:37
自己紹介
昭和45年4月生まれ
父親が証券会社社員。母親がピアノ講師。妹ひとり
夫婦仲に問題があり、母親が留守をしがちで食事を作って貰え
ない日も多かった。頭は切れるほうで、話し上手で面白いと評判。
小5でパンチパーマ。Bの通っていた小学校にヌンチャク木刀を
持ってなぐり込みに行く。悪いことはかっこいい、大人になった
ら人を殺そうと言っていたが、6年生の時に出来た勉強好きの親
友に影響され真面目になる。
卒業文集には「少年院の院長になりたい。オレ、悪いことをいっ
ぱいした。万引き、ケンカ、たいがいのことはやった。だから、
悪いことをやった奴の気持ちがわかる。オレなら非行少年と呼ば
れてる連中を立ち直らせてやれるオレに向いてるのはそういう仕
事だと思う。」中学入学と同時に周囲の人のすすめで、柔道部に
入部。体型は小柄で160センチぐらいだったが、練習熱心で3
年の時にベスト5に選ばれ、それにより、東海大付属高へ推薦入
学。高校の柔道部の先輩、顧問などにひどく体罰を受ける。
←Aの父親が裁判所に訴えたほどその反動で、外に出て手当たり
しだいにケンカを売るようになり、家中のものを壊し母親を殴り
肋骨を折る重傷を負わせる。(さすがに妹は殴らなかったが)
高校を中退し、中学の頃から付き合っていた同級生(Dの姉)と
同棲。18になったら結婚しようと62年から1年半、タイル工
として真面目に働くが、自動車学校の合宿場で知り合った暴力団
員と知り合い銀座にシマを持つ生花商でアルバイト。
「やめたい」が言えるような雰囲気でなく、現実逃避するために
シンナーを始める。シンナーを吸っている時、強姦してる時にし
か楽しいと感じないような生活を送る。
前科 在校中に教師から体罰を受けたことを動機に東綾瀬中学に
乱入し、窓ガラスを割るなどして補導「保護観察処分」
今件の判決   懲役20年 未必の故意であったことを認める。


69 :少年C:2000/05/22(月) 00:12
自己紹介
少年Cの自宅=(被害者の監禁宅)
昭和47年12月生まれ
父親病院の事務長。母同病院の看護婦。←ともに共産党員
兄1人。中学でAの2年後輩。
工業高校に入るが2学期には中退。
前科
バイクの無免許運転で補導「保護観察処分」
今件の判決  懲役5−9年(来年出所予定)
傷害致死を主張


70 :少年B:2000/05/22(月) 00:14
自己紹介
少年B(サブリーダー)
昭和46年5月生まれ
小3の時、両親が離婚、母親により育てられる。妹ひとり。
小学校の頃「ひらけポンキッキ」の相撲大会に出場。
中学でのAの後輩。
私立高校に入るが三ヶ月で退学。

前科
バイクの無免許運転で補導「保護観察処分」
今件の判決  懲役5−10年(再来年出所予定)
傷害致死を主張




71 :少年D:2000/05/22(月) 00:23
少年D
昭和46年12月生まれ
両親離婚、母に育てられる。姉ひとり。
Aの中学の後輩。
工業高校に入るがすぐ中退。

前科
自宅のガラスを割るなどして暴れた為、
親が学校に警察に相談してみてはと勧められ連絡を取ったら、
かってに家裁に書類送検され「保護観察処分」

無味無感動。
ABCが寂しいから集まっていたのに比べ、Dはひとりでも
平気。3人が起こしたこれ以外の数件の窃盗強姦にも加わらず。
また、Dとは逆に今件の殺人そのものへの関与が紙一重の差だ
ったために、裁かれることを逃れた連中も多数いる。
今件の判決  懲役5−7年(すでに出所)
傷害致死を主張


72 :少年D:2000/05/22(月) 00:23
自己紹介
少年D
昭和46年12月生まれ
両親離婚、母に育てられる。姉ひとり。
Aの中学の後輩。
工業高校に入るがすぐ中退。

前科
自宅のガラスを割るなどして暴れた為、
親が学校に警察に相談してみてはと勧められ連絡を取ったら、
かってに家裁に書類送検され「保護観察処分」

無味無感動。
ABCが寂しいから集まっていたのに比べ、Dはひとりでも
平気。3人が起こしたこれ以外の数件の窃盗強姦にも加わらず。
また、Dとは逆に今件の殺人そのものへの関与が紙一重の差だ
ったために、裁かれることを逃れた連中も多数いる。
今件の判決  懲役5−7年(すでに出所)
傷害致死を主張


73 :東京家庭裁判所 :2000/05/22(月) 00:28
判決文
残忍かつ極悪非道である点でおいて、過去に類例を見出し難く、重
大かつ凶悪犯罪。動機はきわめて反社会的かつ自己中心的であり、
被害者の女子高生はなぶり殺しにされたとしか言いようがなく、動
機に酌量の余地はない。
そして、被害者の両親の激しい怒りと悲しみと、社会に与えた衝撃
や不安を強調し、被告人らの行動は人の仮面を被った鬼畜の仕業と
断ぜられるを得ない。
昭和63年11月25日から翌1月4日まで41日に渡って不法に監禁し、
その間、同女に対し、ほとんど連日、筆舌に尽くしがたい殴る蹴るなどの暴行を加えた他、
身体に火をつけて皮膚を焼くなどの、凌辱の限りを尽くし、精神的
にも、肉体的にも衰弱の度合いを深め、最後には常識では考えられ
ないような仕打ちまで受け入れざるをえず、助けを求めるすべもな
いまま、あえなく絶命し、揚げ句はコンクリート詰めにされて捨て
られるなど、被害者の身体的および精神的苦痛苦悶ならびに被告者
らへの恨みの深さはいかばかりのものであったかまことにこれを表
現する言葉さえないくらいである。
「主文。
被告人Aを懲役17年に、被告人Bを懲役5年以上17年以下に、
被告人Cを懲役4年以上6年以下に、被告人Dを懲役3年以上4年
以下に、それぞれ処する」
最後に裁判長は4人を立たせ、ひとりひとりの顔を見ながらこう言
った。
「判決は以上の通りですが、事件を各自一生考えつづけてください」


74 :喪家学会 池田ヌケサク:2000/05/22(月) 00:39
A〜Dまでのクズどもが、少年法に守られている。
Aは精神に異常をきたして病院送りだが、B,C,Dは
大手を振ってシャバにいる。
米国のメーガン法同様に、こうしたキチガイが近所に越
してきたら、それを知る権利が我々にあるはず。
何より、彼らが更正したのかも疑わしい。
糾弾すべし、チェックすべし!
●クイズ
Q. インターネットの掲示板は「新聞紙その他出版物」に該当する
  のか?(^o^)
A. 該当すると見なした判例はなし。少年法が時代遅れということ
  みずから証明(^_^)b

少年法第5章61条
「家庭裁判所の審判に付された少年または少年のときに犯された罪
により提起された者については、氏名、年齢、職業、住居、容貌等
により、その者が当該事件の本人であることを推知することができ
るような記事または写真を新聞紙その他出版物に掲載してはならな
い」



75 :名無しさん:2000/05/22(月) 02:16
少年Dが現在どこで暮らしてるか詳細きぼーん。
平穏な人生など絶対に送らせてはいけない。探し出して制裁を!

76 :みんな少しまちがってる。:2000/05/22(月) 02:29
陰部にライターつけて火をつけたってのあるでしょ。
あれ正確にはまちがってるんだよ。
ただしくは「マッチの軸」を陰部に挿入してひをつけた、です。
どっちにしてもひどすぎるけどな。

77 :弁護死Z:2000/05/22(月) 02:53
罪を犯し、服役をおえた者は、法的には不利益扱いを
受けないのは当然だが(厳密にいうと、服役後も一定
期間の経過が必要だが)、法律外の社会生活の上で
白眼視される傾向はどう考えるべきか。

理想論をいえば、そういう白眼視はあるべきでないの
だろう。ただ、それは結局、「罪と罰のバランスが理想的
であるかどうか」に起因する。
わかりやすい例をあげれば、特に落ち度もない相手を
惨殺した者がAとBと2名いて、前者が懲役10年、後者が
懲役1年で出てきたとすれば、後者の方が社会一般に
服役後も「冷たい態度」を受ける可能性が高いだろう。

服役をおえた者を冷たい目で見るのは「法の理想」に
反するといえば言えなくもないが、後者の場合、それ
以前に、罪と罰のバランスがもともと「理想」から程遠い
からである。
「法の理想」を言うならば、まず罪と刑のバランスが
「理想的」であることが前提であろう。理想的でない法
を適用しても、理想的な反応を大衆がするはずがない。

もちろん、ここでいう「理想的バランス」は、神や天が
決めるものではなく、結局はその時代・社会の意識が
決める流動的なものである。
そして、殺人のように、(法律上ではなく自然科学的・
歴史的社会的な意味で)取り返しのつかない罪ほど、
バランスに対する要求が厳しくなるのは言うまでもない。
逆に、「人を殺しても1年程度の刑でなんら構わない」
というふうに、罪刑のバランスをゆるやかに軽く考える
社会風土になったなら、服役終了者に対する白眼視
など、限りなくゼロになるだろう。

78 :喪家学会 池田ヌケサク:2000/05/22(月) 03:02
>75
少年の“自己紹介”は、以前のモノのコピペで、実際には、
B〜Dまで出所済み。さぁ、みんなで探そう!
いたいけな少女をこのクズどもから守るためには所在確認
が欠かせない。こいつらはケダモノ以下なんだから、自衛
策を取るのは当然の権利だ(^o^)。


79 :名無しさん:2000/05/22(月) 03:19
え?もう全員出てんの?

80 :喪家学会 池田ヌケサク:2000/05/22(月) 03:53
>77
少年院、少年刑務所は、罪を償う施設であっても、更生する
場所じゃないのは世間の常識。
4人が送られたのは少年刑務所だったが、16〜18歳であ
れだけのことをヤル人間がまともじゃないのは確か。
にもかかわらず、少年法のおかげで、ただでさえ短い懲役期
間を模範囚のかたちで繰り上げ出所するため、少年が更正す
るヒマもなければ、行政側に更正させるシステムもない。
神戸の東君が早ければ、来年夏にも出所してくるように、少
年法は償いする期間すら不十分。
罪と刑のバランス以前に、罪の意識すら皆無に近い人間が少
年法に守られている現状では、更正なっど期待すべくもない。
米国のメガーヌ法のようなワイセツ犯罪者の情報が開示され
る法を持たない我々ができるのは、少年法に守られたケモノ
の情報を得て、事前に自衛策を取るだけ。



81 :喪家学会 池田ヌケサク:2000/05/22(月) 04:11
>79
逮捕された7人のうち、A君以外は全員出所済み。
頭アボーンはA君ではなく、B君だった。
D君はヒッキーだとか。
しかし、事件からすでに11年。女子高生殺しの
ドキチガイどもも、30歳近くになっていることを
考えるとコワイものがある。
近所の工事現場のドカタや警備員、ウチに来る新聞
勧誘員や新聞配達員。トビに左官に、人気の大工。
あるいは駅前のヒットショップの茶髪の店員(爆)
(書く板を間違えたかな)。きっと身の回りのショ
ボイ奴が実はヤバイ奴なんだろうな。コワ〜

82 :名無しさん:2000/05/22(月) 04:56
http://members.kinkikids.com/moral/

83 :名無しさん:2000/05/22(月) 05:15
綾瀬からは当然引っ越してるよね?足立自体にはいるのかな?
頼むから西側へは来ないで欲しい。
とにかく現在の居所情報欲しい。

84 :名無しさん:2000/05/22(月) 05:18
おい、みんな。
きょうの習慣ポストかえ。耳チョッキンの記事と、
この女子高生コンクリート殺害事件のってるぞ?
被害者、ならびに、父親、母親、兄、のかおまででてやがる!!!

85 :22謝罪>23&54:2000/05/22(月) 06:42
綾瀬女子高校生コンクリート詰め殺人事件の犯人の
   宮野 裕史(当時18)
   湊  伸治(当時16)
   小倉  譲(当時17)
   渡邊 泰史(当時17)
さんたち実名をあげてごめんなさい。じょ宮野伸治さん、小倉譲さん、渡邊泰史さんはもう立派な社会人として生きているのです。
宮野さん、湊さん、小倉さん、渡邊さんの名前をさらし者にするのは、お願いですから、やめてください。




86 :22↑少し編集まちがい:2000/05/22(月) 06:44
お見苦しいところを・・・・

87 :名無しさん:2000/05/22(月) 06:44
↑ 超わざとらしーからやめなさい
朝日におこられるよ。

88 :名無しさん:2000/05/22(月) 11:31
「罪を償って出所して、立派な社会人として生きている・・・」
形式的に償うだけで償いになるんでしょうかねぇ。
85のアナタ、隣人が殺人者だったらどうするんですか?
刑期を終えたからって、普通に接するんですか?

89 :名無しさん:2000/06/03(土) 11:28
朝日のコメントがほしいものだ!!

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)