5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【^▽^】戦争突入の原因は本当に天皇制か?【^▽^】

1 :【^▽^】【^▽^】【^▽^】:2000/06/04(日) 19:42
人類史上・究極の偽善者たち。
おはよう。

君たちは日本が戦争に突入した原因を、あたかも天皇制に帰そうとしている。
まるで、天皇が一連の戦争遂行を命じたような報道・輿論形成を続けている。
だが、本当にそうなのか…?
あの戦争の本質的原因は天皇制にあったのか…?

ボクはあの戦争の本質は、石油の供給を停止されたことに起因する
“国益戦争”だと考えている。
あの戦争は、国家体制の様式如何に関わらず避け難かったと考えている。
ハッキリ言わせてもらえば、たとえ当時の日本が共和制であったとしても、
当時の議会は戦争を決議したと思う。

あの戦争が「天皇制によって巻き起こされた」というのは、
被支配民としての庶民感情としては納得しやすいのだろうが、
本質的考察からは的外れとしかいいようがない。

あの戦争の指導は明らかに、
実力行使(テロル)を伴う軍閥の強烈な意向によって遂行された。
昭和天皇は、満州事変を起こした将校の処刑を命じるなど、
一環して反戦の御立場だった。
戦後の反天皇制報道は、その冷厳な事実を隠す
役割を結果的に負わされてしまっている。

マスコミは本質的議論に立ちかえり、
戦争責任の追及の矛先を昭和軍閥に絞るべきである。
天皇制は、少なくとも現段階においては堅持すべき。
みんなでボクらの民族王朝・天皇家を守ろう…!

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)