5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

めんみの野望 前編

1 :西村ひろゆき :2000/06/03(土) 19:02
 1535年、信濃の国(現在の長野県あたり)に一人の子供が生まれた。

名を「あきひろ」という。

実は武田信玄の兄となるものである。

このときすでに顔黒で、

容姿は48歳の母を超えていたという伝説は500年経った今でも語り継がれている。

だが、あきひろは泣くとき「ほぎゃー」ではなく「めんみゃー」と泣いた。

このことから、周囲では「めんみ」と呼ばれるととなる。

めんみは3歳のとき修行僧として、

安国寺に送られ、3ヶ月で最高職の大僧正となる。

彼はこのときから剣道をはじめる。

だが、めんを打つときめんみゃーと叫び

さらに仮面を取ったらさぞかし、

師範とうりふたつだったという伝説も残されている。

時にめんみ3歳の夏のことであった。

そして、修行が終わり信濃の国に帰ると、

2 :西村ひろゆき:2000/06/03(土) 19:02
ここね。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/4714/menmi.html

1 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)