5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀色ネタバレスレッド

1 :ダメ猫:2000/09/05(火) 01:38
銀色のネタバレ全開スレッドだ!

基本的に
1、ネタバレなんだから遠慮するな
2、個人・グループ・その他間の論争はよそでやれ
3、クリアしてない奴は書くな

ということでよろしく。あとはまかせた。

2 :ETE:2000/09/05(火) 02:00
いきなりですが、エンディングで銀糸に願ったあやめが何の代償もなく恩恵だけ
受けられる(しゃべれるようになる)理由が解らない。

むしろあそこで銀糸に頼らず、ハンデがあろうともそれを受け入れて二人で
生きていく、という選択をしたのなら銀糸に込められた想いが昇華する、
(解放される)というのにも納得いったんですけど。個人的な意見ですが。

それとも何か重大な見落としをしているのかな?

3 :名無しさん:2000/09/05(火) 03:05
つーか、銀色スレが盛り上がってないんだからそっちでやれよ。

4 :名無しさん:2000/09/05(火) 03:26
>2
ん〜、失語の原因を考えたら自然な流れかな、と素直に思っちゃいましたが。
ちょっちプレーしなおしてみますか。

>3
まぁまぁ。棲み分けしとかないと、これから買う人に悪いでしょうし。
#と言いつつsageる

5 :名無しさん:2000/09/05(火) 07:02
>2
代償はともかく、あやめが喋られるようになったのは、銀の糸が無くなったから、呪い(願い?)も無効化されちゃった、という事じゃないの?

後、これは勝手な解釈だけど、製作者であるタイラは、「あやめの幸せ」の為に銀の糸を作ったと言っていた。
だから、銀の糸は「あやめに対してだけ本当の力を発揮する」ように出来ていたのでは無いだろうか・・・と想像してみましたが、どうかな?

6 :名無しさん:2000/09/05(火) 07:06
これから買おうとしてるのに、あんまり表に出てこられるのは
非常に困る。他の作品でもある程度間を空けてんだから、sageてやってよ。
銀色スレ見りゃ、アドレスもわかるでしょ?
まだゲーム出て一週間も経ってないし、その辺しっかりして欲しいんだけど。

7 :名無しさん:2000/09/05(火) 07:17
>6
ハァ?
それこそ、スレのタイトルみりゃ、何のスレかわかるんだから見なけりゃいいだろ。
何のために、スレタイトルの一覧gああると思ってるんだ?

8 :名無しさん:2000/09/05(火) 07:20
厨房?

9 :名無しさん:2000/09/05(火) 07:33
上から20にあったら自然に目が行くってことだろ。

10 :名無しさん:2000/09/05(火) 07:48
>7
文句言いながら、下げてる所は素直なのか・・・?

11 :sage:2000/09/05(火) 07:52
うん、確かにまだ発売してすぐだから
あんまりネタバレ立てるのはどうかな?

もしかしたらAirの発売日が
一番、銀色を買う人も多そうだし…
もう少し後にしようよ(汗)

12 :名無しさん:2000/09/05(火) 07:56
>11
そう言いながら上げるなよ・・・sageはmailに書こうね。

13 :名無しさん:2000/09/05(火) 07:56
確かに、立てるなと言ってる訳でなく、sageてやれと言ってるんだからそこまで乱暴な意見でもない。
で、11の君は嫌がらせかね(藁 >ミスだと信じているよ。

14 :名無しさん:2000/09/05(火) 08:15
ええと、じゃあ下げながら続けると言う事で、質問というか疑問が。

1章の主人公、儀助のあの尋常じゃない強さは何なんでしょうか?
過去、焼き殺されそうになったエピソードはありましたけど、
ただの子供だったはずの彼が、どうやったらあんな強さを得られたのか、不思議だった。

あれだけ強いのだから、きっと誰か剣の師匠がいると思うんだけど・・・
(儀助の歪んだ思想から考えて、野盗の師匠でもあるような気がするけど)
そこら辺も描いて欲しかったような気がするな。
まあ、蛇足になると思ってカットしたのかもしれないけど。

15 :名無しさん:2000/09/05(火) 08:56
>13
あ、失礼しました>よく知らなかったもので(^^ゞ

>14
強いでは無く、生きたいとゆう気持ちが薄いから
相手を圧倒して倒せるのでは?
現にラストの死にたく無いって時は斬られるし。


16 :名無しさん:2000/09/05(火) 09:01
あと一章の小さいキャッチ(#○○)で、
抜けている部分を発見>#06と、#16の2箇所
・・ここがカットされた部分かな?


17 :名無しさん:2000/09/05(火) 09:24
>15
でも、素人の剣術では人を斬れても、骨までぶった斬るのは無理だよ。
剣術の基本くらいは、誰かに習ったんだろうな。

18 :17:2000/09/05(火) 09:27
途中で書き込んでしまった・・・追記。

ついでに言うなら、儀助は火事で背中に大やけどを負ってるから、
それを手当てした人はいるだろうね。
で、村の人間が手当てしたとは考えにくいから、誰か他所の人間に助けられたと言うのは可能性大、だろう。
それが、剣の師だったのかも・・・別の話が出来そうだな。
妄想なんで、このくらいで辞めとこう。

19 :名無しさん:2000/09/05(火) 09:30
1章だけ「銀の糸」が朱の糸になってたのは、やっぱりタイラの血がまだ消えてなかったからかな?

20 :ETE:2000/09/05(火) 12:31
>5さん
>銀の糸が無くなったから、呪い(願い?)も無効化されちゃった
なるほど。喋れるようになった事についてはそういう考え方もありますね。
そこに至る(銀糸が無くなる)過程については謎のままだけど…

>「あやめに対してだけ本当の力を発揮する」
こっちはちょっと無理があるかな。それなら母親が死んだりはしないでしょ。

21 :名無しさん:2000/09/05(火) 12:48
>20
>それなら母親が死んだりはしないでしょ。

?? それって、篠崎あやめの母親の事か?

あやめの母親が死んだのは、糸の事で怒られてカッとなったあやめが
銀の糸を持ったまま「お母さんなんか・・・」と言う願いをしてしまったからだろ。

その後、どこにもあやめが「お母さんが助かる」ようにお願いしたシーンは無かったと思うが。

・・・考えてみれば、あやめは最後まで母親が死んだ理由が自分の願いのせいだと気が付かなかったのかな・・・

22 :ETE:2000/09/05(火) 13:02
>21さん
スイマセン。私の書き方が悪かったですね。
言いたかったのは5さんの解釈の通りならそういう呪いのような効果を
発揮したりはしないんじゃないか、という事です。

23 :21:2000/09/05(火) 13:16
>22
「銀の糸」は「どんな願いも叶える」アイテムだから、ネガティブな願いも叶えるんじゃないかな?

4章での「銀の糸」の奇跡を微妙なモノも含めて、自分なりにまとめてみました。

・意地悪な友達を…(死んだかどうかは不明)
・母親の不幸を願った。
・言葉を喋りたくないと願った。
・暴漢に襲われた所を助けて欲しいと願った(これは微妙)
・あやめの花が咲いて欲しいと願った。

子供って、勧善懲悪な思考ですから、ちょっとカッとなっただけで、相手の不幸(極端に言うと死)を望む事は大いにあるんでしょう。
成長してからは、あやめは、常に銀の糸を髪留めとして身につけていますから、彼女が願う=「銀の糸」の力の発動が起きても不思議じゃないかと・・・

24 :ETE:2000/09/05(火) 22:11
>21さん
う〜ん…。5さんの「解釈」を私が更に解釈して意見書いてしまったせいで、
最初の疑問点から遠ざかってしまったみたい。ちょっと軌道修正させて。
(身勝手でスイマセン)

で、3で書いた事の繰り返しになるけど、自分なりの考えだと銀糸ってのは
人間の手には余る物で、なまじ頼ってしまえばかえって不幸になってしまう
シロモノなんだから、それに願ったにもかかわらず幸せな結末になるって事
に納得がいかないんですよね…

4章ラストであやめは「自分と周囲の人間の境界線をなくして欲しい」と
願いましたけど、私としてはそんな事をせずに自らの意思で主人公の元へと
向かって欲しかったんですよ、やっぱり。あれだと自分の意思なのか銀糸の
導きなのかがハッキリしないように思います。

私はどっちかと言うとハッピーEND派の人間なんで、幸福な結末である事
には不満ないんです。だったら深く考えなくてもいいじゃん、と言われれば
それまでだけど…


それと、4章での奇跡について。
上の3つは間違い無くそうでしょう。
4つ目は選択肢が出る(助けに行かない事も出来る)ところを見ると違うかな?
5つ目は…ちと微妙かな。あれは願ったから、という訳じゃない気もします。
(銀糸自身の意志みたいな気も…)

25 :名無しさん:2000/09/05(火) 22:37
>24
私ゃ、四章(あやめの失語以後ね)では銀糸は殆ど力使って無い(何もしてない)
よ〜に思います(ラストはどーだか解りませんが)
あやめの開花を「明確に」願ったにもかかわらず、直後に咲かなかった
とこで何となくそんな気が。

三章で嫌になるぐらい力使いまくってるからその対比かな。

26 :名無しさん:2000/09/06(水) 01:21
>「あやめに対してだけ本当の力を発揮する」
どっちかというとあやめの名を持つ者の手に渡るって気がするが。
力は誰でも発揮するんじゃない?久瀬の当主も雨降らせたし。

あと銀糸を使う代償ってのは別に無いんじゃないかな。
頼りすぎると自分の首を締めるってだけでしょ。3章とか見ても。

ラストのあやめの開花は銀糸の願い=作った二人の願いに一票。
なんか銀糸って獣の槍みたいとか思った(藁

27 :名無しさん:2000/09/06(水) 01:25
ごめんミスった。
なにやってんだ…

28 :名無しさん:2000/09/06(水) 02:31
最初、銀の糸は「村の民を救うため」に作られていた。
色々あってあやめ(初代?)が死んで、たいら君路線変更。
他の誰のためでもない、「あやめのために」完成させた。
その物自体は、「何でも願いがかなう」という基本に従って、
誰のどんな願いでも聞き届けてくれるけど

(ここで閑話休題。もしかすると糸を使うことで結果的に不幸なことに
 なっていったのは、「あやめを救う」ことではないから、とも考えられる)

最終的に銀の糸は、あやめを「救う(幸せにする?)」ことによって、
満足して消滅した……と、俺は考える(´ー`)y-~~

ま、イチ見解と思って聞き流してやってくれや。

29 :名無しさん:2000/09/06(水) 02:32
あ、ここ下げスレか……
すまんな、上げちまった。
鬱だ、ヌこう。

30 :名無しさん:2000/09/06(水) 03:44
四章、あやめの矛盾は無いと思いますよ。

1、誰にも離したくないのに>いつも一緒
(後の母親が捨てても何故か帰ってくる)
2、オカアサンナンカ>母親死亡
3、話したくないのに>口が利けなくなる

以降は、常に銀色は持っているけど、
願いを叶える為の「言葉」が無いので不可能。

ラストは27さんの通りの気がする。



31 :名無しさん:2000/09/06(水) 04:04
30
あ、28さんの間違い。ゴメン(^^ゞ


32 :名無しさん:2000/09/06(水) 04:10
更にゴメン、sage忘れた。
申し訳ないです(汗)


33 :名無しさん:2000/09/06(水) 04:58
銀色の糸が本来の力を発揮するのはのは「あやめのため」限定なのだとすると
1章のヒロインは錆で産まれたあやめとは別人ということかな。
しかし一応主人公によってあやめと名付けられ、本人はそれ以外の名前は知らないはずだ。
銀色の糸は戸籍謄本でも調べたのか?(ワラ


34 :名無しさん:2000/09/06(水) 06:18
>33
う〜ん、そのへんは解釈のとりようで
なんとでもなりそう。

もともと「あやめ」と言う名の者の為だけに
想いを込めたから、一章のヒロインと糸の出会いも必然なのかな?
3章の母親も「あやめお母さん」って言ってるし。
・・2章に関しては錆の中の、
「何も教えずに商人に運ばせるか」>一章で儀助に斬られた旅人
「それとも形を変えてどこかに奉納・・」>2章の神社

これで説明がつくのかな?
まだまだ、消化しきれてない部分がありますが(汗)


35 :名無しさん:2000/09/06(水) 07:08
>34
一章の少女は、何も願ってないんじゃないかな?
儀助が「何を願う?」と問うても、「わからない」ばかりだったし。
最後の言葉は、願いというより、自問だったし・・・(私、光ってた?)

最後にあやめの花が咲いたのは、何故なんだろ・・・儀助が願ったようには見えないし、
「銀の糸」からの、手向けの花だったのかな・・・?

36 :名無しさん:2000/09/06(水) 07:16
>35
やっぱり「生きた証し」が欲しいの願いことに
対する答えじゃないのかな?>最後にあやめの花が咲く
元々、錆で「あやめ」って付いていたけど、
それは本人も知らないことだし。

・・やっぱり確かに生きていたっという何か
実感が欲しかったんだと思う>うーん奥が深い(^^ゞ



37 :名無しさん:2000/09/06(水) 07:18
あ、また間違えた。ゴメン>sage


38 :名無しさん:2000/09/06(水) 07:56
>30
そかそか、言葉が必要なわけだ。納得〜

39 :名無しさん:2000/09/06(水) 09:19
>36
なるほど、そういう解釈もあるんだね。確かにそうかも。

俺の第一印象としては、1章のあやめの花が咲いたのは、
儀助の「名前が無いんじゃ・・・」という言葉に「銀の糸」が反応して、
本当の名前を教えようとしたんじゃないかな〜とか、錆シナリオを見てから想像してたんだけど。

40 :名無しさん:2000/09/06(水) 11:22
>39
…いや、その解釈でも良いような(^^ゞ
う〜ん難しいですね。


41 :結論:2000/09/06(水) 11:50
銀の糸は「あやめ」フェチである。

42 :ETE:2000/09/06(水) 13:04
>30さん
>願いを叶える為の「言葉」が無いので不可能。
でも、4章ラストの願うシーンでは反応して(光って)ませんでしたっけ?
ちょっとうろ覚えなんで間違ってたらゴメンナサイ。

…まあ、なんだかただケチつけてるみたいな気が自分でもしてきたんで、
もう少ししたら再プレイして自分なりに考えてみますね。
レス下さった方、どうもありがとう。2回目は皆さんの意見も踏まえて
じっくりやってみる事にします。

43 :名無しさん:2000/09/07(木) 08:40
>41
あやめフェチ(笑)
そういえばオフィシャルHPにもネタバレBBS出来ましたね。


44 :名無しさん:2000/09/07(木) 10:54
歴史に詳しい人なら知ってるのかな・・・と思って質問。
タイラの話に出てきた五行博士って何者なんでしょ?
当時の中国関係の学者みたいな存在だとはわかったのですが、
古代日本との結びつきがよくわかりません。
誰か、知ってる人がいたら教えて。

45 :名無しさん:2000/09/07(木) 11:14
>44>五行博士
時代的には日本に仏教が普及し始めた頃。
大王や朝廷、高位な豪族に仕える、5つの専門知識を持った博士
だから普通に考えれば5人いるはずの一人。



46 :44:2000/09/07(木) 11:42
>45
なるほど。領主などのアドバイザーみたいな存在なんですな。
説明ありがとう。

銀色の話の中では、領主が随分警戒してたからそれなりの権力は持ってるんだろうな、とは想像していましたが。

47 :名無しさん:2000/09/07(木) 17:53
確かに舎人(とねり)くらいなら分かりますが、
五行博士って・・かなり専門用語ですね(汗)


48 :名無しさん:2000/09/08(金) 07:46
100以下に落ちたので1度上げるね

49 :名無しさん:2000/09/08(金) 08:16
やはり四章あやめが糸を拾ったのは偶然?
それとも必然かな?



50 :名無しさん:2000/09/08(金) 09:16
>49
どっちかと言うと「銀の糸」が起こした必然じゃないかな。
どうも、銀の糸の能力は「願い事を叶える」という単純なものじゃなく、
大袈裟に言えば「運命変革装置」って感じがする。
製作者タイラの思念「あやめの為に」に従って、あやめを捜し求めて、
常にあやめの元に行けるように、微妙に自分の行き先を誘導しているんじゃいかな?

2章を除けば、すべてあやめの元にたどり着いてるのは、偶然だけで片付けられないだろうし・・・

51 :名無しさん:2000/09/08(金) 09:30
何時の間には銀糸スレになってる。

52 :50:2000/09/08(金) 09:32
すみません、スレ間違ってました。

53 :>50:2000/09/09(土) 16:12
そうなると逆に2章はなぜあやめがいないのか?
実は「銀糸はあやめでなくてもその力を発揮する」という
事を伏線として張っているのか?
そこまで計算されたシナリオなのであれば凄いな。

54 :名無しさん:2000/09/11(月) 11:27
age

55 :名無しさん:2000/09/14(木) 06:17
銀糸には魂がこもっているし、四章でいつのまにかあやめの元に
戻ってくるので各章の繋がりは銀糸の意思とかんがえたほうがいいのでは?

しかし2章の朱色から銀色に至る部分が語られていないのは不明。
そこにもきっと物語があったはず。


56 :名無しさん:2000/09/14(木) 08:57
>50
たぶん、そうでしょう。
そうでないと三章も成り立たないし。

一章の最後(始めて願い事をする時)で、
絵的に糸が朱から銀色に変わってるみたい。
…あの時から変わったのかな?

またsageながら思い出した時にマターリと(笑)


57 :名無しさん:2000/09/19(火) 17:09
銀糸は本来は赤色なのだが、一章で、糸に向かって
これが銀色だったら良かったのにな・・・とか言ったから
その願いを受け入れて銀色になった・・・というのはどうでしょう

58 :名無しさん:2000/09/20(水) 20:00
コンプリート?というか錆まで終了。
錆は体験版でやってたので「なんだ何も解決せずに事実上4章で
終了かよ…」と思ってたら続きがあったんですね。

私もやっぱり突然過去のヒロイン達が幸せになってるシーンが見える
部分は意味が分からない。それが現実に運命が変わった物なのか、
あるいは夢(幻想?)を見せられているのか。
別に理論的に完璧じゃなければ駄目とはいわないから、もう少し何か
話として繋がる物が欲しかったけど。私の読解力不足ですか?
皆さんは特に疑問もなく普通に受け入れられました?あのラスト。

と書くと文句を逝ってるみたいですが私も涙したクチです。
ちょっと尾を引きそうな感動…感動という言い方もちょっと違うかな。

59 :名無しさん:2000/09/21(木) 07:20
>58
ラストは人それぞれの考えで良いんじゃないかと私は思ってますね。

ただ、思ったのは、最後に見えた過去のヒロイン達の姿は、
本当に望んだ、幸せの形だったんだと思いました。

それが、ただの夢想なのか、それとも現実になったのかは・・・プレイヤーの好みに任せるべきかと。
夢想では悲しい人もいるでしょうし、現実だとご都合主義だと嫌がる人もいるでしょうし。

もう一つ、これは私の勝手な想像ですが、銀の糸が消える事によって、銀の糸に囚われ続けた魂が解放されたんじゃないか・・・という描写だったのかなあ、とも想像しましたけど。

60 :>59:2000/09/25(月) 04:40
某寿司恵で覗けるテキストファイルを見ると何らかの
発見があるかもしれないですね〜。
つーかめちゃくちゃ面白いんですけど(^^;

なんでこんなコメントが残ってたのかな〜解説きぼーん

61 :名無しさん:2000/09/25(月) 06:54
>60
Susieでテキストも抜けました?.WAVはヌケたんですけど…


62 :名無しさん:2000/09/26(火) 13:52
「錆」をクリアした後、下のスレを見てへこんだ・・・

http://www2.kitanet.ne.jp/~mail/2ch/test/read.cgi?bbs=hgame&key=969848144&ls=50

63 :>61:2000/09/30(土) 15:00
みれますよん♪
1〜4.txtとかがそうみたい。

64 :名無しさん:2000/10/05(木) 21:19
結局4章と5章であやめが咲かないでいた理由がよくわからなかった
誰かを待ってるんじゃないかって言ってたけどだとしたら誰を待ってたんだ?


65 :名無しさん:2000/11/24(金) 09:04


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)